エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 x 資料館・文学館など > 関東・甲信越 x 資料館・文学館など > 北関東 x 資料館・文学館など > 前橋・桐生・足利 x 資料館・文学館など > 桐生 x 資料館・文学館など

桐生 x 資料館・文学館など

桐生のおすすめの資料館・文学館などスポット

桐生のおすすめの資料館・文学館などスポットをご紹介します。おみやげを見つけるならココ「桐生織物記念館」、桐生織物がよくわかる「織物参考館紫」、「」など情報満載。

  • スポット:2 件
  • 記事:1 件

桐生のおすすめエリア

桐生の新着記事

1~20 件を表示 / 全 2 件

桐生のおすすめの資料館・文学館などスポット

桐生織物記念館

おみやげを見つけるならココ

昭和9(1934)年建築のスクラッチタイル造りの洋館、桐生織物会館内にある。1階は桐生織の洋装、和装の展示販売ブース、2階は貴重な織機や資料を集めた展示室になっている。

桐生織物記念館

桐生織物記念館

住所
群馬県桐生市永楽町6-6
交通
JR両毛線桐生駅から徒歩5分
料金
入館料=無料/桐生織のメガネケース=865円/桐生織ハンドバッグ=6500円/小銭入れ=865円/絹糸ひと巻き=1080円/金糸と銀糸=324円(1束)/経錦織両面ミラー=2300円/携帯電話ケース=各1190円/紬のハット=4630円/染色用ストール=950円~/角帯コースター=100円/ストラップ「マカロン」=1600円/ポケットティッシュカバー=1080円/「ぐんまちゃん」のシルク扇子=2500円(季節限定品)/ベルト=3800円/ポーチ=1400円/風呂敷=3240円/エチケットミラー=550円/

織物参考館紫

桐生織物がよくわかる

桐生における織物の歴史約1300年を物語る、貴重な資料を約1200点展示している。工場跡の建物を使用し、現在も稼動している織物工場を併設。染色や手織りの体験もできる。

織物参考館紫
織物参考館紫

織物参考館紫

住所
群馬県桐生市東4丁目2-24
交通
JR両毛線桐生駅から徒歩20分
料金
入館料=大人700円、大学生・専門学生600円、中・高校生500円、小学生400円/着物型コースター=430円/ (20名以上の団体は入館料大人650円、大学生・専門学生550円、中・高校生450円、小学生350円)