エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 関東・甲信越 > 信州・清里 > 長野・志賀高原・妙高 > 戸隠

戸隠

戸隠のおすすめの観光スポット

ガイドブック編集部が厳選した戸隠のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。参拝者で賑わう戸隠の中心地「戸隠神社中社」、伝説の神話が残る聖地「戸隠神社奥社」、高い御神徳を発揚する水の神「戸隠神社 九頭龍社」など情報満載。

  • スポット:77 件
  • 記事:10 件

戸隠の魅力・見どころ

長い歴史を持つ社の門前町は、そばと忍術の里として知られる

北信五岳に数えられる飯縄(いいづな)山や戸隠山の麓に広がる高原エリア。夏は避暑に、冬はスキーにと大勢の人が訪れる。戸隠は「戸隠神社」の門前町として栄えた山里。荘厳なたたずまいの戸隠神社は、奥社、中社、宝光社の三社からなり、平安時代の文献にもその名を残す古社。天の岩戸伝説の舞台としても知られる。古来より忍術が伝わり、関連する施設もある。戸隠そばは参拝者への振る舞い料理として発達したもので、門前に多くの店が並ぶ。飯縄山は古くから修験道場として知られる山。麓の飯綱高原ではハイキングやスキーが楽しめる。

戸隠の新着記事

戸隠神社パワースポットの見どころナビ!奥社参道コース&そばランチ情報もチェックしよう

天岩戸神話が語り継がれ、平安時代には修験道場として栄えた霊峰・戸隠。日本有数のパワースポットとして多...

【信州】こんなトコ!人気エリア&基本情報をチェック!

信州は南北に長い高原の国。地形や文化をもとに7つのエリアに分けて、それぞれの魅力をチェック。旅の前に...

【戸隠】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

戸隠のおすすめスポットをご紹介!

信州のグルメ図鑑 そば・高原野菜・郷土料理…里の恵みをいただきます♪

信州のグルメを一気にご紹介!美しい山々や清流に恵まれ、四季の変化に富んだ長野県には、高原野菜を使った...

戸隠観光で押さえておきたい4つのポイント! 天岩戸神話が息づく里へ

長野県の戸隠といえば、そばや忍者を思い浮かべる方も多いのでは。峻険な岩稜が連なる戸隠山の南麓に広がる...

戸隠蕎麦の人気ランキング5!信州を代表するそばの里で「ぼっち盛り」を堪能しよう

戸隠神社の参拝者への振る舞い料理として、受け継がれてきた戸隠そばは信州グルメの代表格。戸隠で人気の5...

【斑尾・黒姫・野尻】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

斑尾は四季を通じてアクティビティが楽しめる自然豊かなエリア。黒姫はそばの産地として有名だ。
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 77 件

戸隠のおすすめスポット

戸隠神社中社

参拝者で賑わう戸隠の中心地

宝光社、奥社と併せて戸隠神社の中心的存在。おみくじは年齢を告げると、神職が祝詞を唱えて引いてくれる。神秘的な雰囲気の境内には、樹齢900年の三本杉もある。

戸隠神社中社
戸隠神社中社

戸隠神社中社

住所
長野県長野市戸隠3506
交通
JR長野駅からアルピコ交通バードライン経由戸隠キャンプ場行きバスで1時間、戸隠中社下車すぐ
料金
参拝=無料/宝物館=300円/御祈祷=5000円~(1件)/祈祷おみくじ=300円/
営業期間
通年
営業時間
境内自由(授与所受付は9:00~17:00、冬期奥社は~16:00)
休業日
無休

戸隠神社奥社

伝説の神話が残る聖地

峻険な戸隠連峰に包まれるように建つ、戸隠神社の本社。岩戸の扉を投げ隠したという御祭神の天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)は、高天原一の力の神。周囲の森は伐採を禁じられたために、原生林のまま豊かな森になっている。

戸隠神社奥社
戸隠神社奥社

戸隠神社奥社

住所
長野県長野市戸隠奥社
交通
JR長野駅からアルピコ交通バードライン経由戸隠キャンプ場行きバスで1時間10分、戸隠奥社入口下車、徒歩40分
料金
情報なし
営業期間
4月下旬~翌1月上旬
営業時間
境内自由(授与所は9:00~17:00、時期により異なる)
休業日
期間中無休

戸隠神社 九頭龍社

高い御神徳を発揚する水の神

戸隠神社の5社の一つ。古来から水の神、雨乞いの神、虫歯の神として信仰を集めている。奥社の左側に位置する。

戸隠神社 九頭龍社

戸隠神社 九頭龍社

住所
長野県長野市戸隠3690
交通
JR長野駅からアルピコ交通バードライン経由戸隠キャンプ場行きバスで1時間10分、戸隠奥社入口下車、徒歩40分
料金
情報なし
営業期間
4月下旬~翌1月上旬
営業時間
境内自由(授与所受付は9:00~17:00、時期により異なる)
休業日
期間中無休

戸隠神社 火之御子社

天の岩戸の前で舞った芸能の女神

承徳2(1098)年頃の創建。岩戸の前で舞われた、天鈿女命を主祭神に祀る。境内では樹齢500年を越える『結びの杉(二本杉)』と西行桜を見ることができる。

戸隠神社 火之御子社
戸隠神社 火之御子社

戸隠神社 火之御子社

住所
長野県長野市戸隠2412
交通
JR長野駅からアルピコ交通バードライン経由戸隠キャンプ場行きバスで1時間、戸隠営業所下車、徒歩10分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

戸隠神社宝光社

270余段の石段の先にある荘厳な社

康平元(1058)年より続く社。神仏習合時代の面影を残す荘厳な社殿に祀られているのは天あめの表うわ春はるの命みこと。女性や子供の守り神としての御神徳でも信仰を集めている。

戸隠神社宝光社
戸隠神社宝光社

戸隠神社宝光社

住所
長野県長野市戸隠宝光社
交通
JR長野駅からアルピコ交通バードライン経由戸隠キャンプ場行きバスで50分、戸隠宝光社下車すぐ
料金
情報なし
営業期間
春~秋期
営業時間
境内自由(授与所受付は9:00~17:00<閉所>)
休業日
期間中不定休

うずら家

みずみずしい伝統の“ぼっち盛り”

うまいそばを出すために、玄そばが最もうま味を増す厳寒期に製粉、冷凍している。いつでも新そばの風味が楽しめる。薬味には、すりおろしたわさびや地元でとれた辛味大根、地ネギがつく。

うずら家
うずら家

うずら家

住所
長野県長野市戸隠3229
交通
JR長野駅からアルピコ交通バードライン経由戸隠キャンプ場行きバスで1時間、中社宮前下車すぐ
料金
ざるそば=880円/そばがき=1200円/
営業期間
12月中旬~翌11月下旬
営業時間
10:30~16:00(L.O.、売り切れ次第閉店)
休業日
期間中第2火・水曜(8月は水曜)、祝日の場合は前日休(火・水・木曜臨時休あり、年末年始は営業)

鏡池

戸隠を代表する絶景スポット

水面に、まるで鏡のように戸隠連峰の山々を映し出すところからその名が付けられた、屈指のビューポイント。最近ではパワースポットとして、若い女性から人気を集めている。

鏡池
鏡池

鏡池

住所
長野県長野市戸隠
交通
JR長野駅からアルピコ交通バス戸隠キャンプ場行きで1時間、森林植物園下車、徒歩40分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

いろは堂

モチモチ食感の山里のごちそう

北アルプスを望む山あいの里・鬼無里にあるおやきの老舗店。おやきの生地は小麦粉にそば粉を合わせ、軽くサッと揚げたあとに窯でふっくらと焼き上げる。

いろは堂
いろは堂

いろは堂

住所
長野県長野市鬼無里1687-1
交通
JR長野駅からアルピコ交通鬼無里行きバスで1時間、終点下車、徒歩10分
料金
おやき=210円~/
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:30
休業日
火曜(臨時休あり、年末年始休)

忍者の里 チビッ子忍者村

忍者の里で忍者体験を楽しむ

手裏剣投げや、池の上をすいすい渡る水ぐもの術など、忍者版フィールドアスレチックが楽しめる戸隠ならではの施設。からくり不思議屋敷も人気だ。忍者服のレンタルもあり。

忍者の里 チビッ子忍者村

忍者の里 チビッ子忍者村

住所
長野県長野市戸隠3193
交通
JR長野駅からアルピコ交通バードライン経由戸隠キャンプ場行きバスで1時間、中社宮前下車、徒歩15分
料金
小学生以上500円、幼児230円 (有料施設セット券あり、障がい者手帳持参で割引あり)
営業期間
4月下旬~11月下旬
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
期間中木曜、祝日の場合は営業(夏期は無休)

奥社の茶屋

登拝を終えたら立ち寄りたい

戸隠神社奥社の参道入り口にある茶屋。周囲の緑が映えるシックな黒塗りの木造建築は、建築家隅研吾氏による設計。そばやそばソフトがおすすめだ。

奥社の茶屋
奥社の茶屋

奥社の茶屋

住所
長野県長野市戸隠午王峯3688-6奥社入口
交通
JR長野駅からアルピコ交通バードライン経由戸隠キャンプ場行きバスで1時間、奥社入口下車すぐ
料金
ざるそば=880円/戸隠古流そば=1250円/ソフトクリーム=370円/
営業期間
4月下旬~11月下旬
営業時間
10:00~17:00(そばがなくなり次第閉店)
休業日
期間中無休

Pizza&Pastaの店 小鳥の森

ワイン片手に山の恵みを楽しめる

三角屋根のログハウスが目を引く。地元のそば粉を使ったピザや高原野菜、岩魚を使ったパスタが人気だ。山岳ガイドのオーナーが周辺の観光情報を教えてくれる、戸隠情報の発信基地でもある。

Pizza&Pastaの店 小鳥の森
Pizza&Pastaの店 小鳥の森

Pizza&Pastaの店 小鳥の森

住所
長野県長野市戸隠3510-86
交通
JR長野駅からアルピコ交通バードライン経由戸隠キャンプ場行きバスで1時間、中社宮前下車、徒歩5分
料金
ランチコース(要予約)=2160円~/特製サラダピザ=970円(Sサイズ)/岩魚と高原野菜の和風パスタ=1620円/カルボナーラ=1300円/ディナーコース(要予約)=3240円~/そばの実シフォンケーキ=430円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:00(閉店20:00)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休(GW・盆時期・年末年始は営業)

サンクゼール・ワイナリー

丘の上の美しいワイナリー

なだらかに続く丘に醸造所やレストラン、小さなチャペルなどが点在。約10haの自社畑でシャルドネを主に栽培している。丁寧に造られるワインは、国内外のさまざまなコンクールで高い評価を得ている。

サンクゼール・ワイナリー
サンクゼール・ワイナリー

サンクゼール・ワイナリー

住所
長野県上水内郡飯綱町芋川1260
交通
しなの鉄道北しなの線牟礼駅からタクシーで5分
料金
いいづなシールド(ふじ・高坂)=2035円(750ml)/サンクゼールシャルドネ=5500円(750ml)/オニオンマスタードマヨネーズソース=592円(215g)/
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(1~3月は10:00~16:00)
休業日
無休、1~3月は水曜、祝日の場合は翌日休(1月1日休)

ランプ

ランプが飾られた店内でのひと時

ブレンドコーヒーと各種の自家製ケーキが味わえる喫茶店。戸隠産のそば粉を使ったそばクレープも人気の一品だ。店内にはたくさんのランプが飾られている。

ランプ
ランプ

ランプ

住所
長野県長野市戸隠3531-1
交通
JR長野駅からアルピコ交通バードライン経由戸隠キャンプ場行きバスで1時間、中社宮前下車すぐ
料金
季節のケーキ=400円/チーズケーキ=400円/そばクレープ=450円/インドカレーライス=900円/チロルコーヒー=530円/
営業期間
通年
営業時間
9:00~21:00(閉店)
休業日
無休

戸隠民俗館 戸隠流忍法資料館 忍者からくり屋敷

戸隠流忍術のいろはを学ぶ

800年前に創始された戸隠流忍法の忍具を展示しており、実際に使われた手裏剣や、まきびしも見られる。併設の忍者からくり屋敷と手裏剣道場が大人、子供ともに人気だ。

戸隠民俗館 戸隠流忍法資料館 忍者からくり屋敷
戸隠民俗館 戸隠流忍法資料館 忍者からくり屋敷

戸隠民俗館 戸隠流忍法資料館 忍者からくり屋敷

住所
長野県長野市戸隠3688-12
交通
JR長野駅からアルピコ交通バードライン経由戸隠キャンプ場行きバスで1時間7分、奥社入口下車すぐ
料金
入館料(忍者からくり屋敷3館共通券)=大人600円、小人400円/ (20名以上の団体は1割引、障がい者手帳持参で1割引)
営業期間
4月下旬~11月中旬
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
期間中無休

徳善院蕎麦 極意

伝統のそばと四季の宿坊料理

宿坊極意に併設するそば処。戸隠そばを現代風にアレンジした「徳善院蕎麦」は華の膳、和の膳、渓の膳の3コースで味わえる。

徳善院蕎麦 極意
徳善院蕎麦 極意

徳善院蕎麦 極意

住所
長野県長野市戸隠3354
交通
JR長野駅からアルピコ交通バードライン経由戸隠キャンプ場行きバスで1時間、戸隠中社下車すぐ
料金
ざる盛りそば=880円/
営業期間
通年
営業時間
11:45~15:00(閉店)
休業日
不定休、8月は無休

そば茶屋極楽坊

昔ながらの手打ちそばが味わえる

江戸時代から参拝者向けに振る舞われていた伝統的な宿坊の手打ちそば。料理の最後のご飯代わりにそばを食すのが戸隠の風習だったという。ざる盛りのそばに直接七味をかけても美味。

そば茶屋極楽坊
そば茶屋極楽坊

そば茶屋極楽坊

住所
長野県長野市戸隠3611-5
交通
JR長野駅からアルピコ交通バードライン経由戸隠キャンプ場行きバスで1時間5分、森林植物園下車、徒歩5分
料金
ざるそば=900円/そばだんご=410円/季節の料理=400円~/
営業期間
通年
営業時間
10:30~17:00(閉店17:30、売り切れ次第閉店の場合あり)、冬期は11:30~
休業日
木曜、祝日の場合は営業(GW・盆時期・年末年始は営業)

戸隠日和

自家栽培にこだわるそば処

そば打ち歴30年の店主が打つそばは、戸隠にある自家農場で収穫したそばを石臼で挽いたもの。モチモチとした食感で風味も豊か。

戸隠日和
戸隠日和

戸隠日和

住所
長野県長野市戸隠2924
交通
JR長野駅からアルピコ交通バードライン経由戸隠キャンプ場行きバスで55分、そば博物館前下車、徒歩3分
料金
そばぷりん=350円/日和そば=1280円/
営業期間
4月上旬~11月下旬
営業時間
10:30~16:00(L.O.)
休業日
期間中水曜

岩戸屋

守り続けてきた伝統の味

明治時代中ごろから、手打ちひと筋の味を守り続けてきた戸隠そば処の中でも一番の老舗。本鰹など5種類のダシで作るこだわりのそばつゆが、打ちたて・茹でたてのそばの風味を、より引き立てる。

岩戸屋
岩戸屋

岩戸屋

住所
長野県長野市戸隠3501-イ
交通
JR長野駅からアルピコ交通バードライン経由戸隠キャンプ場行きバスで1時間、戸隠中社下車、徒歩5分
料金
ざるそば=950円/とろろざる=1200円/そばがき=800円/小鉢セット(天ぷら3品、とうふ、ざるそば)=1380円/
営業期間
通年
営業時間
8:30~16:00(売り切れ次第閉店)、冬期は9:00~
休業日
不定休

ジャンルで絞り込む