トップ > 日本 x 冬 > 関東・甲信越 x 冬 > 信州・清里 x 冬 > 木曽谷 x 冬 > 御嶽・開田高原 x 冬

御嶽・開田高原

「御嶽・開田高原×冬(12,1,2月)」のおすすめスポット

ガイドブック編集部が厳選した「御嶽・開田高原×冬(12,1,2月)」のおすすめ観光・旅行スポットをご紹介します。冬の王国に現れる、コバルトブルーの氷柱群「白川氷柱群」、明るい太陽の下、深緑の林間に一筋延びる明るいゲレンデ「開田高原マイアスキー場」、御岳のゆったりした裾野を使った幅広&ロングなコースが自慢「Ontake2240」など情報満載。

御嶽・開田高原の魅力・見どころ

御嶽山の雄姿を仰ぎ、温泉とそばが楽しめる木曽馬の故郷

日本百名山にも挙げられる御嶽山は、古くから信仰の山として知られており、その麓に広がる開田高原では、スキーやキャンプなどのアウトドアレジャーが楽しめる。日本の在来種で、ずんぐりした体形の木曽馬の産地でもあり、「木曽馬の里」では引き馬や乗馬などができる。高原には木曽御岳温泉や西野温泉などのいで湯もある。また、信州でも品質の良さで知られる『開田そば』の産地としても有名だ。御嶽山の南東部に広がる御岳高原には、高層湿原のある「田の原天然公園」や滝行で知られる新滝などがある。

  • スポット:3 件
  • 記事:6 件

御嶽・開田高原のおすすめスポット

1~20 件を表示 / 全 3 件

白川氷柱群

冬の王国に現れる、コバルトブルーの氷柱群

あたり一面が氷のカーテンのように見えるこの氷柱群は、一年のうちで最も寒い時期しか見られない幻の光景。

白川氷柱群

住所
長野県木曽郡木曽町三岳井原
交通
中央自動車道伊那ICから県道476号、村道2230号(広域農道)、国道361・19号、県道20号を御嶽山方面へ車で48km
料金
情報なし
営業期間
1月~2月中旬
営業時間
情報なし

開田高原マイアスキー場

明るい太陽の下、深緑の林間に一筋延びる明るいゲレンデ

御岳の東斜面、そのゆったりとした裾野を生かして作られたゲレンデは、中級者が快適に滑れるクルージングライン。多彩なサービスも用意され、洗練された各施設も好印象のスキー場。

開田高原マイアスキー場
開田高原マイアスキー場

開田高原マイアスキー場

住所
長野県木曽郡木曽町開田高原西野5346-1
交通
中央自動車道中津川ICから国道19・361号を高山方面へ車で90km
料金
リフト1日券(平日)=大人・シニア2300円、小人1500円/1日券(土休日)=大人4000円、小人1600円、シニア2700円/午後券(土休日)=大人3200円/のんびり出勤券(土休日の10:30~)=大人3700円/ (レンタル料金スキーセットは大人4000円、小人3000円、ボードセットは大人6000円、小人4000円、ウエアは3000円)
営業期間
12月上旬~翌4月上旬
営業時間
平日8:30~16:30、土休日8:30~16:30

Ontake2240

御岳のゆったりした裾野を使った幅広&ロングなコースが自慢

木曽御岳山の長大な裾野を生かしたスケール感と多彩な斜面構成が魅力のスキー場。特に中級者がスピードに乗ったロングターンをノンストップで楽しめることが秀逸。標高1680m地点にある絶景展望浴場「ざぶん」もおすすめ。

Ontake2240
Ontake2240

Ontake2240

住所
長野県木曽郡王滝村3162
交通
中央自動車道中津川ICから国道19号、県道20・256号を王滝方面へ車で86km
料金
リフト1日券(土休日)=大人4000円、中高生3500円、小学生2000円、シニア(55歳以上)3500円/リフト1日券(平日)=大人2000円、中高生1700円、小学生1000円、シニア1700円/午前・午後券=大人2500円、中高生2000円、小学生1200円、シニア2000円/ (レンタル料金スキーセットは大人4000円、小人2500円、ボードセットは大人4000円、小人2500円、ポールボードは500円、ウエアは3000円)
営業期間
12月中旬~翌5月上旬
営業時間
平日8:00~16:00、土休日8:00~16:00