トップ > 全国 x 観光・レジャー > 東海・北陸 x 観光・レジャー > 北陸 x 観光・レジャー > 高岡・氷見 x 観光・レジャー > 新湊 x 観光・レジャー

新湊 x 観光・レジャー

新湊のおすすめの観光・レジャースポット

新湊のおすすめの観光・レジャースポットをご紹介します。海王丸パーク,道の駅 カモンパーク新湊,川の駅新湊など情報満載。

  • スポット:15 件
  • 記事:3 件

1~20 件を表示 / 全 15 件

海王丸パーク

富山のイチオシデートスポット

年間100万人が訪れる県内屈指の観光スポットとなっている海王丸パーク。パーク内にはアスレチック施設や、富山新港臨海野鳥園などがあり、カップルはもちろん家族や友人とも楽しめる場所だ。

海王丸パーク
海王丸パーク
海王丸パーク
海王丸パーク

海王丸パーク

住所
富山県射水市海王町8
交通
万葉線海王丸駅から徒歩5分
料金
入園料=無料/海王丸乗船見学=大人(高校生以上)400円、小人(小・中学生)200円/ファミリー券(大人1名+小人1名)=500円/(障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

道の駅 カモンパーク新湊

帆船海王丸パークは車で10分。白エビを使った料理が人気

道路情報、気象情報、射水市の観光案内などもある道の駅。特産品の販売のほか、グルメも充実している。白エビかき揚丼と白エビバーガーが評判だ。

道の駅 カモンパーク新湊
道の駅 カモンパーク新湊
道の駅 カモンパーク新湊
道の駅 カモンパーク新湊

道の駅 カモンパーク新湊

住所
富山県射水市鏡宮296
交通
北陸自動車道小杉ICから国道472号を新湊方面へ車で約6km
料金
白エビかき揚丼=950円/

川の駅新湊

内川周辺の情報を散策前に入手

射水市の特産品を販売するショップやカフェ、毎年10月1日に開催される曳山まつりの「曳山」の常設展示などみどころがたくさん。レンタサイクルの貸し出しもある。

川の駅新湊
川の駅新湊
川の駅新湊

川の駅新湊

住所
富山県射水市立町1-26
交通
万葉線新町口駅から徒歩8分
料金
入場料=無料/白えびサンド=500円/レンタサイクル(3時間)=300円/

新湊観光船

日本のベニス内川までプチ船旅

海王丸パークを出発し富山新港を一周する新港遊覧コースや、新港市街を流れ12の橋が架かる内川を巡る内川遊覧コース、季節限定コースなどユニークな海上プランをそろえる。

新湊観光船
新湊観光船
新湊観光船
新湊観光船

新湊観光船

住所
富山県射水市海王町2
交通
万葉線海王丸駅から徒歩5分
料金
内川遊覧コース(所要50分)=1500円/(万葉線利用で1割引、障がい者手帳持参で1割引)

おきがえ処・内川KIPPO

風情ある港町を着物でさんぽ

地元の人に親しまれてきた貸衣装店の「街歩き専用」の着物レンタル店。美しい色遣いのアンティーク着物が豊富に揃っており、店番のお母さんたちとわいわい言いながら選ぶのはこの上ない幸せな時間。気軽に着物を楽しんで、日本のベニスとよばれる内川沿いを着物で散歩しよう。

おきがえ処・内川KIPPO

おきがえ処・内川KIPPO

住所
富山県射水市中央町3-12
交通
万葉線新町口駅から徒歩6分
料金
着物レンタル(着付け込)=3000円/浴衣レンタル(3時間コース、7~9月、着付け込)=1000円/

新湊大橋

平成24(2012)年に完成した富山新港のシンボル

総延長3.6kmある富山新港の東西を結ぶ橋。主塔の高さ127m、主体部分が600mと斜張橋として日本海側最大の規模を誇る。歩行者道があり、海上47mからの眺めも格別。

新湊大橋
新湊大橋
新湊大橋
新湊大橋

新湊大橋

住所
富山県射水市堀岡新明神~海王町
交通
万葉線海王丸駅から徒歩5分
料金
情報なし

富山新港臨海野鳥園

豊かな環境に恵まれた野鳥の楽園

園内の自然湿地帯を求めて四季を通じて約150種類の野鳥が飛来する。観察センター2階にはフィールドスコープが設置され、ゆったりバードウォッチングを楽しめる。

富山新港臨海野鳥園
富山新港臨海野鳥園

富山新港臨海野鳥園

住所
富山県射水市海王町15
交通
万葉線海王丸駅から徒歩10分
料金
無料

専念寺

大きな傘松のある寺

文明年間(1469~1487)の創建。県の文化財で文明6年作、銘文を残す県下最古の銅鐘や、突然変異で傘状になった樹齢数百年といわれる県の天然記念物の傘松が見どころ。

専念寺
専念寺
専念寺

専念寺

住所
富山県射水市本町3丁目6-9
交通
万葉線新町口駅から徒歩10分
料金
情報なし

かぐら橋(虹のかけ橋)

ステンドグラスがはめ込まれていて、川面に映る情景は幻想的

70枚ほどのステンドグラスがはめ込まれているので虹のかけ橋とも呼ばれ、夜に川面に映る情景は幻想的。内川に数多くあるユニークな橋のひとつ。

かぐら橋(虹のかけ橋)

かぐら橋(虹のかけ橋)

住所
富山県射水市放生津町~立町
交通
万葉線新町口駅から徒歩5分
料金
情報なし

東橋

全国でも珍しい屋根付きの橋で、歩行者専用

係留された漁船が並ぶ内川に架けられた全国でも珍しい屋根付きの橋。長さ約20mで歩行者専用。スペインの建築家セザール・ボルテラ氏の設計により、欄干や屋根の梁、床などには松や檜を使用。

東橋

東橋

住所
富山県射水市八幡町~立町
交通
万葉線中新湊駅から徒歩8分
料金
情報なし

日本海交流センター

世界各国の帆船模型を展示

世界で活躍する帆船の100分の1の模型をはじめ、海や船、港、海底鉱物資源などの資料が展示されている。帆船海王丸の模型も探してみよう。

日本海交流センター

日本海交流センター

住所
富山県射水市海王町8
交通
万葉線海王丸駅から徒歩5分
料金
無料

射水市新湊博物館

測量器具や地図など資料を展示

戦国時代まで富山県の中心だった射水の歴史民俗を紹介。伊能忠敬と交流し、富山県の正確な地図を初めて作った和算家石黒信由の資料、人間国宝第一号の石黒宗麿の陶芸作品を常設展示。

射水市新湊博物館

射水市新湊博物館

住所
富山県射水市鏡宮299
交通
万葉線中新湊駅から射水市コミュニティバス新湊小杉線小杉方面行きで20分、カモンパーク新湊下車すぐ
料金
大人310円、中学生以下無料(団体割引あり、65歳以上・障がい者は150円)

放生津八幡宮

地元民の信仰を集める八幡宮

奈良時代、大伴家持が越中の国司として赴任した際に創建したと伝えられている。現在の社殿は文久3(1863)年に名棟梁高瀬輔太郎の手によって再建されたもの。毎年10月1日に開催される曳山まつりは、放生津八幡宮の例大祭。

放生津八幡宮
放生津八幡宮

放生津八幡宮

住所
富山県射水市八幡町2丁目2-27
交通
万葉線東新湊駅から徒歩10分
料金
情報なし

内川遊覧&12橋巡り

万葉丸で巡る個性あふれる橋の数々

かつて舟運河として使われた内川に架かる独特なデザインの橋を巡る遊覧船。川面に映る港町ならではの風景を季節毎に堪能できる。風情がある風景で、映画「人生の約束」のロケ地にもなった。

内川遊覧&12橋巡り

内川遊覧&12橋巡り

住所
富山県射水市海王町2
交通
万葉線海王丸駅から徒歩5分(12~翌2月は乗船場所変更の場合あり)
料金
大人1500円、小人800円(団体10名以上、万葉線利用者は1割引、障がい者は半額)

帆船海王丸

海の貴婦人と称された姿を現役のままで保存

昭和5(1930)年に進水し、約60年にわたって商船学校の練習船として活躍した帆船海王丸を保存公開している。4月から11月にかけて年10回、すべての帆を張る「総帆展帆」を実施。

帆船海王丸

帆船海王丸

住所
富山県射水市海王町8
交通
万葉線海王丸駅から徒歩5分
料金
大人400円、小・中学生200円

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリアとジャンルを指定してください