トップ > 全国 > 関西 > 南紀 > 串本・那智勝浦 > 瀞峡・北山川

瀞峡・北山川

瀞峡・北山川のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した瀞峡・北山川のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。四季折々に美しい渓谷を楽しむ「瀞峡めぐり(ウォータージェット船)」、四季折々に美しい天下の名勝は南紀を代表する風景の一つ「瀞峡」、断崖絶壁に佇むレトロな喫茶「食堂・喫茶 瀞ホテル」など情報満載。

  • スポット:41 件
  • 記事:7 件

1~10 件を表示 / 全 41 件

瀞峡めぐり(ウォータージェット船)

四季折々に美しい渓谷を楽しむ

熊野川の支流、北山川上流の31kmに及ぶ渓谷が瀞峡。そのうち、天下の名勝と呼ばれる瀞八丁は和歌山県玉置口から奈良県田戸までの1.2kmを指す。

瀞峡めぐり(ウォータージェット船)
瀞峡めぐり(ウォータージェット船)

瀞峡めぐり(ウォータージェット船)

住所
和歌山県新宮市熊野川町日足272瀞峡めぐりの里熊野川
交通
JRきのくに線新宮駅から熊野御坊南海バス本宮大社方面行きバスで35分、志古下車すぐ
料金
往復周遊=3500円/(繁忙期料金の設定あり、要問合せ、障がい者割引あり)

瀞峡

四季折々に美しい天下の名勝は南紀を代表する風景の一つ

熊野川の支流、北山川にある渓谷で下流から下瀞、上瀞、奥瀞と分けて呼ばれる。なかでも名高いのは瀞八丁と呼ばれる下瀞で、国の特別名勝、天然記念物に指定されている。

瀞峡
瀞峡

瀞峡

住所
和歌山県新宮市熊野川町玉置口
交通
JRきのくに線新宮駅から熊野交通本宮大社方面行きバスで35分、志古下車、ウォータージェット船に乗り換えて50分、上瀞下船
料金
ウォータージェット船(往復)=大人3440円、小人1720円/

食堂・喫茶 瀞ホテル

断崖絶壁に佇むレトロな喫茶

築100年以上の歴史ある老舗ホテルが、一度閉鎖したものの、食堂・喫茶として営業を再開。瀞八丁の絶景を眺めながら、クラシカルな空間で過ごすことができる。特製ハヤシライスなどがランチにおすすめ。

食堂・喫茶 瀞ホテル
食堂・喫茶 瀞ホテル

食堂・喫茶 瀞ホテル

住所
奈良県吉野郡十津川村神下405
交通
JRきのくに線新宮駅からタクシーで40分
料金
特製ハヤシライス=950円/手作りスコーン=150円/自家製ジンジャエール=500円/

丸山千枚田

日本有数の棚田が広がる

山あいに1300枚もの棚田が広がる光景は、まるで別天地にいるよう。人々が長い時間をかけて造り上げた棚田が良い状態で残り、今も活用されている。

丸山千枚田
丸山千枚田

丸山千枚田

住所
三重県熊野市紀和町丸山
交通
JR紀勢本線熊野市駅から熊野市バス瀞流荘行きで35分、千枚田・通り峠入口下車、徒歩30分
料金
丸山千枚田オーナー(年間)=30000円/丸山千枚田を守る会(年間)=10000円/

熊野川舟下り

川の熊野古道を船で下る

いにしえの熊野詣では熊野本宮大社から熊野速玉大社までは舟で下ることも多かったという。これを再現した舟下りは、熊野川町(田長)から熊野速玉大社裏の権現川原までの16kmをゆったり下る。

熊野川舟下り
熊野川舟下り

熊野川舟下り

住所
和歌山県新宮市熊野川町日足350熊野川総合開発センター内
交通
JRきのくに線新宮駅から熊野交通本宮大社方面行きバスで35分、日足下車すぐ
料金
大人3900円、4歳~小学生2000円(10名以上の団体は大人3500円)

布引の滝

付近一帯の森は「きらずの森」として保護。日本の滝百選のひとつ

滝は4段からなり、落差は52m。展望台からは2段目から4段目までが見える。日本の滝百選のひとつで、付近一帯の森は「きらずの森」として保護されている。

布引の滝
布引の滝

布引の滝

住所
三重県熊野市紀和町小栗須
交通
JR紀勢本線熊野市駅からタクシーで1時間
料金
情報なし

北山川観光筏下り

熟練の腕も必見の筏下り

北山村の夏の名物になった観光筏下り。筏は4mほどの杉丸太をつなぎ7連結したもので、船頭さんは3人。船頭さんのみごとな棹さばきで迫る岩を抜け急流を下る旅はスリル満点。

北山川観光筏下り
北山川観光筏下り

北山川観光筏下り

住所
和歌山県東牟婁郡北山村下尾井おくとろ公園内
交通
JR紀勢本線熊野市駅から北山村営バス下尾井行きで1時間、おくとろ公園下車すぐ
料金
筏下り(オトノリ~小松)=大人6000円、7000円(8月のみ)、小学生3000円/(大人2000円、小学生1000円(予約金))

赤木城跡

天空の城とも呼ばれる

伊賀上野城や伏見城などを手がけた城作りの名手、藤堂高虎が11年間滞在した赤木に築いた城の跡。赤木城は中世と近世の築城法を併用した平山城で、築城当時の原形を残した城跡は貴重だ。

赤木城跡
赤木城跡

赤木城跡

住所
三重県熊野市紀和町赤木
交通
熊野尾鷲道路熊野大泊ICから国道42・311号、県道40号を北山村方面へ車で27km
料金
情報なし

トロッコ電車

小さくてかわいいトロッコ電車

瀞流荘駅と湯ノ口温泉駅間の1区間(約1km、10分)を、廃鉱になった鉱山のトンネルの中を通って小さなトロッコ電車が走る。

トロッコ電車
トロッコ電車

トロッコ電車

住所
三重県熊野市紀和町小川口158
交通
JR紀勢本線熊野市駅から三重交通瀞流荘行きバスで47分、終点下車、徒歩3分
料金
往復=大人540円、小人270円/片道=大人270円、小人140円/湯ノ口温泉入浴券付き往復券=大人860円、小人430円/(20名以上の団体は湯ノ口温泉入浴券付き往復券大人760円、小人380円)

熊野市紀和鉱山資料館

紀伊半島で唯一の鉱山資料館

奈良時代から昭和に到るまで日本を代表する鉱山町だった紀和の鉱山資料館。国内最大の蛍光実演も見られる紀和の大蛍石などの鉱石展示のほか、社内新聞や鉱山器具、アルバムがある。

熊野市紀和鉱山資料館
熊野市紀和鉱山資料館

熊野市紀和鉱山資料館

住所
三重県熊野市紀和町板屋110-1
交通
JR紀勢本線熊野市駅から三重交通瀞流荘行きバスで43分、板屋下車すぐ
料金
大人300円、小人100円(20名以上の団体は半額、障がい者手帳持参で本人と介護者半額)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください