トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 北関東 > 水戸・大洗・日立 > ひたちなか

ひたちなか

ひたちなかのおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選したひたちなかのおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。茨城の大自然の恵みを和洋菓子に「お菓子のきくち本店」、本と盛りだくさんなイベントで楽しめる「ライブラリー・カフェ然々」、古来から地域の人々の暮らしを潤してきた名水「加波山瀧」など情報満載。

  • スポット:64 件
  • 記事:7 件

61~80 件を表示 / 全 64 件

ひたちなかの魅力・見どころ

レトロな列車で巡る新鮮な魚市場と花いっぱいの公園

常磐線の勝田駅から名勝・阿字ヶ浦まで、レトロなディーゼルカーが走るのが「ひたちなか海浜鉄道」で、ひたちなかの市街地はこの沿線に広がる。那珂湊は那珂川河口部に開けた漁港で、「那珂湊おさかな市場」は、港で獲れた新鮮な魚介を売る店や名物の海鮮丼を出す店が軒を連ね、観光客でにぎわう。終着の阿字ヶ浦は県内有数のビーチで、夏はたくさんの海水浴客が訪れる。海沿いに広大な敷地を誇る「国営ひたち海浜公園」は四季の花々とさまざまなアトラクションで人気だ。

お菓子のきくち本店

茨城の大自然の恵みを和洋菓子に

ひたちなかの大地と太陽に育てられたおいしい干しいもを加工し、パイ生地で包み焼き上げた干しいもパイ「ほっしい~も」。飽きのこない自然な甘みと新しい食感が人気。

お菓子のきくち本店

お菓子のきくち本店

住所
茨城県ひたちなか市市毛975-7
交通
JR常磐線勝田駅から茨城交通茨大前営業所行きバスで8分、宮前下車すぐ
料金
干しいもパイ「ほっしい~も」=1360円(10個入)/ほっしぃ~も=120円/

ライブラリー・カフェ然々

本と盛りだくさんなイベントで楽しめる

「1人でも楽しめる」、「人を繋ぐ」をコンセプトに、5000冊の蔵書があるほか、名だたるミュージシャンがここでライブを行なうなど、毎日のようにライブや展示会、勉強会など多彩なイベントを開催している。

ライブラリー・カフェ然々
ライブラリー・カフェ然々

ライブラリー・カフェ然々

住所
茨城県ひたちなか市松戸町2丁目8-17
交通
JR常磐線勝田駅から茨城交通茨城高専方面行きバスで6分、松戸体育館下車、徒歩7分
料金
ワンプレートランチ(ドリンク付、11:00~15:00)=1166円/

加波山瀧

古来から地域の人々の暮らしを潤してきた名水

水戸とひたちなかに挟まれた水田地帯に湧く水。さわやかな名水だが観光化はされておらず、古来から人々の暮らしを潤してきた。地元では「堀口の湧水」とも呼んでいる。

加波山瀧

住所
茨城県ひたちなか市堀口
交通
JR常磐線勝田駅から茨城交通茨大前営業所行きバスで7分、堀口向町下車、徒歩10分
料金
情報なし

はまぐり屋

身の大きさで有名な鹿島灘産の絶品活はまぐり

天然モノのはまぐりを使用する完全予制の店。はまぐり尽しコースには、刺、焼ハマグリ、雑炊(もしくは釜飯)、汁などがつく。季節によっては単品で然岩ガキなども追加で注文できる。

はまぐり屋
はまぐり屋

はまぐり屋

住所
茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町552-24
交通
JR常磐線勝田駅から茨城交通海浜公園南口行きバスで15分、終点下車、徒歩15分
料金
はまぐり尽くしコース=3980円~/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください