トップ > 日本 > 関東・甲信越 > 北関東 > 前橋・桐生・足利 > 足利

足利

足利のおすすめの観光スポット

ガイドブック編集部が厳選した足利のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。地元で人気のパワースポット「足利織姫神社」、日本遺産に認定された日本最古の学校「史跡足利学校」、懐かしい味の本格派「はせがわ珈琲店」など情報満載。

足利の魅力・見どころ

足利氏発祥の地で歴史を探訪し、巨大な藤の花を観賞する

足利氏発祥の地が足利。古くからの絹の産地で、江戸時代以降は絹織物産業の拠点として栄えた。市内には日本最古の学校といわれる「史跡足利学校」、足利氏の氏寺である「鑁阿寺(ばんなじ)」などの足利氏ゆかりの史跡や、織物の神様を祀る「足利織姫神社」、織物産業の足跡を紹介する「足利まちなか遊学館」などがある。郊外の「あしかがフラワーパーク」は広大な園内に四季折々の花が美しく咲く。中でも春に花をつける大藤は畳600畳分もの大きさで、幻想的な眺めが見る人を魅了する。

  • スポット:13 件
  • 記事:7 件

足利のおすすめスポット

1~20 件を表示 / 全 13 件

足利織姫神社

地元で人気のパワースポット

1300年の絹の歴史を持ち、織物の神様を祀る神社。縁結びの神様でもあり、一の鳥居から229段の階段を上るとご利益がアップするとか。平成26年に恋人の聖地に認定された。

足利織姫神社
足利織姫神社

足利織姫神社

住所
栃木県足利市西宮町3889
交通
東武伊勢崎線足利市駅から足利市生活路線バス足利赤十字病院方面行きで5分、通五丁目下車、徒歩4分
料金
御朱印=300円/お守り=500円~/
営業期間
通年
営業時間
境内自由、社務所は9:00~16:00

史跡足利学校

日本遺産に認定された日本最古の学校

日本最古の学校として知られる国指定史跡。平成2(1990)年に、江戸中期の姿に復元された。無料の漢字検定で知を磨いた後は、宥座之器(ゆうざのき)で孔子が説いた“中庸の精神”を学ぼう。平成27(2015)年に日本遺産に認定された。

史跡足利学校
史跡足利学校

史跡足利学校

住所
栃木県足利市昌平町2338
交通
JR両毛線足利駅から徒歩10分
料金
大人420円、高校生220円、中学生以下無料 (障がい者手帳持参で無料、20名以上の団体は大人350円、高校生170円)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00、時期により異なる)

はせがわ珈琲店

懐かしい味の本格派

古い日本家屋を改造した喫茶店。1席ごとに違う素朴な木のテーブルが並ぶ。コーヒーやケーキのほかに洋食メニューも人気がある。

はせがわ珈琲店

住所
栃木県足利市伊勢町3丁目6-6
交通
JR両毛線足利駅から徒歩5分
料金
はやしらいす(ドリンク付)=1300円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00

珈琲処 晴れ晴れ

おいしいコーヒーでひと休み

厳選された上質な豆を自家焙煎し、ていねいにハンドドリップしたこだわりのコーヒーがいただける喫茶店。豆の販売も行なっている。

珈琲処 晴れ晴れ

住所
栃木県足利市大町2-3
交通
JR両毛線足利駅から徒歩8分
料金
黒みつ珈琲=350円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00

モカ直火焙煎コーヒー店 since 1974

8種類のオリジナルブレンド

創業以来、味にこだわりたどり着いた直火焙煎のコーヒー。日替わりのケーキはコーヒーとの相性も抜群。散策後のひと休みにおすすめ。

モカ直火焙煎コーヒー店 since 1974
モカ直火焙煎コーヒー店 since 1974

モカ直火焙煎コーヒー店 since 1974

住所
栃木県足利市伊勢町3丁目9-9
交通
JR足利駅から徒歩3分
料金
ホットケーキ=450円/モカブレンド=460円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~19:00

