エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 北関東 > 草津・伊香保・四万温泉 > 北軽井沢

北軽井沢

北軽井沢のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した北軽井沢のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。雄大な浅間山を望む大自然の中の高原リゾート「ホテル軽井沢1130」、「KAFE」、一日中、森でゆっくりと過ごせる「ルオムの森」など情報満載。

北軽井沢のおすすめのスポット

  • スポット:18 件
  • 記事:9 件

北軽井沢の新着記事

【北軽井沢】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

大自然に囲まれた北軽井沢エリアには、ほかにも見どころがたくさん。ファミリーで楽しめるスポットが多いのが魅力。

【草津温泉・万座温泉・軽井沢】ドライブおすすめスポット!

~草津温泉⇒万座温泉⇒軽井沢~草津温泉をスタートして、万座温泉に寄って軽井沢まで走る。途中、ドライブに絶好の道路も通るので、運転&温泉好きには最高のルートだ。

【嬬恋・北軽井沢】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【北軽井沢】で人気!おすすめの観光・ショッピングスポット

大自然のパノラマに囲まれた、浅間山北麓に広がる高原リゾート。浅間山の火山活動が生んだ壮大な景観美は圧巻だ。

【群馬】大人も子供も楽しい!遊びスポット!

群馬には大人から子どもまで遊べるスポットがバラエティ豊かにそろっている。家族もカップルも、楽しいひとときを心ゆくまで満喫しよう。

【軽井沢】旅のキーワード「10」 おすすめの楽しみ方をチェック!

日本有数の観光地、軽井沢には自然や観光名所、美食、ショッピングと、魅力がいっぱい。そんな軽井沢でのおすすめの過ごし方を10個のキーワードでご紹介!

【軽井沢】おすすめホテル&ペンション

【北軽井沢】お持ち帰りグルメ!高原の恵みいただきます!

標高1200mの北軽井沢の自然がはぐくんだフレッシュなグルメをご紹介。ドライブの合間に食べても、おみやげに持ち帰るのもおすすめ。

【軽井沢】こんなところ!人気エリア&スポットをチェック!

エリアによってさまざまな特色がある軽井沢。まずは全体の位置関係を把握してそれぞれの楽しみ方に沿った、自分なりの素敵な旅プランを考えよう!
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 18 件

北軽井沢の魅力・見どころ

浅間山を望む、長野・群馬の県境にまたがる高原エリア

軽井沢の北、群馬県側に広がる浅間山の北麓の高原地帯は北軽井沢と呼ばれている。「鬼押出し園」は天明3(1783)年の浅間山の噴火による溶岩が固まってできた奇岩が並ぶ景勝地。日本三大奇勝にも数えられており、園内には当時の犠牲者を供養する観音堂もある。広大な敷地に多くの牛が放牧されている「浅間牧場」は、名曲『丘を越えて』のモチーフになったところとして有名だ。美しい浅間大滝や魚止の滝など、手付かずの自然が残るところもある。

北軽井沢のおすすめスポット

ホテル軽井沢1130

雄大な浅間山を望む大自然の中の高原リゾート

ホテルの名の由来は、1130mの標高にあることから。豊富な量の温泉とともに、エステ、セグウェイ体験乗車、レンタサイクル(全て別料金)などが人気だ。

ホテル軽井沢1130
ホテル軽井沢1130

ホテル軽井沢1130

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1453-2
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで34分、浅間牧場下車、タクシーで10分(JR軽井沢駅から無料送迎バスあり、前日までの予約制)
料金
1泊2食付=11500円~/ (入湯税別)

KAFE

KAFE

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原鬼の泉水1486-100

ルオムの森

一日中、森でゆっくりと過ごせる

広大な原生林の一角に広がる森林施設。森には子供から大人まで楽しめる樹上アクティビティが広がり、大正9(1920)年に建てられた洋館には、地域で採蜜された生はちみつや美味しい食品を扱うストア、薪火暮らしのショールーム、ギャラリー、本屋が入る。

ルオムの森
ルオムの森

ルオムの森

住所
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1984-239
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで39分、北軽井沢下車、徒歩20分
料金
入場料=無料/

