コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【東京グルメ】イマドキ餃子!おしゃれに進化!

【東京グルメ】イマドキ餃子!おしゃれに進化!

by mapple

更新日:2018年7月23日

餃子といえばビール、なんてもう古い!? シャンパンやワインと楽しむ、モダンな餃子の店が急増中!

スタンドシャン食 -Tokyo 新橋虎ノ門- Champagne & GYOZA BAR

【2017年9月オープン】
シャンパン×餃子の先駆けとなった店
トリュフオイルや岩塩で食す餃子をいち早く提案した大阪発の店。シャンパンを気軽に楽しめる食堂をイメージし、お手ごろ価格で提供する。洋酒に合うおつまみも充実。

シャン食ギョウザ 6個540円 × 今日のグラスシャンパン 960円~
酢醤油、ごま味噌だれ、ポン酢、チェリートマトソースの4種類と、卓上のトリュフオイルなどをお好みでつけて、シャンパンとの相性を堪能。餃子はにんにくありなしを選べる

ベジタブルシャン食ギョウザ 6個540円
大豆ミートやキャベツなど、植物性の素材のみで作ったヘルシーな餃子。通常の餃子と変わらぬ味や食感が楽しめる

女性一人でも入りやすい雰囲気の店

GYOZA BAR Comme a Paris

ソースにこだわるパリスタイルの餃子バー
和フレンチの名店「鳴神」のオーナーシェフがプロデュース。店はパリの街角にあるバーのようなおしゃれな雰囲気。フレンチの要素を取り入れた餃子やおつまみを提供する。

パクチーのせギョウザ 5個680円 × NV ブリュット 600円〜
野菜餃子の上にパクチーをオン。白味噌ベース、トマトベース、ラー油ベースの3種類のたれが付く

カジュアルで入りやすい店

泡包 シャンパンマニア

憧れのモエを気軽に!餃子とのハーモニーを堪能
古民家を改装した複合施設「ほぼ新宿のれん街」内の店。大量仕入れだからこそのリーズナブル価格で「モエ・エ・シャンドン」を味わえる。ジューシーな餃子との相性も抜群。

泡包餃子 6個500円 × モエ・エ・シャンドン 1500円
にんにくあり、なしでそれぞれ肉の種類を変えている。たれは柚子ソースや岩塩など6種類

店先に並ぶモエの瓶が目印

GYOZA IT.

日本式餃子の魅力が五感で味わえる
2022年までの期間限定店舗。日本の“GYOZA”を世界に発信するための拠点として、新しい餃子の楽しみ方を提案する。スタッフも外国人が中心で、グローバルな雰囲気を楽しめる。

GYOZA 6個475円 × スパークリングワイン 864円〜
餃子を約5mの巨大な鉄板でフランベ。トリュフ塩、柚子胡椒、トマトたれなど6種類の薬味付

ガラス張りでスタイリッシュな店

筆者:mapple

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×