トップ >  関西 > 南紀 > 串本・那智勝浦 > 那智勝浦・太地 > 南紀勝浦温泉 > 

那智勝浦でマグロの美味い店はここ! 生鮮マグロを味わう!

STORE

更新日: 2024年5月14日

この記事をシェアしよう!

那智勝浦でマグロの美味い店はここ! 生鮮マグロを味わう!

日本有数の生鮮マグロの水揚げ高を誇る勝浦漁港の近くには、獲れたてマグロが楽しめる店がたくさんあります。
冷凍マグロでは味わえない、生マグロならではのモチモチとした身の歯ごたえとうまさを、ぜひ堪能しましょう。

こちらの記事では、那智勝浦でランチにディナーに、美味しいマグロが楽しめる店を厳選してご紹介します。

【和歌山】那智勝浦で獲れるマグロの種類

クロマグロ(本マグロ) おいしい時期:2〜4月

「黒ダイヤ」とも呼ばれる最高級品。日本近海、大西洋、地中海などで獲れる。体長3m、体重は500㎏に達するものもある。 漁期は3〜6月。

 

メバチマグロ

目がパッチリしていることからのネーミング。刺身の材料になるマグロで最も漁獲量が多い。大きいものは体長2m、体重200㎏に達する。漁期通年。

 

キハダマグロ

肌が少し黄色く、ピンクの身は赤身とトロの区別がない。缶詰、ソーセージなどに加工されることも多い。大きいものは体長1.8m、体重100㎏。漁期通年。

 

ビンナガマグロ(ビンチョウ、トンボ) おいしい時期:1〜3月

マグロのなかでは小型のもので、地元勝浦の家庭ではビンナガの刺身が最もポピュラーという。体長1.4m、40㎏ほど。漁期通年。

【那智勝浦×マグロ】新鮮な刺身のほか内臓料理も食べられる「竹原」

思いきり分厚く切ったマグロの刺身は期待を裏切らない新鮮さ。知り合いの漁師から直接仕入れるという新鮮なマグロの刺身や内臓料理が人気。地元ならではの味を堪能しよう。

【那智勝浦×マグロ】新鮮な刺身のほか内臓料理も食べられる「竹原」

まぐろ定食 1650円

定食には小鉢、ご飯と味噌汁が付きランチにぴったり

【那智勝浦×マグロ】新鮮な刺身のほか内臓料理も食べられる「竹原」

ワタ 660円

ワタ(胃袋)は酢味噌であっさりと

 

<こちらもオススメ>
刺身盛り合わせ 1650円
マグロの内臓料理 660円

【那智勝浦×マグロ】新鮮な刺身のほか内臓料理も食べられる「竹原」

週末は遠方からの客で行列ができることも

【那智勝浦×マグロ】新鮮な刺身のほか内臓料理も食べられる「竹原」

気軽な雰囲気の店

まぐろ料理 お食事 竹原

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地4丁目3-23
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00、17:00~21:00(日曜は昼のみ)
休業日
月~金曜不定休、祝日の場合は営業(年末年始は営業)
料金
刺身盛り合わせ=1650円/まぐろの内臓料理=660円/まぐろ定食=1650円/ワタ=660円/チコロ(心臓)=660円/まぐろの竜田揚げ=1650円/

【那智勝浦×マグロ】まぐろの花が咲き誇る迫力の丼にテンションアップ!「那智ねぼけ堂」

黒飴をはじめとする和歌山銘菓が並ぶ、みやげもの店のレストラン。新鮮な生まぐろを贅沢にのせた丼が人気だ。見た目も鮮やかで、ボリュームたっぷりの3倍盛は満足度大!

【那智勝浦×マグロ】まぐろの花が咲き誇る迫力の丼にテンションアップ!「那智ねぼけ堂」

生まぐろ丼 3倍盛 1950円

花のように盛り付けられたまぐろが美しい。味噌汁付き

 

<こちらもオススメ>
生まぐろ丼 1200円
まぐろひつまぶし御膳 1450円

【那智勝浦×マグロ】まぐろの花が咲き誇る迫力の丼にテンションアップ!「那智ねぼけ堂」

駐車場も広く、ドライブ途中の休憩にもおすすめ

那智ねぼけ堂

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市野々3434-1

【那智勝浦×マグロ】多彩なマグロ料理に舌つづみを打つ「桂城」

マグロを知り尽くした主人が、その季節でいちばんおいしいマグロを刺身はもちろん、カマ塩焼き、鉄板焼きなどさまざまな料理で食べさせてくれる。なかでも驚く安さのマグロ定食は一押し。

【那智勝浦×マグロ】多彩なマグロ料理に舌つづみを打つ「桂城」

マグロ定食 1800円

刺身、カツ、煮付け、鉄板焼き、味噌汁とまさにマグロづくし

【那智勝浦×マグロ】多彩なマグロ料理に舌つづみを打つ「桂城」

那智勝丼 1200円

サクッと揚がったマグロのカツをのせたソース味

 

<こちらもオススメ>
マグロカマ塩焼き 1000円〜

【那智勝浦×マグロ】多彩なマグロ料理に舌つづみを打つ「桂城」

大きなマグロを主人みずから熟練の技でさばく

【那智勝浦×マグロ】多彩なマグロ料理に舌つづみを打つ「桂城」

店先にビン玉もさがっている

桂城

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦398-11
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:40、17:00~20:30
休業日
月曜、第4日曜
料金
まぐろカマ塩焼き=1000円~/まぐろ定食=1700円/那智勝丼=1200円/

【那智勝浦×マグロ】色鮮やかな切り身がたっぷりの丼をいただく「十割そば 森本屋」

店はマグロ漁船の船長の家だった風情のある町家。朝揚がったばかりで鮮度抜群のマグロのセセリ身(骨に付いた身)をたっぷりのせ、コクのあるタレをかけたマグロ丼は最高。

【那智勝浦×マグロ】色鮮やかな切り身がたっぷりの丼をいただく「十割そば 森本屋」

ミニマグロ丼セット1500円

小ぶりのマグロ丼に店自慢の十割そばをセット。どちらもおいしい

<こちらもオススメ>
マグロ丼(小)800円

【那智勝浦×マグロ】色鮮やかな切り身がたっぷりの丼をいただく「十割そば 森本屋」

風情ある店のたたずまい

十割そば森本屋

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦451
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~13:45
休業日
火曜(1月1日休)
料金
まぐろ丼=1200円/にぎり寿司(マグロ3個)=600円/ミニまぐろ丼セット(ミニまぐろ丼とざるそば)=1500円/

【那智勝浦×マグロ】味もボリュームも大満足の創作マグロ料理「まぐろ三昧 那智~Nachi~」

那智勝浦名物のマグロを使った料理を、世界的に有名なフレンチレストランの元料理長がプロデュース。マグロやクジラ、熊野牛と南紀の名産食材を使ったメニューが魅力。

【那智勝浦×マグロ】味もボリュームも大満足の創作マグロ料理「まぐろ三昧 那智~Nachi~」

マグロユッケ丼 1500円

新鮮マグロと卵の黄身をよくからませれば相性抜群。まっぷる読者限定メニュー

【那智勝浦×マグロ】味もボリュームも大満足の創作マグロ料理「まぐろ三昧 那智~Nachi~」

熊野牛のデミグラスソースオムライス 1600円

和歌山のブランド牛、熊野牛をふんだんに使った贅沢なデミグラスソースが味の決め手

<こちらもオススメ>
まぐろづくし定食 2000円
まぐろのユーリンチー 880円

【那智勝浦×マグロ】味もボリュームも大満足の創作マグロ料理「まぐろ三昧 那智~Nachi~」

おしゃれな空間で、2階には個室もある

まぐろ三昧 那智~Nachi~

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地2丁目3-10
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:30~20:30(閉店21:00)
休業日
不定休
料金
まぐろユッケ丼=1380円/まぐろづくし定食=1980円/まぐろのユーリンチー=880円/熊野牛のデミグラスソースオムライス=1480円/

【那智勝浦×マグロ】おしゃれな店内で工夫を凝らした料理を「bodai(母大)」

紀伊勝浦駅前にあるカフェのようなしゃれた店は女性に大人気。ジャズが流れる店内ではマグロはもちろん、旬の魚介や地元野菜をさまざまに工夫した料理が楽しめる。

【那智勝浦×マグロ】おしゃれな店内で工夫を凝らした料理を「bodai(母大)」

鮪中とろカツ定食 1500円

ポン酢で食べるカツは薄いころもと生状態の中トロの食感がやみつきになる。単品は1400円

 