松田川ダムふれあい広場

松田川ダムを背景にバーベキュー場とオートキャンプ場がある

東京ドーム5杯分の総貯水量を誇るダム周辺にレクリエーション・スポットが点在している。オートキャンプ場、バーベキュー施設もある。施設利用は要予約。

松田川ダムふれあい広場

住所
栃木県足利市松田町2695-3
交通
東武伊勢崎線足利市駅から足利市生活路線バス松田町行きで1時間、終点下車、徒歩10分
料金
入園料=無料/バーベキュー(1炉)=1030円/オートキャンプ(1区画1泊)=2060円/湖畔キャンプ(1区画1泊)=1030円/網=310円(1枚)/鉄板=310円(1枚)/炭=630円(1袋)/
営業期間
通年(バーベキュー・キャンプは3月の土・日曜、祝日、4~11月)
営業時間
入園自由、バーベキューは11:00~17:00(7・8月は11:00~15:00、15:00~19:00の2部制)、オートキャンプ・湖畔キャンプはイン11:00、アウト10:00

常念寺

創建後に廃寺になり、その後再建。素戔嗚尊夫婦の御神像がある

平安時代末期に創建されたが、後に荒廃した寺を遊行中の一遍上人の法孫が再建。本堂厨子に素戔嗚尊と稲田姫命の夫婦の御神像がある。

常念寺

常念寺

住所
栃木県足利市通7丁目3094
交通
JR両毛線足利駅から徒歩20分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
境内自由

大藤まつり

500畳分の藤棚や長さ80mある白藤のトンネルなど華麗で美景

樹齢140年、500畳分の藤棚を持つ大藤が、見頃を迎える時期に毎年行われる。長さ80mもある白藤のトンネルも見事。夜にはライトアップも行われる。

大藤まつり

大藤まつり

住所
栃木県足利市迫間町607
交通
JR両毛線あしかがフラワーパーク駅からすぐ
料金
入園料=大人900~1500円、小人500~800円/
営業期間
4月中旬~5月中旬
営業時間
7:00~21:00

名草弁天

足利七福神弁財天のひとつ。本殿周辺の巨石群は天然記念物認定

足利七福神の弁財天のひとつ。弘仁年間(810~824)年、空海上人が水源農耕の守護として弁財天を祀ったと言われている。本殿の周辺にある天然記念物の巨石群は必見だ。

名草弁天

名草弁天

住所
栃木県足利市名草上町4990
交通
JR両毛線足利駅から足利市生活路線バス名草線入名草行きで27分、終点下車、徒歩30分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
境内自由

大岩山

足利

山頂近くのビューポイントからゆっくりと広大な景色を楽しんで

日本三大毘沙門天に数えられる、大岩毘沙門天最勝寺がある標高417mの大岩山。山頂近くのビューポイントとなる駐車場からは、奥行きのある関東平野の広大な夜景を眺めることもできる。

大岩山

住所
栃木県足利市大岩町
交通
JR両毛線山前駅からタクシーで15分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし

鎧年越(追儺式)

節分の夜に行われる古式豊かな伝統行事

鎌倉時代中期、源姓足利氏4代目の足利泰氏が、坂東武者500騎を鑁阿寺南大門へ勢揃いさせたという故事に始まる節分行事。当日は鎧武者たちが追儺式(豆まき)を行う。

鎧年越(追儺式)
鎧年越(追儺式)

鎧年越(追儺式)

住所
栃木県足利市家富町鑁阿寺、織姫公民館
交通
JR両毛線足利駅から徒歩10分(鑁阿寺)
料金
情報なし
営業期間
2月3日
営業時間
19:00~20:30頃

足利鹿島園温泉

宿泊施設、イベントホール、ゴルフ練習場、温泉などの複合施設

宿泊施設、イベントホール、ゴルフ練習場、そして温泉が一緒になった複合施設。施設の近くにはハイキングコースもあるので、レジャー、ひと汗流した後に温泉を利用したい。

足利鹿島園温泉

足利鹿島園温泉

住所
栃木県足利市大沼田町2149
交通
JR両毛線足利駅からタクシーで15分
料金
入浴料=大人550円、小人200円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人600円、小人200円/
営業期間
通年
営業時間
9:30~22:30(閉館23:00)

ココ・ファーム・ワイナリー 収穫祭

できたてワインを楽しめるイベント

ココ・ファーム・ワイナリーで開催される年に1度のイベント。演奏会も開催されるので、音楽を聴きながらできたてのワインをゆっくり味わおう。

ココ・ファーム・ワイナリー 収穫祭

ココ・ファーム・ワイナリー 収穫祭

住所
栃木県足利市田島町611
交通
JR両毛線足利駅からタクシーで15分
料金
参加費=3000円/
営業期間
11月中旬
営業時間
10:00~15:00