「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  【瀞峡】熊野川の大自然が広がる感動の絶景へ!

【瀞峡】熊野川の大自然が広がる感動の絶景へ!

【瀞峡】熊野川の大自然が広がる感動の絶景へ!

by mapple

更新日:2018年10月15日

熊野川の上流、北山川の31㎞におよぶ大峡谷が瀞峡と呼ばれる。荘厳な岩と澄んだ川、凛とした空気、心地よい川風…。圧倒的な大自然の絶景は感動的で、心癒される。

どこまでも断崖絶壁が続く日本屈指の大峡谷へ

どこまでも断崖絶壁が続く日本屈指の大峡谷へ

瀞峡の詳細情報


住所
和歌山県新宮市熊野川町玉置口
交通
JRきのくに線新宮駅から熊野交通本宮大社方面行きバスで35分、志古下車、ウォータージェット船に乗り換えて50分、上瀞下船
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

渓谷めぐりを体験!

瀞峡めぐり ウォータージェット船

四季折々に美しい渓谷を楽しむ
奇岩が並ぶ渓谷は、上流から奥瀞、上瀞、下瀞と分かれる。巨大な岩壁をぬうようにウォータージェット船で巡り、船上から変化に富んだ景色を楽しめる。

瀞峡めぐりの里 熊野川

0735-44-0331(熊野交通)
新宮市熊野川町日足272 
JR新宮駅から熊野交通バス・本宮大社方面行で38分、志古下車すぐ 
P無料
往復周遊3440円、新宮往復周遊4900円、勝浦往復周遊5700円(新宮・勝浦からバスとセット)
9:30〜14:30/1時間間隔で出航

瀞峡めぐりの里 熊野川

天気の良い日には、屋根をオープンにする

瀞峡めぐりの里 熊野川

四季折々の美しさを楽しめる

瀞峡めぐり(ウォータージェット船)の詳細情報


住所
和歌山県新宮市熊野川町日足272
交通
JRきのくに線新宮駅から熊野交通本宮大社方面行きバスで35分、志古下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~14:30(1日6便、1時間間隔で運航)
休業日
無休増水・渇水時は臨時休あり

熊野川舟下り

川の熊野古道を舟で下る
いにしえの熊野詣では、熊野本宮大社から熊野速玉大社までは、舟で下ることも多かったという。これを再現した舟下りは、熊野川町田長から熊野速玉大社裏の権現河原まで約16㎞をゆったり下る。

熊野川川舟センター

0735-44-0987 
新宮市熊野川町田長58-8 
JR新宮駅または熊野大宮大社前から熊野交通バスで道の駅熊野川下車、徒歩すぐ 
P無料
3900円、子供(4歳〜小学生)2000円
3〜11月10:00、14:30(最少催行人数3名 以上、12〜2月は6名以上の団体のみ 
4歳以上
※完全予約制(受付は前日まで) 予約受付9:00〜17:00

熊野川川舟センター

語り部が熊野詣や熊野川について解説をする

熊野川川舟センター

平底舟で風景を見ながらゆったり下る

熊野川舟下りの詳細情報


住所
和歌山県新宮市熊野川町日足350
交通
JRきのくに線新宮駅から熊野交通本宮大社方面行きバスで35分、日足下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~、14:30~(要受付、最少催行人数3名、12~翌2月は6名以上で前日までに要予約、受付は9:00~17:00)
休業日
不定休12月28日~翌1月3日休

アクティブ派はコレ!

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる和歌山 白浜・高野山・熊野古道」です。掲載した内容は、2018年1月~2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×