エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 関東・甲信越 > 北関東 > 水戸・大洗・日立

水戸・大洗・日立

水戸・大洗・日立のおすすめの観光スポット

ガイドブック編集部が厳選した水戸・大洗・日立のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。梅が咲き誇る天下の名園「偕楽園」、爽やかな潮風吹き抜ける花と緑いっぱいの都市公園「国営ひたち海浜公園」、聖域に建つ「神磯の鳥居」「大洗磯前神社」など情報満載。

  • スポット:472 件
  • 記事:65 件

水戸・大洗・日立の魅力・見どころ

水戸徳川家ゆかりの城下町とあんこう料理が人気

徳川御三家のひとつ、水戸徳川家の城下町として栄えた水戸には、日本三名園のひとつで梅の名所として知られる「偕楽園」や藩校「弘道館」など徳川家と関連のある見どころが数多く点在している。大洗やひたちなかは太平洋に面した景勝の地で、レジャー施設も多い。夏には多くの人が海水浴や新鮮な魚介を楽しみに訪れる。日立以北には、岡倉天心が愛した五浦海岸や紅葉の名所として知られる花貫渓谷などの景勝地がある。また名物・あんこう鍋は冬の風物詩として人気が高い。

水戸・大洗・日立のおすすめエリア

水戸・大洗・日立の新着記事

常陸秋そばの名店5選!茨城の名物グルメで豊かな風味を楽しもう!

常陸秋そばは、栽培の難しい品種としても知られる常陸太田のブランドそば。手間ひまかけて育てられる香り高...

茨城【ひたちなか・那珂湊】おすすめ注目スポット!

もっと知りたい!注目スポット見る武田氏館那珂湊反射炉跡湊公園酒列磯前神社ひたちなか海浜鉄道食べるこだ...

茨城の【日帰り温泉】気軽に立ち寄れる温泉で癒される

気軽に立ち寄れる温泉施設へ。ゆっくり浸かれば心も体も芯から癒されてリフレッシュできる。

茨城のおすすめドライブコース4選! 色彩豊かな峰々の紅葉、名瀑や渓谷を見に行こう

都心から約2時間。週末のお出かけには、大自然を満喫できる茨城県へのドライブはいかがでしょうか。海岸線...

【茨城】名物グルメ「あんこう」 冬のごちそうを食べよう!

あんこうの本場で知られる茨城県。今回は、「東のあんこう西のふぐ」と並び称される高級食材、あんこうを使...

水戸の納豆グルメおすすめはこちら! 茨城が誇るソウルフード

今なお史跡が残り、歴史スポットが盛りだくさんの茨城県水戸エリア。そんな水戸の名物といえば納豆。今では...

【茨城・水戸】偕楽園の周辺観光スポットを楽しむ!

偕楽園の周辺には千波湖をはじめ、徳川家にまつわる施設など観光スポットが集まります。今回は、ミュージア...

茨城【五浦・磯原】おすすめ注目スポット!見る、食べる、遊ぶ!

もっと知りたい!注目スポット五浦・磯原

水戸のおすすめの観光&グルメスポットをご紹介!偕楽園といっしょに巡りたい名所はここ!

徳川御三家の城下町として知られ、徳川光圀、斉昭、慶喜の名君を輩出した水戸。市内には斉昭の手により造営...

笠間焼 陶芸体験&ギャラリーめぐりスポット

笠間焼の魅力は先人の技術を受け継ぎしながら、新しい時代の波も受け入れたきた表現の多様性。オリジナルの...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 472 件

水戸・大洗・日立のおすすめスポット

偕楽園

梅が咲き誇る天下の名園

日本三名園のひとつに数えられる、水戸を代表する景勝地。約3000本の梅が植えられ、2月20日~3月31日に開催される梅まつりには多くの観光客が訪れる。

偕楽園
偕楽園

偕楽園

住所
茨城県水戸市常磐町1丁目3-3
交通
JR水戸駅から茨城交通偕楽園行きバスで20分、終点下車すぐ
料金
入園料=無料/好文亭入館料=大人200円、小人100円/ (70歳以上と障がい者は好文亭入館料無料)
営業期間
通年
営業時間
6:00~19:00(閉園、時期により異なる)
休業日
無休(好文亭は年末休)

国営ひたち海浜公園

爽やかな潮風吹き抜ける花と緑いっぱいの都市公園

開園面積約200ha(東京ドーム約43個分)の広い園内は、レンタルサイクルやシーサイドトレインでの周遊がおすすめだ。春のスイセン、チューリップ、ネモフィラ、初夏にはポピーやバラなど彩り豊かな花々が四季を通じて楽しめる。

国営ひたち海浜公園
国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園

住所
茨城県ひたちなか市茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
交通
JR常磐線勝田駅から茨城交通バスで、西口まで約15分 / 南口まで約20分 / 下車すぐ
料金
入園料=大人(高校生以上)=450円、中学生以下=無料 (※季節により異なる)
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉園、時期により異なる)
休業日
休園日=毎週火曜日(火曜日が祝日にあたる場合は直後の平日、12月31日、1月1日、2月の第1月曜日からその週の金曜日まで)

大洗磯前神社

聖域に建つ「神磯の鳥居」

平安時代初期の斉衡3(856)年に創建。ご祭神の大己貴命(おおなむちのみこと)、少彦名命(すくなひこなのみこと)が降臨した地。元日には初日の出奉拝式が行なわれ、多くの参拝客が訪れる。

大洗磯前神社
大洗磯前神社

大洗磯前神社

住所
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
交通
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から茨城交通大洗海遊号バスアクアワールド・大洗ルートで18分、大洗磯前神社下下車すぐ
料金
拝観料=無料/
営業期間
通年
営業時間
6:00~17:00(閉門)、4~8月は5:30~18:00(閉門)
休業日
無休

アクアワールド茨城県大洗水族館

サメの飼育種類数日本一の大型水族館

遊びながら楽しく学べる水族館。「出会いの海の大水槽」には80種2万匹の魚が泳ぐ。特にサメの展示種類数は日本一。アクアホールの水槽内を優雅に泳ぐイルカも見られる。

アクアワールド茨城県大洗水族館
アクアワールド茨城県大洗水族館

アクアワールド茨城県大洗水族館

住所
茨城県大洗町茨城県大洗町磯浜町8252-3
交通
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から大洗町循環バス「海遊号」アクアワールド・大洗行きで15分、アクアワールド・大洗下車すぐ
料金
入館料=大人2000円、小・中学生900円、3歳以上300円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉館17:00、時期により異なる)
休業日
無休(6・12月は臨時休あり)

石切山脈

注目を集めるダイナミックな採石場

国会議事堂や日本橋に使われている「稲田石」の大規模な採石場。東西10km、南北5kmに渡って分布している。段々になった岩肌はあたかも石の屏風のよう。秘境の神殿を思わせる壮大な景観に目を奪われる。

石切山脈
石切山脈

石切山脈

住所
茨城県笠間市稲田4260-1
交通
JR水戸線稲田駅から徒歩20分
料金
入場料=大人300円、中学生以下無料/
営業期間
通年
営業時間
8:30~16:30(閉場)
休業日
不定休、事前要確認

那珂湊おさかな市場

食べてよし。買ってよし。鮮度が自慢の海の幸

那珂湊漁港に隣接する那珂湊おさかな市場には、新鮮な海の幸を味わえる食事処や、鮮魚や干物などを販売する店舗が軒を連ねる。お店の人と会話を楽しみながら買い物するのが基本。試食ができたりおまけが付くことも。

那珂湊おさかな市場
那珂湊おさかな市場

那珂湊おさかな市場

住所
茨城県ひたちなか市湊本町19-8
交通
ひたちなか海浜鉄道湊線那珂湊駅から徒歩10分
料金
店舗により異なる
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
店舗により異なる

常陸国 出雲大社

縁結びの神様を祀る

島根県の出雲大社より分霊鎮座。縁結びの神様である「だいこくさま」を祀る。本殿は日本最古の建築様式・大社造りによって建てられており、巨大な注連縄に圧倒される。ガラス体験工房(予約制)も併設。

常陸国 出雲大社
常陸国 出雲大社

常陸国 出雲大社

住所
茨城県笠間市茨城県笠間市福原2001
交通
JR水戸線福原駅から徒歩10分
料金
参拝無料
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉門)、ギャラリーは10:00~16:30
休業日
無休

笠間稲荷神社

年間350万人以上が訪れる日本三大稲荷のひとつ

飛鳥時代、白雉2(651)年創建の大社。京都の伏見稲荷、佐賀の祐徳稲荷と並ぶ日本三大稲荷のひとつとされている。五穀豊穣、商売繁盛などのご利益を求め、多くの参拝客が訪れる。

笠間稲荷神社
笠間稲荷神社

笠間稲荷神社

住所
茨城県笠間市茨城県笠間市笠間1
交通
JR常磐線友部駅からかさま観光周遊バスで25分、稲荷神社下車すぐ
料金
お守り=300円~/キツネ様根付け=800円/祈祷料=5000円~/
営業期間
通年
営業時間
6:00~日没まで(状況次第)
休業日
無休

