トップ > 全国 > 関西 > 南紀 > 串本・那智勝浦 > 那智勝浦・太地 > 南紀勝浦温泉

南紀勝浦温泉

南紀勝浦温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した南紀勝浦温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。勝浦の地元でとれた新鮮な海産物・農産物が勢ぞろい「勝浦漁港 にぎわい市場」、「忘帰洞」であまりにも有名な一大温泉リゾート「ホテル浦島」、町家の座敷でおいしいまぐろを「十割そば森本屋」など情報満載。

  • スポット:53 件
  • 記事:6 件

1~20 件を表示 / 全 53 件

南紀勝浦温泉の魅力・見どころ

和歌山を代表する温泉地で、熊野三山や熊野古道への拠点

白浜温泉と並んで和歌山を代表する温泉地であり、熊野三山や熊野古道への拠点としても好適。リアス式海岸ならではの奇岩と絶壁や、入り江に浮かぶ島々が織りなす絶景の海辺に、豊富な湯が湧いている。宿のほとんどが趣向を凝らした露天風呂を完備しており、日帰り入浴可能なのもうれしい。また、勝浦といえば忘れてはならないのがマグロ。勝浦漁港は全国有数のマグロ漁の基地で、漁港や周辺にはマグロ料理が看板の飲食店が多い。

勝浦漁港 にぎわい市場

勝浦の地元でとれた新鮮な海産物・農産物が勢ぞろい

マグロで名高い勝浦漁港魚市場内に地元の食材を使用した飲食ブースや地元特産品を販売する直売コーナーを兼ね備えた施設。

勝浦漁港 にぎわい市場
勝浦漁港 にぎわい市場

勝浦漁港 にぎわい市場

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地7丁目12
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩5分
料金
要問合せ

ホテル浦島

「忘帰洞」であまりにも有名な一大温泉リゾート

南紀勝浦きっての一大温泉リゾート。あまりにも有名な大洞窟風呂「忘帰洞」をはじめ、玄武洞、磯の湯、滝の湯などさまざまな浴場が点在し、館内だけで温泉めぐりを満喫することができる。

ホテル浦島
ホテル浦島

ホテル浦島

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1165-2
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩5分の勝浦桟橋から送迎船で5分
料金
1泊2食付=14300~41800円/外来入浴(9:00~19:00、受付は~18:00)=大人1300円、子供650円/

十割そば森本屋

町家の座敷でおいしいまぐろを

勝浦観光桟橋から入る路地にあり、店はまぐろ漁船の船長の家だった風情のある町家。朝揚がったばかりで鮮度抜群のまぐろのセセリ身(骨に付いた身)をたっぷりのせ、こくのあるタレをかけたまぐろ丼は最高だ。

十割そば森本屋
十割そば森本屋

十割そば森本屋

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦451
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩7分
料金
まぐろ丼=900円/天ざるそば=1300円/にぎり寿司(マグロ3個)=600円/ミニまぐろ丼セット(ミニまぐろ丼とざるそば)=1400円/

まぐろ料理 お食事 竹原

刺身だけでなく本場ならではの内臓料理も

思いきり分厚く切ったまぐろの刺身は期待を裏切らない新鮮さ。刺身とともに人気があるのは内臓料理。知り合いの漁師から直接仕入れるという地元ならではの味をぜひ味わってみたい。

まぐろ料理 お食事 竹原
まぐろ料理 お食事 竹原

まぐろ料理 お食事 竹原

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地4丁目3-23
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩3分
料金
刺身盛り合わせ=1650円/マグロの内臓料理=660円/まぐろ定食=1650円/ワタ=660円/チコロ(心臓)=660円/まぐろの竜田揚げ=1650円/

碧き島の宿 熊野別邸 中の島

名物風呂「紀州潮聞之湯」で海をひとり占め

名勝紀の松島に浮かぶ中ノ島に建つ旅館で、全室がオーシャンビュー。海にせり出し、大海原との一体感が楽しめる名物露天風呂「紀州潮聞之湯」で有名だ。貸切露天風呂も人気。

碧き島の宿 熊野別邸 中の島

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1179-9
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩7分の勝浦桟橋から送迎船で5分
料金
1泊2食付=25300円~/

かつうら御苑

こまやかなもてなしと爽快な庭園露天風呂が魅力

心に残るもてなしがモットーの和風旅館。名物は「滝見の湯」と名付けられた海辺の庭園露天風呂で、那智の滝が遠望できる。四季折々の彩りを味わえる会席料理も評判が高い。

かつうら御苑

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦216-19
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩15分

桂城

さすが本場。多彩なまぐろ料理が自慢

まぐろを知り尽くした主人が、その季節でいちばんおいしいまぐろを刺身はもちろん、カマ塩焼き、鉄板焼きなどさまざまな料理で食べさせてくれる。なかでもまぐろづくしのまぐろ定食は驚きの安さでいち押し。

桂城
桂城

桂城

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦398-11
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩5分
料金
まぐろカマ塩焼き=800円/那智勝丼=1050円/まぐろ定食=1600円/マグロ生ハムサラダ=1000円/

お食事処二代目

めはり寿司とまぐろ丼を賞味

勝浦観光桟橋からすぐの場所にある。店名どおりのめはり寿司はもちろん、勝浦漁港に揚がった新鮮なまぐろを使う工夫を凝らした料理も食べられる。南紀名物の代表をダブルで楽しもう。

お食事処二代目
お食事処二代目

お食事処二代目

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地2丁目2-6
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩4分
料金
めはり定食=1100円/めはり寿司(4個)=520円/まぐろ丼=1000円/まぐろミニ丼=650円/二代目定食=1400円/

まぐろ三昧 那智~Nachi~

種類豊富な創作料理が楽しめる

漁港近くならではの生マグロや熊野牛を使った創作料理、珍味の鯨のさえずり(舌)などを手ごろな値段で提供する。なかでも「刺身盛り合わせ(数量限定)」はいちばん人気のメニューだ。

まぐろ三昧 那智~Nachi~
まぐろ三昧 那智~Nachi~

まぐろ三昧 那智~Nachi~

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地2丁目3-10
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩3分
料金
まぐろユッケ丼=1380円/刺身盛り合わせ(数量限定)=1280円/生麺スパゲッティのトマトソース=1080円/まぐろづくし定食=1880円/まぐろのユーリンチー=880円/

bodai(母大)

おしゃれな店で工夫を凝らした絶品料理

紀伊勝浦駅前にあるカフェのようなしゃれた店は女性に大人気。ジャズが流れる店内ではマグロはもちろん、旬の魚介や地元野菜をさまざまに工夫した料理が楽しめる。

bodai(母大)
bodai(母大)

bodai(母大)

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地5丁目1-3
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅からすぐ
料金
鮪中とろカツ定食=1500円/鮪中とろカツ=1350円/まぐろとアボカドの酢味噌和え=980円/葱とろの湯葉巻き=1050円/海鮮バラちらし丼=1300円/新鮮生まぐろ刺身定食=1600円/

焼きたてのパンサンタ

じゃばらを使ったパンやケーキ

ジャバラを使ったパンやチーズケーキを製造、販売している。いずれもジャバラのほんのりした香りと苦みが生きておいしい。じゃばらの皮を100%使ったドライフルーツも好評。

焼きたてのパンサンタ
焼きたてのパンサンタ

焼きたてのパンサンタ

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町朝日2丁目239
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩5分
料金
じゃばらチーズケーキ=1500円/じゃばらブレッド=420円/

勝浦海産物センター

地元ならではの海産物がそろう

JR紀伊勝浦駅前にあり、勝浦漁港で水揚げされた新鮮な魚介や加工品などが豊富にそろう。みやげにいいのはマグロの角煮。クジラのサシミ用やベーコンも冷凍で売られている。

勝浦海産物センター
勝浦海産物センター

勝浦海産物センター

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地5丁目1-1
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅からすぐ
料金
マグロ味淋干=1080円/マグロの角煮=972円/鯨ベーコン=864円~/

万清楼

料理旅館ならではのぜいたくな味に舌つづみ

黒い板壁が印象的な落ち着いた料理旅館。旬の山海の恵みをぜいたくに盛り込んだ季節の会席で知られている。館内の温泉はもとより、姉妹館「ホテル浦島」の浴場も利用できる。

万清楼
万清楼

万清楼

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦448
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩8分
料金
1泊2食付=15120~42150円/外来入浴(14:00~21:00、不定休)=1000円/外来入浴食事付(18:00~19:00、不定休、レストラン利用、要予約)=6480円~/

四季の郷温泉

ミネラル豊富なアルカリ温泉水は購入もOK

泉質の良さで知られる湯川地区でもとくに評判が高い温泉。pH値9.8を誇り、温泉水の販売や宅配も実施している。浴場は素朴だが100%源泉かけ流しのうえ、シャワーも温泉というぜいたくさ。

四季の郷温泉
四季の郷温泉

四季の郷温泉

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町橋ノ川287
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅からタクシーで5分
料金
入浴料=大人500円、小学生300円/温泉水販売=10円(1リットル)/

鮪乃湯

勝浦漁港が目の前

海岸近くの勝浦漁協前駐車場にある足湯。湯床は深めで、すぐ横に源泉タンクが設置されているため、常に新鮮な湯がたっぷり。ベンチも奥行きがあり、寝ころんで足湯を楽しんでいる人も。

鮪乃湯
鮪乃湯

鮪乃湯

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地7丁目1181-64
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩5分
料金
無料

汐見の湯

波静かな入り江の景色に溶け込む眺望露天風呂が名物

那智勝浦の福井湾に接する「ホテルなぎさや」自慢の眺望露天風呂。入り江に面した岩組みの浴槽は手が届きそうなほど海が間近。敷地内から湧出する源泉は湯量豊富で肌あたりが良く、「美肌の湯」として評判。日帰り入浴は露天風呂、大浴場どちらも利用可能。

汐見の湯
汐見の湯

汐見の湯

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川955-1ホテルなぎさや
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅からタクシーで5分
料金
入浴料(タオル付)=大人1100円、小学生550円/

きよもん湯

ゆかし潟のほとりに湧く湯川温泉を100%かけ流しで堪能

熊野詣の疲れを癒す紀州の名湯として古くから有名な湯川温泉の共同湯。温泉は約1500年前には発見されていたと伝わる。浴場は100%放流型の源泉かけ流し、地元住民をはじめ、観光客にも愛されるホンモノ温泉。

きよもん湯
きよもん湯

きよもん湯

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川1062
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野交通串本行きバスで8分、湯川温泉下車すぐ
料金
入浴料=大人500円、小人(1歳~小学生)300円/貸切風呂(50分、入浴料別途)=1000円/

木下水産物 生マグロセルフ直売所

本場の味を気軽なセルフ販売で

大正元年創業の木下水産物では、港に揚がった生まぐろを一本一本見極めて買い付け、リーズナブルな価格でセルフ販売を行なっている。

木下水産物 生マグロセルフ直売所
木下水産物 生マグロセルフ直売所

木下水産物 生マグロセルフ直売所

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地8丁目6-5
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩10分
料金
生まぐろパック各種=各200円/生まぐろブロック=430円~(100g)/まぐろメンチカツ=300円(5個入)/まぐろ目玉=100円(1個)/まぐろカマ=500円(2個入)/生まぐろ量り売り(時期により変動あり)=230円~(100g)/

ステーキハウスひのき

リーズナブルに熊野牛が味わえる

那智勝浦で創業し40年以上。熊野牛100%のハンバーグステーキやあわび、まぐろなど、選りすぐりの地元の幸を目の前の鉄板で焼き上げてくれる。ディナーの一番人気は、熊野牛ステーキとハンバーグにサラダと焼き野菜、ライスが付く2人用のコース。魚介を追加するシーフードコースも。

ステーキハウスひのき
ステーキハウスひのき

ステーキハウスひのき

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地1丁目1-13
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩5分
料金
熊野牛ハンバーグステーキ(ランチ)=1800円/熊野牛ハンバーガー=700円/ディナーコース(熊野牛ステーキ・ハンバーグ・サラダ・焼き野菜・ライス付、2名)=8000円/シーフードコース(熊野牛ステーキ・ハンバーグ・魚介・サラダ・焼き野菜・ライス付)=10000円(特選牛に変更はプラス2000円)/スープコース(熊野牛ステーキ・ハンバーグ・スープ・サラダ・焼き野菜・ライス・ブリュレ付)=10000円(特選牛に変更はプラス2000円)/

まぐろ体験CAN

マグロの缶詰を作ろう

勝浦漁港にできた体験施設。生マグロを使ったオリジナル缶詰づくりに挑戦できる。そのほか、干物づくりやマグロの料理づくり体験もある。

まぐろ体験CAN

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地7丁目12
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩5分
料金
まぐろ缶詰づくり体験(1人)=2500円/ひものづくり体験(1人)=1500円/まぐろ料理づくり体験(1人)=1500円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください