トップ > 全国 x 見どころ・レジャー > 関東・甲信越 x 見どころ・レジャー > 首都圏 x 見どころ・レジャー > 東京 x 見どころ・レジャー > 新橋・品川 x 見どころ・レジャー

新橋・品川 x 見どころ・レジャー

新橋・品川のおすすめの見どころ・レジャースポット

新橋・品川のおすすめの見どころ・レジャースポットをご紹介します。4種類のクルージングコースがあり食事はフレンチが味わえる「ザ・クルーズクラブ東京」、都会のオアシスとして人気の商業施設「品川グランドコモンズ」、日本初の貝塚跡に設けた庭園では興味深い資料などを展示「大森貝塚遺跡庭園」など情報満載。

  • スポット:91 件
  • 記事:11 件

新橋・品川のおすすめエリア

41~60 件を表示 / 全 91 件

新橋・品川のおすすめの見どころ・レジャースポット

ザ・クルーズクラブ東京

4種類のクルージングコースがあり食事はフレンチが味わえる

専用桟橋から出航し、45分、60分、100分、120分のコースがある。ランチ、ディナーでは、船内で調理された本格派フレンチを味わえる。夜景やフリードリンクが楽しめるナイトクルーズも人気だ。またのどかな運河を臨む陸上「クラブハウス」もある。

ザ・クルーズクラブ東京
ザ・クルーズクラブ東京

ザ・クルーズクラブ東京

住所
東京都品川区東品川2丁目3-16シーフォートスクエア 1階
交通
東京モノレール天王洲アイル駅からすぐ
料金
ランチクルーズ(土・日曜、祝日)=7200円~/アフタヌーンクルーズ(土・日曜、祝日)=1900円/ディナークルーズ=12900円~/ナイトクルーズ=4000円/ランチコース(土・日曜、祝日)=2600円~/ディナーコース=7500円~/ (クラブハウス利用後のアフタヌーンクルーズ、ナイトクルーズの利用時は割引あり)

品川グランドコモンズ

都会のオアシスとして人気の商業施設

オフィスやホテル、レストラン&ショップなどの商業施設と住宅が集まった高層ビル街。水と緑があふれる憩いの空間になっており、都会のオアシスとして人気を集めている。

品川グランドコモンズ

品川グランドコモンズ

住所
東京都港区港南2丁目
交通
JR東海道新幹線品川駅からすぐ
料金
施設により異なる

大森貝塚遺跡庭園

日本初の貝塚跡に設けた庭園では興味深い資料などを展示

明治10(1877)年に日本で初めて発掘された貝塚跡で、併設の大森貝塚遺跡庭園には、発掘者モース博士の像や貝層の剥離標本があり楽しく学習できる。

大森貝塚遺跡庭園
大森貝塚遺跡庭園

大森貝塚遺跡庭園

住所
東京都品川区大井6丁目21-6
交通
JR京浜東北線大森駅から徒歩5分
料金
無料

泉岳寺

徳川家康が建立した曹洞宗の寺には、赤穂義士と浅野内匠頭が眠る

慶長17(1612)年、徳川家康によって建立された曹洞宗の名高い寺。赤穂義士(四十七士と浅野内匠頭)が眠るこの寺では、毎年4月1~5日と12月14日に義士祭が行われる。

泉岳寺
泉岳寺

泉岳寺

住所
東京都港区高輪2丁目11-1
交通
地下鉄泉岳寺駅からすぐ
料金
義士館拝観料=大人500円、中・高校生400円、小学生250円/ (30名以上の団体は大人400円、中・高校生320円、小学生200円、障がい者大人250円)

SURUTOCO

印刷で遊ぼうがテーマの作業場

シルクスクリーン体験ができる貴重なスポット。オリジナルのキットでトートバッグやTシャツなどに、好きなデザインを印刷できる。

SURUTOCO

住所
東京都品川区北品川2丁目28-152階
交通
りんかい線天王洲アイル駅から徒歩13分

東海道新幹線品川駅

開業後は東京南西部から関西方面への旅行も便利で快適になった

東京の新たな玄関口として、平成15(2003)年10月に開業。東京南西部から新幹線へのアクセスがスムーズになり、大阪方面への旅行もますます便利になった。

東海道新幹線品川駅
東海道新幹線品川駅

東海道新幹線品川駅

住所
東京都港区港南2丁目1-78
交通
JR東海道新幹線品川駅からすぐ
料金
情報なし

大井蔵王権現神社

江戸の昔から大井の町を守り続ける

平安時代末期に創立されたといわれる由緒正しい神社。江戸の大火や疫病の流行からこの地を守ったと言い伝えられる。ビルに囲まれてひっそりとたたずみ、歴史を感じさせるイチョウの大木が目印。

大井蔵王権現神社

住所
東京都品川区大井1丁目14-8
交通
JR京浜東北線大井町駅から徒歩5分

汐留シティセンター

自慢の店がズラリとそろう複合施設

シオサイト1区に位置するレストラン&ショップが全60店集まる複合ビル。夜景を楽しめる高層レストランをはじめ、バー、カフェ、デリなど世界各地の料理が楽しめる飲食店が多彩に揃う。

汐留シティセンター
汐留シティセンター

汐留シティセンター

住所
東京都港区東新橋1丁目5-2
交通
JR山手線新橋駅からすぐ
料金
店舗により異なる

品川浦船だまり

都会のエアポケット

屋形船の乗船場があり、かつて漁師町として栄えた風景が残る。背景にそびえる高層ビルとの対比が異空間。

品川浦船だまり

住所
東京都品川区
交通
JR東海道新幹線品川駅から徒歩10分

大井パーキングエリア(西行き)

首都高速湾岸線(西行き)。コンビニ型販売機・トイレあり

自動販売機コンビニエンスストアがあり、新鮮なおにぎり、サンドイッチからお菓子、アイスクリームまで品ぞろえはバラエティに豊む。

大井パーキングエリア(西行き)

住所
東京都品川区八潮3丁目6-4
交通
首都高速湾岸線大井JCTから東海JCT方面へ車で1km
料金
情報なし

屋形船・クルーザー 船清

アクセス便利な品川から屋形船に乗船

乗船場が品川駅から徒歩圏なので気軽に利用できる。乗り合いは2名から申し込み可。全7船が掘りごたつ式、又はイス式で、足を下ろして座れる。

屋形船・クルーザー 船清
屋形船・クルーザー 船清

屋形船・クルーザー 船清

住所
東京都品川区北品川1丁目16-8船清ビル
交通
JR東海道新幹線品川駅から徒歩13分
料金
基本プラン(乗船料+天ぷらコースのお食事+飲み放題)=10800円/

TERRADA ART COMPLEX

倉庫建築を生かしたギャラリースペース

倉庫をリノベーションした天井の高い空間に、6つの現代アートのギャラリーが集まる複合施設。横浜美術大学のサテライトキャンパスや、作品制作のためのアトリエスペースも入居している。

TERRADA ART COMPLEX

住所
東京都品川区東品川1丁目33-10
交通
りんかい線天王洲アイル駅から徒歩8分
料金
要問合せ

赤穂義士記念館

赤穂義士に関する歴史を学べる

境内にある赤穂義士の資料館。義士の貴重な遺品などが展示されているほか、忠臣蔵についてのビデオ上映もしている。

赤穂義士記念館

赤穂義士記念館

住所
東京都港区高輪2丁目11-1泉岳寺敷地内
交通
地下鉄泉岳寺駅からすぐ
料金
500円

東京湾クルーズ シンフォニー

東京湾の景色を楽しむレストランシップ

日の出埠頭を起点にさまざまなコースがある。最も気軽に利用できるのが、アフタヌーンクルーズ。レインボーブリッジ、お台場などを眺めながら、季節のデザートが楽しめる。また絶品の寿司が堪能できる「海音 Kanon」も人気。

東京湾クルーズ シンフォニー
東京湾クルーズ シンフォニー

東京湾クルーズ シンフォニー

住所
東京都港区海岸2丁目7-104(日の出ふ頭)
交通
ゆりかもめ日の出駅からすぐ
料金
ランチクルーズ(予約制)=5800円(イタリアン、バイキング)、6200円~(フレンチ)/アフタヌーンクルーズ(予約制)=2100円~/サンセットクルーズ(予約制)=6200円(イタリアン)、8200円~(フレンチ)、8200円(バイキング)/ディナークルーズ(予約制)=8200円(イタリアン、バイキング)、10300円~(フレンチ)/寿司ダイニング(予約制)=6200円(ランチ)、12300円(サンセット)、16500円(ディナー)/ (障がい者手帳持参で割引あり)

旅する新虎マーケット

東京の通りから日本全国の魅力を発信

新橋・虎ノ門エリアに、東京都道で初となる道路上の常設マーケットが誕生。ストア、カフェ、4つのスタンドからなり、約3か月ごとにテーマを設けて日本全国の魅力的なモノやコトを発信する。

旅する新虎マーケット
旅する新虎マーケット

旅する新虎マーケット

住所
東京都港区西新橋2丁目16
交通
地下鉄虎ノ門駅から徒歩6分
料金
施設により異なる

天王洲 銀河劇場

話題のエンタメに出会えるのはココ

客席と舞台の距離が近く、ライブの迫力がダイレクトに伝わる理想的空間で、幅広いジャンルのエンターテインメントが楽しめる。

天王洲 銀河劇場

住所
東京都品川区東品川2丁目3-16シーフォートスクエア 2階
交通
東京モノレール天王洲アイル駅からすぐ
料金
公演により異なる

旧芝離宮恩賜庭園

江戸の面影を残す庭園のお勧めは入口近くの藤棚。国指定名勝

江戸の風情を今に残す庭園。小田原藩主大久保家の上屋敷跡。大正13(1924)年より一般公開されている。見どころは入口付近の藤棚や、池と中島を結ぶ西湖の堤など。国指定名勝。

旧芝離宮恩賜庭園
旧芝離宮恩賜庭園

旧芝離宮恩賜庭園

住所
東京都港区海岸1丁目4-1
交通
JR山手線浜松町駅からすぐ
料金
大人150円、小学生以下無料 (65歳以上70円、都内在住・在学中学生は無料、20名以上の団体は大人120円、65歳以上50円)

自由劇場

四季劇場に隣接する劇団四季専用の小規模劇場

東京・浜松町の四季劇場に隣接する、劇団四季専用の小規模劇場。「正統な新劇」を継承する運動を継続するための基点となるべく、劇団創立50周年を記念して建てられた。客席数は約500席。

自由劇場

自由劇場

住所
東京都港区海岸1丁目10-53
交通
ゆりかもめ竹芝駅から徒歩5分
料金
公演により異なる

ジャンルで絞り込む