コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【木曽路】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

【木曽路】人気おすすめスポット!見る、食べる、遊ぶ!

by mapple

更新日:2018年6月28日

興禅寺

美しい4つの庭園が見事
木曽義仲の遺髪を納めた墓がある古刹。江戸中期に造られた万松庭や、昭和の庭園作家第一人者の作庭による、日本一の広さを誇る石庭「看雲庭」など4つの庭が見どころ。

雲海の美をテーマにした見事な景観を見ることができる「看雲庭」

寝覚の床

木曽川の急流が生み出した名勝
花崗岩が水流によって浸食されてできた自然地形。古来から歌に詠まれている。浦島太郎がここで玉手箱を開けたという伝説も残る。

奇岩と美しい流れが見事な風景をつくりだす

旅のPICK UP

御岳ロープウェイ

標高2150mの絶景を気軽に楽しむロープウェイ
鹿ノ瀬から、御嶽山の七合目にあたる標高2150mの飯森高原までを15分で結ぶロープウェイ。飯森高原駅の展望台では南アルプスの峰々や天候によっては雲海を見ることもできる絶景スポットだ。山頂駅周辺には高山植物園、山麓駅横のお花畑(見頃は7月上旬~9月下旬)などの見どころも充実している。また、広大な景色を眺めながら食事できる展望レストランもあり、パティシエの手作りスイーツやパスタなどが味わえる。

by PIXTA - ©pu-

日によって品揃えもさまざまな手作りケーキが人気

赤沢自然休養林

檜の香りに包まれた遊歩道を歩く
森林浴発祥の地とされる休養林。平均樹齢300年とされる木曽檜が生い茂る森林には遊歩道が整備されている。

by PIXTA - ©風を感じて

森林浴のための散歩道が整備されている

木曽馬の里

木曽馬を間近に見学する
ずんぐりした体形の木曽馬が約30頭放牧されている。長野県の天然記念物の木曽馬は人なつこく愛嬌たっぷり。引き馬や乗馬も楽しめる。

木曽馬に乗り緑豊かなセンター内を乗馬散策できる

木曽路のおいしいそば処

時香忘

寒ざらし熟成そばの店
小麦粉などは使わず、限りなく蕎麦の実と水だけで打つ蕎麦店。極粗挽きとさらし熟成にこだわりを見せる。

粗挽き寒ざらし熟成蕎麦1200円(税別)

恵盛庵

石臼挽きの香り高い手打ちそば
玄そばを店内の石臼で自家製粉し、その日に使う分だけ手打ちする。熟練の技で打つそばはコシがあり、風味豊か。

打ちたての風味が味わえるざるそば950円

越前屋

長い歴史をもつそば処
創業1624年、松尾芭蕉や喜多川歌麿も来店したという老舗。そばの実の中心部のみを使った、コシのある白いそばは絶品。

盛りそば2枚1240円

ふもと屋

古民家を利用したそば処
築200年の古民家を利用した、旅館を兼ねたそば処。ざるそば大盛り1650円が1150円になるライダー優遇制度がユニーク。

そばを鍋にくぐらせるとうじそば1350円

そば処 山なか

スンキを使った伝統のそば
そばは地元産そば粉100%ののどごしなめらかな手打ちそば。まろやかな酸味のスンキが風味の強い地元産のそばと好相性だ。

スンキそば1000円(冬季限定)

阿寺渓谷

エメラルドグリーンに輝く清流の森
随所に見られる美しい淵や滝が見どころの渓谷。美しくなるといわれる湧水「美顔水」や、スリルを感じられる吊り橋などもある。

by PIXTA - ©ばりろく

四季折々の木々や花々が織り成す自然豊かな渓谷

柿其渓谷

巨岩と清冽な水のコントラストが美しい
木曽川の支流・柿其川が花崗岩の山地を浸食してできた渓谷。大小の滝や淵の景勝が、約8kmにわたって続く。きこりの家駐車場を基点に、恋路のつり橋から牛ヶ滝までの自然歩道の散策がおすすめ。

澄んだ水が滑るように落ちる牛ヶ滝を展望台から望む

桃介橋

発電所の資材運搬に使われた橋
日本有数の長さを誇る木造吊り橋。「電力王」と呼ばれた福沢桃介が発電所建設のために架けたことから「桃介橋」と呼ばれている。

現在の橋は1993年に復元された

やまゆり荘

荘厳な御嶽山を望む茶褐色の湯
御嶽山を背に建つ開田高原保健保養地内の施設。湯は御嶽山の麓から湧出する効能豊かな中性低張性高温泉で、天然掛け流し温泉だ。

露天風呂からは霊峰・御嶽山を正面に望む

和庵 肥田亭

古民家で和の創作料理を堪能
江戸末期に造られた町家を改装した、囲炉裏のある空間で懐石料理が楽しめる。山菜や露地野菜を使った、郷土色あふれる料理が評判。

予算 昼1500円、夜4000円

昼の松華堂弁当は1250円から(写真は義仲御膳1750円)

喫茶たなかや

お店前の「山かご」が目印
秘伝の味噌だれでいただく五平餅が人気。古民家を改修した店舗は趣があり、くつろぎながらコーヒーやそば・うどんを楽しめる。

予算 昼500円

木曽名物の五平餅300円

Cafe深山

雰囲気も料理もレトロで懐かしい
大正時代の旧家を利用したレトロな喫茶店。店内の一角に昭和30年代の駄菓子屋を再現。100年前のレシピを再現したライスカレーが楽しめる。全席禁煙。

予算 昼1000円

素朴でどこか懐かしい味わいのライスカレー950円

木曽路のおみやげ

丸嘉小坂漆器店

カラフルで美しい木曽漆器
ガラスの器に鮮やかな文様を漆で描いた、新感覚の木曽漆器を製造。職人によって丁寧に塗り描かれ、一点一点の表情も違う。

花の蕾をモチーフにした「蕾 盃・線」8532円

木曾くらしの工芸館

塩尻・木曽の特産品がそろう
木曽漆器やひのきなどの木工製品のほか、ワイン・地酒など塩尻・木曽の特産品がそろう。農産物直売所や食事処、喫茶も併設。

木のぬくもりを感じられるオリジナルの食器類

澤田屋(丁兼)

妻籠宿で評判の和菓子店
名産の栗を使った和菓子が評判の店。銘菓「老木」はあんこの重ね具合がまるで檜の年輪のよう。栗きんとんも人気。

檜の年輪のようにあんこが入った老木1950円

筆者:mapple

まっぷる信州’19

発売日:2018年03月05日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる信州'19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×