エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 関西 > 北近畿 > 城崎・但馬海岸 > 竹田城跡・生野銀山

竹田城跡・生野銀山

竹田城跡・生野銀山のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した竹田城跡・生野銀山のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。駅近くにある、元町屋のリーズナブルなお好み焼き屋「寿限無」、温泉付ドライブパークで旅の途中にひと休みを「道の駅 但馬楽座」、春はさまざまなサクラが咲き誇る「和田山パーキングエリア(南行き)」など情報満載。

竹田城跡・生野銀山のおすすめのスポット

  • スポット:60 件
  • 記事:8 件

竹田城跡・生野銀山の新着記事

【竹田城跡】見学ポイント&めぐり方をチェック!

竹田城跡の見学は、最寄りの竹田城跡バス停から徒歩で城跡を目指し、さらに城跡内をたどるのが基本。大小さまざまな自然石を組み合わせた石垣に、敵の進入を防ぐために考えられた城の造りなど、先人の知恵をじっくり...

【城崎&天橋立周辺】どんなトコ?エリア&基本情報をチェック!

海と山の恵みにあふれ、一年を通して多くの観光客が訪れる京都府と兵庫県の北部。夏は海水浴、春秋はドライブ、冬は松葉ガニなど、四季を通して楽しみは尽きません!

【但馬・城崎】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

松葉ガニの水揚げが日本一の但馬海岸。全国でも有数の温泉地として人気が高い城崎、湯村。皿そばで有名な出石、そしてアウトドアスポーツが楽しめる神鍋高原やハチ高原などがある。

兵庫【竹田城跡】 雲海に浮かぶ天空の城跡を見に行こう!まさに日本のマチュピチュ!

雲海に浮かぶ神秘的な姿が話題を呼び、人気の名所になった竹田城跡。日本のマチュピチュともいわれ、CMや映画の舞台にもなっています。雲海と城跡が幻想的な景観を見せる「天空の城」は、一度は訪れてみたい絶景で...

【竹田城跡】雲海を見るスポット!立雲峡からの絶景を狙う!

雲海を見るスポットとして人気なのが、海抜756.5mの朝来山の中腹にある「立雲峡」。竹田城跡や城下町を見渡せる3つの展望台へ、雲海に浮かぶ美しい姿を求めてレッツゴー!

【城崎&天橋立】旅の途中に立ち寄りたい日帰り温泉!

【竹田城跡】城下町さんぽ♪おすすめスポット!

JR竹田駅周辺の城下町は、昔の姿を残す情緒ある街並み。竹田城跡見学の前後に、食事や買い物、情報収集に立ち寄ってみよう。
もっと見る

41~60 件を表示 / 全 60 件

竹田城跡・生野銀山の魅力・見どころ

雲海に浮かぶ『天空の城』と幕府直轄の銀山跡に歴史を偲ぶ

朝来市和田山にある「竹田城跡」は全国でも珍しい、完全な形で残っている山城遺跡で、東西約100メートル、南北約400メートルに及ぶ。別名『虎臥城』とも呼ばれ、標高353.7メートルの古城山山頂部にあり、穴太(あのう)積みの石垣と城郭が残る。秋から冬にかけては朝霧が発生し、雲海に浮かぶ城を見ることができる。「史跡・生野銀山と生野鉱物館」は幕府の直轄地として栄えた銀山跡地に、当時の様子を再現した観光坑道。敷地内には鉱山資料館、生野鉱物館、銀ショップやレストランなどがある。

竹田城跡・生野銀山のおすすめスポット

寿限無

駅近くにある、元町屋のリーズナブルなお好み焼き屋

竹田駅すぐにある、リーズナブルな価格のお好み焼き屋。町屋を改装した和の趣ある店内で、テーブル席と座敷席(要予約)がある。お好み焼きは自分で焼くスタイルで、週末は観光客でにぎわう。

寿限無

寿限無

住所
兵庫県朝来市和田山町竹田261-1
交通
JR播但線竹田駅からすぐ
料金
ミックス玉=700円/牛すじ玉=700円/ホルモン焼きそば=680円/チーズ玉=800円/

道の駅 但馬楽座

温泉付ドライブパークで旅の途中にひと休みを

ラドンを含む弱アルカリ性の滑らかな天然温泉は「美人の湯」とも呼ばれている。海鮮もの、みやげ物の販売やレストランも併設している。平日ビジネスプランは大好評。

道の駅 但馬楽座

道の駅 但馬楽座

住所
兵庫県養父市上野299
交通
北近畿豊岡自動車道養父ICから県道6号を和田山方面へ車で4km
料金
入浴料=大人500円/

和田山パーキングエリア(南行き)

春はさまざまなサクラが咲き誇る

播但連絡道路、和田山インターと朝来インターの間にあるパーキングエリア。春はさまざまなサクラが咲き誇る。

和田山パーキングエリア(南行き)

住所
兵庫県朝来市和田山町久世田
交通
北近畿豊岡自動車道和田山ICから朝来IC方面へ車で3km
料金
情報なし

道の駅 但馬のまほろば

地元にこだわった自慢の逸品を思う存分味わおう

古墳時代の古代政庁をモチーフとした施設。但馬の名物や特産品はもちろん、道の駅のオリジナル商品も多数取り揃えている。地元農家の新鮮野菜も販売。

道の駅 但馬のまほろば
道の駅 但馬のまほろば

道の駅 但馬のまほろば

住所
兵庫県朝来市山東町大月92-6
交通
北近畿豊岡自動車道和田山ICから山東IC方面へ車で2km
料金
岩津ねぎラー油=540円/

竹田秋祭り

ライトアップされた美しい「やっさ」が一番の見どころ

美しく装飾された大小21台の「やっさ」と呼ばれる屋台が繰り出し、勇壮な練り回しで県北一といわれる竹田の秋祭り。隔年でやっさが川を渡る諏訪神社の川渡御が行われる。

竹田秋祭り

住所
兵庫県朝来市和田山町竹田JR竹田駅前、竹田小学校
交通
JR播但線竹田駅からすぐ

養父神社

「お走り祭り」で有名な神社

天平9(737)年の「但馬国税帳」に名を連ね、但馬5社のひとつに数えられる神社。農業の神として地元の人に親しまれている。春の「お走り祭り」は但馬の奇祭として知られる。

養父神社
養父神社

養父神社

住所
兵庫県養父市養父市場840
交通
JR山陰本線養父駅から全但バス八鹿行きで10分、養父明神下車すぐ
料金
情報なし

朝来サービスエリア(南行き)

地元の食材を使った料理が堪能できる

「道の駅 フレッシュあさご」と一体になっているパーキングエリア。地元の特産物が楽しめるレストラン、売店・直売所がある。

朝来サービスエリア(南行き)

住所
兵庫県朝来市岩津96
交通
播但連絡道路朝来ICから生野北第1ランプ方面へ車で1km
料金
岩津ねぎ焼きせんべい=小648円 大1080円(売店)/ささゆりセット=1200円/但馬牛ハンバーグ=1280円(レストラン)/

ミズバショウ公園

ミズバショウの咲く貴重な地域

加保坂峠の湿地に咲くミズバショウ。約1万1000年前から自生する氷河期の遺存種で、昭和50(1975)年に確認された。ここが日本の南西限分布地とされ、学術的にも貴重とされる。

ミズバショウ公園

ミズバショウ公園

住所
兵庫県養父市大屋町加保
交通
JR山陰本線八鹿駅からタクシーで50分
料金
18歳以上250円

あさご芸術の森美術館-淀井敏夫記念館-

大自然と芸術に囲まれた美術館

高さ約65m、幅約270mの雄大なロックフィルダムの真下にある美術館。朝来市出身の日本を代表する彫刻家、淀井敏夫の作品を館内や野外彫刻公園に展示している。季節ごとに企画展も開催。

あさご芸術の森美術館-淀井敏夫記念館-
あさご芸術の森美術館-淀井敏夫記念館-

あさご芸術の森美術館-淀井敏夫記念館-

住所
兵庫県朝来市多々良木739-3
交通
JR播但線新井駅からタクシーで8分
料金
大人500円、高・大学生300円、小・中学生200円 (20名以上の団体は50円引、障がい者手帳持参で本人と同伴者無料)

旭山野外活動センター

体験プログラムが豊富

森に囲まれたキャンプ場。子供の団体を中心に、坑道を探検できる鉱山学習館があり、さまざまな体験プログラムも実施している。利用の受付場所はあけのべ自然学校。

旭山野外活動センター
旭山野外活動センター

旭山野外活動センター

住所
兵庫県養父市大屋町明延178-1
交通
北近畿豊岡自動車道養父ICから県道6号で宍粟市方面へ。清滝橋先を左折し現地へ。養父ICから約25km
料金
使用料=1人(小学生以上)310円/

寺子屋

築120年の町家でほっこり

城下町の景観そのままに、くつろげる空間づくりにこだわるカフェ。明治20(1887)年建築の町家を改装した店内は、たんすや机など、当時のまま残る調度品も見られ、懐かしい雰囲気。

寺子屋
寺子屋

寺子屋

住所
兵庫県朝来市和田山町竹田286
交通
JR播但線竹田駅からすぐ
料金
1泊2食付=12000円~/オリジナル天空サイダー=260円/ケーキセット=650円~/日替わりランチ=1060円~/

楽音寺

花の蜜を求めて境内を乱舞するハチの様子は、初夏の風物詩

大同2(807)年の開基。境内にはウツギノヒメハナバチの巣穴が密集し、ウツギの開花時には、約20万匹が乱舞する。ウツギヒメハナバチ群生地として県の天然記念物に指定されている。