<こちらもオススメ>
葱とろの湯葉巻き 1050円
海鮮バラちらし丼 1350円
まぐろとアボカドの酢味噌和え 980円

【那智勝浦×マグロ】おしゃれな店内で工夫を凝らした料理を「bodai(母大)」

スタイリッシュな空間

bodai(母大)

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地5丁目1-3
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:00、17:00~21:30
休業日
火曜
料金
鮪中とろカツ定食=1500円/まぐろとアボカドの酢味噌和え=980円/葱とろの湯葉巻き=1050円/海鮮バラちらし丼=1380円/新鮮生まぐろ刺身定食=1600円/
1 2

串本・那智勝浦の新着記事

【新宮駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット10選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、新宮駅周辺(徒歩20分圏...

和歌山県の桜の名所・お花見スポットおすすめ10選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【大人編】和歌山の遊ぶところ2024 とっておきスポット11選!

マグロやミカンで有名な和歌山県。自然の恵みが豊かな和歌山には自慢の大自然を生かした温泉や、日本で一番たくさんのパンダに会えるスポットなど魅力的な場所がたくさんあります。 今回は和歌山県の魅力的なスポ...

【関西・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!関西の初詣スポットおすすめ37選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、関西のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷っ...

【和歌山県の花火大会2023】今年こそ間近で観たい!開催日や打ち上げ数などの情報満載!和歌山の花火大会8選

2023年の和歌山県のおすすめの花火大会をご紹介します。 打ち上げ数や開催日などでお好みの花火大会を探すことができます。 各大会の花火の特徴や見どころをご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてく...

熊野古道 中辺路の高野坂モデルコース案内 ランチに新宮駅周辺のめはり寿司店情報も♪

熊野速玉大社に神倉神社、阿須賀神社と世界遺産の宝庫、新宮市。 熊野川の河口にあり、山や川、海が織りなす絶景も楽しみのひとつです。 今回は名物のめはり寿司や人気のパンをランチとして携えての熊野古...

【和歌山】子供の遊び場30選!子供と行きたいおすすめスポットご紹介

今回は、子供と一緒に行きたい和歌山のおすすめ遊び場スポットをご紹介! ふだんはお家の中や近所の公園を遊び場にしている子供たち。 毎日のことなので、いつもの場所でいつもの道具を使った遊びに飽きち...

トンネル探究家花田欣也「トンネルツーリズム」のススメ・第3回~爽快!トンネルを走る!!乗る!?

各地の鉄道トンネルは山岳を貫くものが多いため、必然的にその周辺には豊かな自然が展開する。 明治以降、国鉄の鉄道トンネルにおいて特に顕著で、峡谷の渓流や、そびえ立つ山々、崖沿いから見られる大海原など、...

和歌山のデートスポットおすすめ10選 知られざる絶景を見に行こう

紀伊半島にどっしり構える和歌山は、夕陽が沈む美しい海岸線や、「木の国」と謳われるほど、果てしなく続く山々が魅力的な県。あまりの透明度につい立ち尽くしてしまうビーチや、季節に合わせて姿を変える高原など、...

【和歌山の観光穴場スポット】オーバーツーリズムにならない和歌山の穴場おでかけスポット30選をご紹介!

「週末は、和歌山の定番スポットへ遊びに行こう!」 とても魅力的な誘いですよね、わかります。 ですが、定番スポット→みんなが行きたい→混み合う場所であることを忘れてはいけません。 そこで今回は...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

筆者
STORE

国内・海外の旅行やおでかけに関係するメディアを、20年以上にわたって制作している編集プロダクションの「STORE」です。京都・大阪・神戸をはじめとした関西全域の取材・撮影に毎日飛び回っています。
スタッフはすべて女子なので、スイーツ、グルメ、雑貨、アウトドアなど、女子目線ならではのトレンド情報をキャッチするのが得意です。旅好き、グルメ好き、アウトドア好きを自称するスタッフの集合体。自分たちが楽しむためのホンネがあふれるレポートを、ぜひチェックしてみてくださいね♪