>  >  >  >  >  【木曽路】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【木曽路】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【木曽路】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

興禅寺

美しい4つの庭園が見事
木曽義仲の遺髪を納めた墓がある古刹。江戸中期に造られた万松庭や、昭和の庭園作家第一人者の作庭による、日本一の広さを誇る石庭「看雲庭」など4つの庭が見どころ。

興禅寺

雲海の美をテーマにした見事な景観を見ることができる「看雲庭」

興禅寺

住所
長野県木曽町福島5659
交通
JR中央本線木曽福島駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
8:30~16:30(閉門)
休業日
無休
料金
拝観料(4庭園と宝物殿)=大人500円、小学生300円/拝観料(2庭園と宝物殿、11月下旬~翌3月)=大人300円、小学生150円/

寝覚の床

木曽川の急流が生み出した名勝
花崗岩が水流によって浸食されてできた自然地形。古来から歌に詠まれている。浦島太郎がここで玉手箱を開けたという伝説も残る。

寝覚の床

奇岩と美しい流れが見事な風景をつくりだす

寝覚の床

住所
長野県上松町寝覚
交通
JR中央本線上松駅から上松町コミュニティバス倉本行きで5分、寝覚の床または中山道ねざめ下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

旅のPICK UP

御岳ロープウェイ

標高2150mの絶景を気軽に楽しむロープウェイ
鹿ノ瀬から、御嶽山の七合目にあたる標高2150mの飯森高原までを15分で結ぶロープウェイ。飯森高原駅の展望台では南アルプスの峰々や天候によっては雲海を見ることもできる絶景スポットだ。山頂駅周辺には高山植物園、山麓駅横のお花畑(見頃は7月上旬~9月下旬)などの見どころも充実している。また、広大な景色を眺めながら食事できる展望レストランもあり、パティシエの手作りスイーツやパスタなどが味わえる。

御岳ロープウェイ
by PIXTA - ©pu-
御岳ロープウェイ

日によって品揃えもさまざまな手作りケーキが人気

御岳ロープウェイ

住所
長野県木曽町三岳1
交通
JR中央本線木曽福島駅からおんたけ交通バス御岳ロープウェイ行きで1時間、御岳ロープウェイ前下車すぐ(バスは運行日要確認)
営業期間
6月下旬~11月上旬(年により異なる)
営業時間
8:30~16:15(下り最終運行)
休業日
期間中荒天時(点検期間休)
料金
ロープウェイ(往復)=大人2600円、小・中学生1300円、未就学児無料/(障がい者手帳持参で半額)

赤沢自然休養林

檜の香りに包まれた遊歩道を歩く
森林浴発祥の地とされる休養林。平均樹齢300年とされる木曽檜が生い茂る森林には遊歩道が整備されている。

赤沢自然休養林
by PIXTA - ©風を感じて

森林浴のための散歩道が整備されている

赤沢自然休養林

住所
長野県上松町小川入国有林内
交通
JR中央本線上松駅からおんたけ交通赤沢行きバスで30分、赤沢自然休養林下車すぐ(運行日要問合せ)
営業期間
4月下旬~11月上旬、森林鉄道は要問合せ
営業時間
9:00~16:00
休業日
期間中無休(森林鉄道は点検期間休)
料金
入場料=無料/森林鉄道=800円~/トムソーヤクラブ村ボールドウィンパス(7月下旬~8月中旬はこちらのみ発行)=大人1000円、小人700円/

木曽馬の里

木曽馬を間近に見学する
ずんぐりした体形の木曽馬が約30頭放牧されている。長野県の天然記念物の木曽馬は人なつこく愛嬌たっぷり。引き馬や乗馬も楽しめる。

木曽馬の里

木曽馬に乗り緑豊かなセンター内を乗馬散策できる

木曽馬の里

住所
長野県木曽町開田高原末川5596-1
交通
JR中央本線木曽福島駅からおんたけ交通西野行きバスで40分、木曽馬の里入口下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
8:30~16:30(閉園)、乗馬受付は10:00~12:00、14:00~16:00
休業日
無休
料金
引き馬(1人)=500円~/馬場内一人乗り乗馬(15分、繁忙期はクローズあり)=2000円/引き馬外乗(20分、繁忙期はクローズあり)=4000円/

木曽路のおいしいそば処

時香忘

寒ざらし熟成そばの店
小麦粉などは使わず、限りなく蕎麦の実と水だけで打つ蕎麦店。極粗挽きとさらし熟成にこだわりを見せる。

時香忘

粗挽き寒ざらし熟成蕎麦1200円(税別)

時香忘

住所
長野県木曽町新開芝原8990
交通
JR中央本線木曽福島駅からおんたけ交通西野行きバスで15分、村木原下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(閉店)、土・日曜、祝日は10:30~17:00(売り切れ次第閉店)
休業日
不定休
料金
粗挽き寒ざらし熟成そば=1296円/粗挽きおろしそば=1620円/夜明けそば=1620円/野点そば(要予約)=2160円/ 平均予算(昼):1700円

恵盛庵

石臼挽きの香り高い手打ちそば
玄そばを店内の石臼で自家製粉し、その日に使う分だけ手打ちする。熟練の技で打つそばはコシがあり、風味豊か。

恵盛庵

打ちたての風味が味わえるざるそば950円

恵盛庵

住所
岐阜県中津川市馬籠5438-1
交通
JR中央本線中津川駅から北恵那バス馬籠行きで30分、終点下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(売り切れ次第閉店)
休業日
不定休
料金
ざるそば=950円/山かけそば=1000円/山菜そば=1000円/ 平均予算(昼):1000円

越前屋

長い歴史をもつそば処
創業1624年、松尾芭蕉や喜多川歌麿も来店したという老舗。そばの実の中心部のみを使った、コシのある白いそばは絶品。

越前屋

盛りそば2枚1240円

越前屋

住所
長野県上松町小川見帰2379
交通
JR中央本線上松駅からおんたけ交通倉本行きバスで5分、ねざめ下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:30~17:00(閉店、時期により異なる)
休業日
木曜、祝日の場合は前日休(1月1~3日休)
料金
盛りそば(2枚)=1240円/天ぷらそば=1340円/そば定食=1700円/そば寿司=620円/ 平均予算(昼):1000円

ふもと屋

古民家を利用したそば処
築200年の古民家を利用した、旅館を兼ねたそば処。ざるそば大盛り1650円が1150円になるライダー優遇制度がユニーク。

ふもと屋

そばを鍋にくぐらせるとうじそば1350円

宿とそば処 ふもと屋

住所
長野県木曽町開田高原末川2819
交通
JR中央本線木曽福島駅からおんたけ交通開田高原行きバスで40分、末川下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(売り切れ次第閉店、貸切の場合あり)、夜は予約制
休業日
木曜不定休(年末年始休)
料金
ざるそば=1782円(大盛り)/ライダー優遇ざるそば=1242円(大盛り)/とうじそば=1458円/そばすいとん=864円/馬刺=1296円/ 平均予算(昼):1200円, 平均予算(夜):3500円(バイク、自転車で来店時は大盛りが通常料金になる)

そば処 山なか

スンキを使った伝統のそば
そばは地元産そば粉100%ののどごしなめらかな手打ちそば。まろやかな酸味のスンキが風味の強い地元産のそばと好相性だ。

そば処 山なか

スンキそば1000円(冬季限定)

そば処山なか

住所
長野県塩尻市奈良井289
交通
JR中央本線奈良井駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:00(閉店、そばがなくなり次第閉店)
休業日
水曜(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
スンキそば(冬期限定)=1000円/ざるそば=1050円/山菜そば=950円/とろろそば=950円/きのこそば=950円/天そば=1300円/とうじそば=1500円/天ざるそば=1600円/ 平均予算(昼):1000円

阿寺渓谷

エメラルドグリーンに輝く清流の森
随所に見られる美しい淵や滝が見どころの渓谷。美しくなるといわれる湧水「美顔水」や、スリルを感じられる吊り橋などもある。

阿寺渓谷
by PIXTA - ©ばりろく

四季折々の木々や花々が織り成す自然豊かな渓谷

阿寺渓谷

住所
長野県大桑村野尻阿寺渓谷
交通
JR中央本線野尻駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる信州'19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
×