カフェレストラン ママーズガーデン

ママの手料理のような懐かしい味

ママの手料理のような、懐かしい味を目指している店。平成14(2002)年の開店後、しっかりとした味付けの洋食が、またたく間に地元で支持を得て評判を呼んでいる。

カフェレストラン ママーズガーデン
カフェレストラン ママーズガーデン

カフェレストラン ママーズガーデン

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1054-682
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで34分、浅間牧場下車、徒歩5分
料金
ママーズコロッケ=980円/シンプルピザトースト=820円/オムライス(サラダ、ミニスープ付)=1320円/椎茸の和風クリームパスタ(サラダ、ミニスープ付)=1290円/ママーズピラフ(サラダ、ミニスープ付)=1250円/

ヴィラ北軽井沢エルウイング

地上13階にある絶景の展望風呂

爽やかに広がる北軽井沢高原の豊かな自然が体感できる。浅間山麓を望む展望風呂は至福の空間で、10タイプある和洋のどの客室も使いやすい。極上肉が味わえるダイニングも楽しみだ。

ヴィラ北軽井沢エルウイング
ヴィラ北軽井沢エルウイング

ヴィラ北軽井沢エルウイング

住所
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1924-172
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで40分、北軽井沢下車、徒歩3分
料金
1泊2食付=10980円~/1泊朝食付=6900円~/素泊まり=5900円~/

浅間六里ヶ原休憩所

浅間山北麓ジオパーク認定の絶景スポット

浅間山の麓、六里ヶ原の大パノラマが楽しめる休憩スポット。レストランや物産コーナーを備え、愛犬と一緒に遊べる「ワンちゃんひろば」も大人気。

浅間六里ヶ原休憩所

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053-46
交通
上信越自動車道碓氷軽井沢ICから県道43号、日本ロマンチック街道を嬬恋村方面へ車で26km
料金
浅間ラーメン=800円/きのこそば・うどん=700円/バニラソフト=350円/

北軽井沢温泉 御宿 地蔵川

源泉温泉と旬料理で温かいおもてなしの静かな高原の一軒宿

浅間山を間近に眺める北軽井沢に位置する宿。ヒュッテ風の建物とは対照的に、館内は上品な和の雰囲気。客室はいずれも和室で窓からの眺めもよい。

北軽井沢温泉 御宿 地蔵川

北軽井沢温泉 御宿 地蔵川

住所
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1988
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで39分、北軽井沢下車すぐ
料金
1泊2食付=14000~22000円/外来入浴(10:30~14:00)=大人800円、小人500円/

浅間隠山

上州側から見ると浅間山を隠してしまうことからつけられた名

上州側から見ると浅間山を隠してしまうことからその名がついた。標高1757mだが、登山口から約2時間15分で登頂できる。山頂は浅間山を見渡す絶好のビューポイント。

浅間隠山
浅間隠山

浅間隠山

住所
群馬県吾妻郡東吾妻町須賀尾地内
交通
JR吾妻線長野原草津口駅からタクシーで55分(浅間隠山登山口)
料金
情報なし

プレジデントリゾートホテル軽井沢

高原リゾートで過ごす大人の時間

客室はゆったりした洋室がメイン。広々としたリゾートプール、露天風呂付大浴場など施設は充実。テニスコート2面、パターコース9H、ドッグランもある。冬はスキー場も営業。

プレジデントリゾートホテル軽井沢
プレジデントリゾートホテル軽井沢

プレジデントリゾートホテル軽井沢

住所
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢2032-16プレジデンリゾート軽井沢内
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで30分(軽井沢駅から送迎バスあり、前日までの予約制)
料金
1泊2食付=11150円~28650円/ (70歳以上割引あり)

カレーカフェ 北軽

別荘地に建つアットホームなカレーカフェ

オーストラリア出身のマスターが、50種類以上のスパイスから肉に合わせて、ベストの組み合わせで作るカレーが評判。毎週違うメニューを用意。広いウッドデッキでは愛犬同伴で食事ができる。

カレーカフェ 北軽
カレーカフェ 北軽

カレーカフェ 北軽

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1054-77
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで34分、浅間牧場下車、徒歩7分
料金
北軽ビーフ=950円(サラダ・ドリンク付はプラス340円)/バターチキン=950円(サラダ・ドリンク付はプラス340円)/

アサマスノーパラダイス アスパラ

大空と大地に会いに行く4つの時空を旅するツアー

浅間北麓の標高1300m地点に広がる広大な原野「浅間牧場」の大空と大地に心をはばたかせるパノラマツアー。「朝焼けツアー」「青空ツアー」「夕焼けツアー」「星空ツアー」があり、4つの時空を旅することができる。

アサマスノーパラダイス アスパラ
アサマスノーパラダイス アスパラ

アサマスノーパラダイス アスパラ

住所
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4448
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで35分
料金
ガイドツアー=5000円/ (ガイド料、保険料、おやつ、ホットドリンク、スノーシューレンタル料込)

竹内ゴルフテニスコート

標高1100mにあるスポーツ施設

浅間山に面したゴルフ場、テニスコートで爽快に汗をかくことができる。ゴルフ場は18ホールのショートコースとパターゴルフ場、テニス場はハード6面、クレー14面と充実。夏期にはブルーベリー狩りが楽しめる。

竹内ゴルフテニスコート
竹内ゴルフテニスコート

竹内ゴルフテニスコート

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1054-14
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで34分、浅間牧場下車、徒歩15分
料金
ショートゴルフ=2500円/パターゴルフ=大人1000円、中学生以下500円/クレーコート(1時間)=2000円/ハードコート(1時間)=2500円/ブルーベリー=大人・中学生以上1000円、3歳~小学生700円/ (ゴルフには一式の道具代を含む、テニスレンタルラケット、シューズあり各300円)

軽井沢スノーパーク

晴天率90%、雪遊びデビューにオススメなスキー場

子ども連れでも安心して過ごせるスキー場として、ミキハウス子育て総研「ウェルカムファミリーのスキー場」第1号に認定。日本最大級のスノーチュービングの長さが伸びて、スピード、スケール、スリル全てがパワーアップ。授乳室や無料キッズスペース、天然温泉などの設備も完備。

軽井沢スノーパーク
軽井沢スノーパーク

軽井沢スノーパーク

住所
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢2032-16
交通
上信越自動車道碓氷軽井沢ICから県道43号、国道18・146号を北軽井沢方面へ車で30km
料金
リフト1日券=大人3700円、小人(4歳~小学生)・シニア2700円/4時間券=大人3200円、小人・シニア2300円/2時間券=大人2500円、小人・シニア1800円/ (レンタル料金スキーセットは大人4500円、小人4000円、ボードセットは大人4500円、小人4000円、ウエアは大人4000円、小人3500円)

奥軽井沢温泉

浅間山麓の地下から湧き出る自家源泉の天然温泉

平成15(2003)年に開湯した奥軽井沢温泉は、浅間山麓の地下1600mから湧き出ている。湯は茶褐色で肌への刺激も少ないので子どもからお年寄りまで安心して楽しめる。周辺の嬬恋高原の力強い大地を体感できる。

奥軽井沢温泉
奥軽井沢温泉

奥軽井沢温泉

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅から西武観光バス軽井沢駅行きで11分、プリンスランド下車、徒歩15分
料金
情報なし

スイーツランベルセ 北軽井沢本店

ゼラチンを使わず低温でじっくり焼いた味わい深い一品

地元産のブランド卵と低温殺菌牛乳を使ったこだわりのプリンが人気の専門店。厳選された素材となめらかな食感が特徴のプリンは、季節限定商品を含め、常に約20種類がそろう。

スイーツランベルセ 北軽井沢本店
スイーツランベルセ 北軽井沢本店

スイーツランベルセ 北軽井沢本店

住所
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-2387
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで35分
料金
プレミアムカスタード=600円/カスタードプリン=400円/黒ゴマプリン=400円/

古瀧花木野草苑

数百種類の草花が自生する野草苑

浅間高原の豊かな自然を守ろうと、なるべく人工的な手を加えずにつくられた野草苑。5つの散策路が通っている。「そば処古瀧庵」では手打ちの田舎風そばが堪能できる。

古瀧花木野草苑

古瀧花木野草苑

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1052-1
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで34分、浅間牧場下車、タクシーで10分
料金
入園料=大人300円、小人200円/ざるそば=870円/

ホテル軽井沢1130(日帰り入浴)

浅間山から沸き出る美肌の湯

標高1130mに建っていることからその名が付いたホテル。男女別の内湯に続く露天風呂がある。エステ(別料金)も受けられる。外来入浴(タオル別)も可能。

ホテル軽井沢1130(日帰り入浴)
ホテル軽井沢1130(日帰り入浴)

ホテル軽井沢1130(日帰り入浴)

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1453-2ホテル軽井沢1130
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで34分、浅間牧場下車、タクシーで10分(無料送迎バスあり、予約制)
料金
入浴料=大人1180円、小人570円/入浴料(プール利用付)=大人2370円、小人1180円/ (回数券11枚綴り9000円、タオル210円、フェイスタオル100円)

ジャンルで絞り込む