コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  山形【あつみ温泉】おすすめ湯宿&散歩スポット!

山形【あつみ温泉】おすすめ湯宿&散歩スポット!

by mapple

更新日:2018年9月9日

あつみ(温海)温泉の名は、河口から流れ込む温泉が日本海を温かくすることに由来する。木造3階建ての老舗旅館が並ぶ温泉街には、長い歴史と風格が漂う。泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉、効能:切り傷、神経痛、リウマチなど

たちばなや

露天風呂隣接の開放的な大浴場 日本庭園が美しい老舗旅館
錦鯉が泳ぐ池や四季の花に彩られた日本庭園が館内各所から眺められる。天井が高い開放的な大浴場や風情あふれる露天風呂で名湯を楽しもう。庄内の海の幸、山の幸をふんだんに使った会席料理も評判。

【ココが魅力!】老舗旅館で極上時間
日本庭園や庄内の食材を使った会席料理、肌にやさしい名湯を満喫。

まろやかな名湯があふれる大浴場

宿泊情報
1泊2食付15810円〜(休前日)
IN:15:00、OUT:10:00
風呂:内風呂:男1女1/露天風呂:男1女1、貸切:露天風呂2
客室:和室75、洋室3
送迎:あり(詳細は予約時確認)

日帰りデータ
外来入浴:12:00〜20:00/1000円/予約不要(繁忙時は不可)
食事付入浴:11:00〜15:00/5475円〜/要予約

高見屋別邸 久遠

源泉掛け流しの露天風呂 趣あるモダン和風旅館
県内に12の宿がある創業300年の「タカミヤホテル」グループの和風旅館。あつみ温泉の入口に建ち、モダンなたたずまいが魅力。源泉掛け流しの露天風呂や、日本海の海の幸と山形の旬の食材を使った料理が味わえる和会席が自慢だ。

【ココが魅力!】地産地消料理で癒される
日本海の新鮮な魚介を中心にした、山形の地産地消料理が楽しめる。

湯けむり漂う露天風呂は風情たっぷり

宿泊情報
1泊2食付13110円〜(休前日)
IN:15:00、OUT:10:00
風呂:内風呂:男女交替制2/露天風呂:男女交替制2、貸切:内風呂2
客室:和室43、和洋室2、ベッド付和室12
送迎:あり(詳細は予約時確認)

日帰りデータ
外来入浴:14:00〜19:30(変動あり)/600円/予約不要(繁忙時は要確認)
食事付入浴:11:00〜15:00・3000円〜/15:00〜21:00・5000円〜/要予約(2名〜)

萬国屋

広い庭園露天風呂でのんびり 創業300年余りの老舗旅宿
創業300年を越える老舗旅館。温海川のほとりに建ち、心を癒す清流の眺望が楽しめる。館内には四季の花が飾られ、さりげない心遣いに老舗旅館の格式が感じられる。庄内の食材を生かした和風料理に定評がある。

【ココが魅力!】細やかなおもてなし
老舗の風格が感じられる館内で上質な時を過ごせる。庄内料理も絶品。

庭園露天風呂「桃里の湯」で至福の時を

宿泊情報
1泊2食付16350円〜(休前日)
IN:15:00、OUT:10:00
風呂:内風呂:男女交替制3/露天風呂:男女交替制3、貸切:内風呂2
客室:和室113、和洋室4、離れ15
送迎:あり(詳細は予約時確認)

日帰りデータ
外来入浴:11:30〜19:00/1000円/要問い合わせ
食事付入浴:11:00〜15:00/5475円/要予約(2名〜)

温泉街さんぽ

足湯をめぐり、魚介ランチを

足湯カフェ チットモッシェ

足湯で温まりながらのカフェタイム
店名は庄内弁の「ちょっとおもしろい」に由来。眺めのよい足湯に浸かりながら、オシャレなカフェメニューが楽しめる。足湯は季節限定で草花が香るアロマ湯になることも。店内には陶芸や手織りの作品を展示するギャラリーを併設。温海川に面したテラス席もある。

「ホワイトチョコラテ」(左、496円)と「バナナ小豆豆花」(右、442円)

ギャラリー兼ショップも併設

キュートな手仕事

温泉街のユニークなカフェ

末広寿し

港直送の新鮮魚介をどうぞ
カウンター前のケースには、鼠ヶ関や寝屋の漁港に水揚げされたばかりの新鮮なネタがそろう。鯛やひらめ、甘えびなど、庄内の海の幸を、にぎり寿司やちらし寿司で存分に味わおう。創作和食コースも好評で、予約すれば昼間の対応も可能。

ちらし寿司のランチ(1200円)

あつみ温泉ばら園

バラと温泉街を見晴らす
約90種3000本のバラが、6月から9月にかけて次々と開花する。温泉街を見渡す高台にあり、毎年6月に、「ばら園祭り」が開催されている。

古木や希少な品種も

おみやげスポット

あつみ温泉朝市

300年以上の歴史がある朝市
水産加工品や漬け物、工芸品が並ぶ、300年の伝統がある朝市。「あば」と呼ばれる地元のお母さんたちとのふれあいも楽しみだ。

浴衣姿で楽しむ人も多い

筆者:mapple

まっぷる山形 鶴岡・酒田・蔵王・米沢’19

発売日:2018年04月06日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる山形’19」です。掲載した内容は、2017年11月~2018年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×