楽音寺

楽音寺

住所
兵庫県朝来市山東町楽音寺579
交通
JR山陰本線梁瀬駅から徒歩20分
料金
情報なし

道の駅 やぶ

トイレ、駐車場が利用できる

県道104号沿いに建つ道の駅。駅内のミニ公園には養父町のシンボル、錦鯉の鑑賞池がある。自動販売機およびトイレ、駐車場が利用できる。

道の駅 やぶ

住所
兵庫県養父市養父市場1294-77
交通
北近畿豊岡自動車道八鹿氷ノ山ICから国道9号、県道6号、国道312号、県道2号・104号を和田山方面へ車で8km

緑ヶ丘キャンプ場

AC電源と水道、流し台付きのオートサイト。設備充実で快適

オートサイトはAC電源と水道、流し台付き。炊事棟やトイレ、温水シャワーなど必要な設備も整っており、快適に過ごすことができる。

緑ヶ丘キャンプ場

緑ヶ丘キャンプ場

住所
兵庫県朝来市多々良木153-2
交通
播但連絡道路朝来ICから国道312号を北上し、道の駅あさご手前の交差点を右折。多々良木ダム方面へ進み現地へ。朝来ICから10km
料金
サイト使用料=オート1区画4860円、自由広場1620円(自由広場サイトは別途使用料1人430円)/

天滝公園キャンプ場

山の中腹にある見晴らしのよいキャンプ場

もともと棚田であった場所を利用したサイトはそれぞれが独立し、比較的広め。車両乗り入れできないサイトには専用のモノレールで荷物を運搬してもらえるので便利。キャンプ場を起点に天滝渓谷から杉ヶ沢高原へのハイキングコースがあり、森林浴をしながらの滝巡りが人気。

天滝公園キャンプ場
天滝公園キャンプ場

天滝公園キャンプ場

住所
兵庫県養父市大屋町筏822
交通
北近畿豊岡自動車道養父ICから県道6号を大屋方面へ。大屋町で県道48号へ右折して現地へ。養父ICから16km
料金
入場料(1泊)=1100円、料金変更の場合あり、要問合せ/環境整備費=1組550円/サイト使用料=1泊2750円~、料金変更の場合あり、要問合せ/

銀山湖

関西の釣りのメッカ。貸しボートでの遊覧も楽しめる

朝来群山県立自然公園の美しい環境にある多目的湖。湖面ではボート遊びやフィッシングが楽しめ、秋には周囲の山々の木々が紅葉し湖面を鮮やかな色で彩る。湖の周りを散歩するのも気持ちいい。

銀山湖
銀山湖

銀山湖

住所
兵庫県朝来市生野町
交通
JR播但線生野駅からタクシーで15分
料金
情報なし

さのう高原

森の冒険やキャンプが楽しめる

朝来市にある標高約380mの高原。自然を満喫できる施設のフォレストアドベンチャー、キャンプ場、パラグライダー場を包むように茶畑や農園が広がる。夏は渓流釣りやホタルの乱舞が楽しめる。

さのう高原

さのう高原

住所
兵庫県朝来市佐嚢土肥上山66-1
交通
JR播但線新井駅から全但バス神子畑行きで10分、佐中口下車、徒歩15分
料金
情報なし

よふど温泉

のどかな山間にある露天風呂で四季折々の自然を感じる

農村の原風景が広がる純朴な山間に位置。建物は純和様の瓦葺きで、館内には休憩広間や地酒などが楽しめるレストランコーナーがある。浴場は趣の異なる2種の露天風呂と大きな浴槽が快適な内湯。

よふど温泉
よふど温泉

よふど温泉

住所
兵庫県朝来市山東町森極楽108
交通
JR山陰本線和田山駅から全但バスよふど温泉行きで20分、終点下車すぐ
料金
入浴料=大人600円、小人(3歳~小学生)300円/ (障がい者は入浴料50%割引)

若杉高原おおやキャンプ場

星空が素晴らしい高原のキャンプ場

夜には満天の星が頭上に広がる高原のキャンプ場。コンパクトだが多彩なサイトが揃い、ファミリーキャンプにもおすすめ。

若杉高原おおやキャンプ場
若杉高原おおやキャンプ場

若杉高原おおやキャンプ場

住所
兵庫県養父市大屋町若杉99-2
交通
北近畿豊岡自動車道養父ICから県道6号を宍粟方面へ。大屋町で県道48号へ右折して現地へ。養父ICから25km
料金
入山料=1人500円/環境整備費=1組5人まで300円/サイト使用料=キャンプサイト1区画(テント1張り・タープ1張り・車1台まで)2500円~、料金は3シーズン制/宿泊施設=ログハウス5人まで20200円~、追加1人1500円、料金は3シーズン制、トレーラーハウス4人まで17000円~、追加1人1500円、料金は3シーズン制、ロッジふじなし素泊まり1人1泊4500円~※すべての料金について変更の場合あり、要問合せ/

竹田城下まち 朱々 -shu shu-

天空の城「竹田城跡」のある城下町の宿泊施設

和室や寝室のある2階建てが東西に連なって3棟並ぶ。1日3組限定、メゾネットタイプの1棟貸しスタイルでプライベート感を満喫できる。白壁に格子を備えた和モダンな建築で、歴史的な町並みに調和している外観も魅力的。

竹田城下まち 朱々 -shu shu-

住所
兵庫県朝来市和田山町竹田264-1
交通
JR播但線竹田駅から徒歩3分

ジャンルで絞り込む