かねふくめんたいパーク大洗(見学)

おいしい明太子ができるまで

明太子でおなじみの「かねふく」によるテーマパーク。原卵の下ごしらえから漬け込み、熟成、包装などの製造工程を見学できる。できたて明太子の切れ子が試食できるほか、珍味商品がそろう直売店もある。

かねふくめんたいパーク大洗(見学)
かねふくめんたいパーク大洗(見学)

かねふくめんたいパーク大洗(見学)

住所
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3
交通
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から茨城交通大洗海遊号バスアクアワールド・大洗ルートで18分、漁港入口下車、徒歩5分
料金
見学料=無料/できたて明太子MIX=2250円(400g)/明太子入り食べるラー油=600円/明太ジャンボおにぎり=380円/明太ソフトクリーム=360円/
営業期間
通年
営業時間
平日9:00~17:00、土日9:00~18:00(フードコーナーは9:00~16:30)工場は9:00~17:00
休業日
不定休

大洗町漁協直営店 かあちゃんの店

漁港直営の店で「おふくろの味」を堪能

漁協直営の店で、漁協の奥さん達が港で水揚げされた新鮮な魚介を料理してくれる。メニューは定食や丼などで、刺身などの一品料理もある。休日には行列ができる人気店だ。

大洗町漁協直営店 かあちゃんの店

大洗町漁協直営店 かあちゃんの店

住所
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町東8253-20
交通
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から大洗町コミュニティバス大洗海遊号アクアワールド・大洗ルートで20分、漁港入口下車すぐ
料金
とおちゃん御膳=1300円/かあちゃん御膳=1300円/生しらす丼定食=900円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~15:00(L.O.)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休

水戸の梅まつり

茨城を代表するビッグイベント

偕楽園と、弘道館で行われる「水戸の梅まつり」。偕楽園には約100品種・3000本、弘道館には約60品種・800本の梅が咲き誇り、イベント等も開催される。

水戸の梅まつり
水戸の梅まつり

水戸の梅まつり

住所
茨城県水戸市偕楽園、弘道館ほか
交通
JR水戸駅から茨城交通偕楽園行きバスで15分、終点下車すぐ(偕楽園、梅まつり開催期間中の土・日曜、祝日はJR常磐線偕楽園駅<臨時駅>からすぐ)
料金
偕楽園=大人300円、小人150円/弘道館=大人400円、小人200円/
営業期間
2月下旬~3月下旬
営業時間
イベントにより異なる、詳細は要問合せ、偕楽園は6:00~19:00、弘道館は9:00~17:00
休業日
情報なし

六角堂

往時の姿でよみがえった五浦のシンボル

明治38(1905)年、岡倉天心の設計により建築。天心はこの建物を非常に気に入り、波の音を聞きながら過ごし、雨の日は窓から釣り糸を垂らしたともいわれる。東日本大震災の際に流されたが、平成24(2012)年に可能な限り、往時の姿に忠実に再建された。

六角堂
六角堂

六角堂

住所
茨城県北茨城市大津町五浦727-2茨城大学五浦美術文化研究所内
交通
JR常磐線大津港駅からタクシーで10分
料金
入館料=大人300円、中学生以下無料/ (20名以上の団体、70歳以上は250円、身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳持参で本人と同伴者1名無料)
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(閉館17:30)、10・翌2~3月は~16:30(閉館17:00)、11~翌1月は~16:00(閉館16:30)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月3日休)

大洗マリンタワー

大洗のパノラマ風景を眺める

地上約60mのタワーの展望室から360度のパノラマが楽しめ、晴れた日には富士山や日光・那須の連山などが見渡せる。「さんふらわあ」関連グッズも販売。

大洗マリンタワー
大洗マリンタワー

大洗マリンタワー

住所
茨城県東茨城郡大洗町港中央10
交通
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から茨城交通大洗海遊号バス大洗サンビーチルートで5分、大洗マリンタワー下車すぐ
料金
大人340円、小人170円 (20名以上の団体は大人310円、小人150円)
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉館)
休業日
無休(12月28~30日休)

亀印本店

水戸の名菓がいろいろそろう

160余年の歴史を持つ老舗、亀印製菓株式会社。本店のほかにお菓子博物館や吉原殿中 実演工房がある。博物館には見学通路も設けてあり、見て楽しく、食べて楽しいスポット。実演工房では人気商品の吉原殿中の製造工程を見学できる。

亀印本店
亀印本店

亀印本店

住所
茨城県水戸市見川町2139-5
交通
JR水戸駅から茨城交通桜ノ牧高校または水戸医療センター行きバスで20分、桜ノ牧高校入口下車、徒歩5分
料金
みやびの梅=216円(1個)/亀印水戸納豆せんべい=648円(16枚入)/のし梅=756円(10枚入)/水戸の梅=864円(8個入)/
営業期間
通年
営業時間
9:00~19:00
休業日
無休

味処 大森

地元の魚介を使った絶品料理

冬はあんこう夏は岩ガキ。1年通じてメインのイワシ料理が楽しめる。地魚にこだわり、その日入荷してくる魚介類がその日のうちに食べられる。

味処 大森
味処 大森

味処 大森

住所
茨城県東茨城郡大洗町磯浜町3152-1
交通
鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から徒歩15分
料金
定食(11:30~14:00)=1700~2300円/天ぷら御膳=2300円/煮魚御膳=2300円/ローズポーク定食=1400円/どぶ汁鍋(要予約、1人前)=4200円/あんこう鍋(10~翌3月、1人前)=3500円/あんこう懐石(10~翌3月)=7800円/いわし懐石=4500円/いわし刺身=1300円/おまかせ料理=4000円~/ (懐石は要予約)
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(L.O.)、17:00~20:00(閉店21:00)
休業日
火曜不定休、月曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休、大型連休後連休あり)

笠間工芸の丘

初心者におすすめの陶芸複合施設

笠間芸術の森公園内の高台に位置する複合施設。ろくろや手ひねりの陶芸体験ができる工房や笠間を代表する作家約250人の作品を展示、販売するセンタープラザなどがある。

笠間工芸の丘
笠間工芸の丘

笠間工芸の丘

住所
茨城県笠間市笠間2388-1笠間芸術の森公園内
交通
JR常磐線友部駅からかさま観光周遊バスで10分、工芸の丘・陶芸美術館下車、徒歩3分
料金
入館料=無料/手びねり体験(1時間10分)=2640円/ろくろ体験(1時間10分)=4400円/ (送料別、障がい者は手びねり体験・ろくろ体験基本料金半額)
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉館)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月26日~翌1月1日休)

阿字ヶ浦温泉のぞみ

泉質が自慢の日帰り温泉施設

阿字ヶ浦の地下1504mより湧出する温泉。湯上り後も体のポカポカが持続し、お肌もツルツルに。太平洋を一望できる眺望露天風呂をはじめ体に優しいサウナも楽しめる。

阿字ヶ浦温泉のぞみ
阿字ヶ浦温泉のぞみ

阿字ヶ浦温泉のぞみ

住所
茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町3290
交通
ひたちなか海浜鉄道湊線阿字ヶ浦駅から徒歩5分
料金
入浴料=大人980円、小人600円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人1250円、小人700円/貸切風呂=1500円(1時間)/貸切風呂(土・日曜、祝日)=2000円(1時間)/ (GW・盆時期・年始の入浴料は大人1350円、小人700円)
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:00(閉館)
休業日
第3木曜、1月は第3水・木曜、7・8月は無休(12月31日休、臨時休あり)

割烹 魚政

水戸の味を守り続ける日本料理店

明治創業の老舗割烹料理店。四季折々の素材を盛り込んだ料理と水戸の地酒が味わえる。食べやすいようにとアンコウの骨を極力外すなどの心遣いがされている。

割烹 魚政
割烹 魚政

割烹 魚政

住所
茨城県水戸市大工町2丁目1-23
交通
JR水戸駅から茨城交通大工町方面行きバスで8分、大工町下車すぐ
料金
あんこう鍋(1人前)=3780円~/あんこう供酢=1944円/あんこう唐揚げ=1620円/あん肝きも=1944円/納豆ごぜん=2160円/会席=5400円~/日替ランチ=1000円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:30(閉店14:00)、17:00~21:30(閉店22:00)
休業日
不定休

二ツ島

磯原海岸のシンボル

磯原海岸のシンボルでもある対照的な大小2つの島。大きい北の島は震災で一部が崩落したが、岩肌には海鵜の姿も見られる。小さい南の島は波に浸食され、草木も生えていない平らな島だ。

二ツ島
二ツ島

二ツ島

住所
茨城県北茨城市磯原町磯原
交通
JR常磐線磯原駅からタクシーで6分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

石の百年館

稲田石の生成過程や、加工技術を紹介

JR稲田駅に隣接。稲田石の特徴や採石の歴史がわかる資料が展示されている。鉱物の大型標本も見ごたえがある。

石の百年館
石の百年館

石の百年館

住所
茨城県笠間市稲田2307
交通
JR水戸線稲田駅からすぐ
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館、10~3月は~16:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌平日休(年末年始休)

ジャンルで絞り込む