トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陰 > 大山・米子・境港 > 境港

境港

境港のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した境港のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。妖気パワーをココでチャージ「妖怪神社」、活きのよい鮮魚をお得な定食や丼で「かいがん」、網元直送の新鮮素材を堪能「かにじまん」など情報満載。

  • スポット:18 件
  • 記事:8 件

1~20 件を表示 / 全 18 件

境港の魅力・見どころ

豊富な水揚げ量を誇る漁業の街は妖怪のふるさと

天然の良港として、カニ、イカ、マグロなど、多くの魚介が水揚げされる漁業の街。境港では「境港水産物直売センター」、「大漁市場なかうら」、「境港さかなセンター」と個性豊かな3つの魚市場がしのぎを削っている。漫画家・水木しげるの故郷としても脚光を浴び、境港駅から続く「水木しげるロード」の道沿いには、約150体の妖怪のブロンズ像が並ぶほか、さまざまな妖怪を紹介する「水木しげる記念館」も人気。大山や弓ヶ浜を一望する「夢みなとタワー」や「境台場公園」も必見。

妖怪神社

妖気パワーをココでチャージ

妖怪を祀る珍しい神社。御神体は高さ3mの黒御影石と樹齢300年のケヤキを組み合わせたもので、水木先生が入魂を行った。隣接するショップ「むじゃら」では妖怪絵馬などを販売。

妖怪神社
妖怪神社

妖怪神社

住所
鳥取県境港市大正町62-1
交通
JR境線境港駅から徒歩5分
料金
一反もめん縁結び守=650円/ポケットお守り=650円/おみくじ=200円/

かいがん

活きのよい鮮魚をお得な定食や丼で

境港の新鮮な魚介を使った定食や丼、セルフ式の日替わり小鉢など多彩にそろう食事処。注文を受けてから板前がさばくネタは、どれも新鮮でみずみずしい。

かいがん
かいがん

かいがん

住所
鳥取県境港市昭和町9-20
交通
JR境線境港駅から境港市営バスはまるーぷバスメインコース右回りで8分、境港水産物直売センター・境港港湾合同庁舎下車すぐ
料金
特上海鮮丼=1296円/お刺身定食=1404円/かいがん定食=2916円/お手ごろセット=972円/

かにじまん

網元直送の新鮮素材を堪能

水木しげるロードにあるカニ漁の網元が営む海鮮料理の店。自社所有のカニ漁船から届く鮮度抜群で上質なカニを使った一皿を提供。デザートまでもカニづくしだ。

かにじまん

住所
鳥取県境港市本町33
交通
JR境線境港駅から徒歩10分

魚山亭

カニファンの行列ができる人気店

店主が毎朝仕入れる新鮮魚介を手頃な価格で味わえる食事処。旬の魚介とカニ料理が人気で、特上魚山丼が看板メニュー。カニシーズンには行列ができる。

魚山亭
魚山亭

魚山亭

住所
鳥取県境港市中野町3297
交通
JR境線境港駅からタクシーで10分
料金
特上魚山丼=1080円/松葉ガニ御膳(冬期限定)=時価(要確認)/カニコース(冬期限定・要予約)=8100円~/カニ汁=860円/

ギャラリー&手づくり工芸館「むじゃら」

世界にひとつだけの妖怪缶詰作りに挑戦

手作り体験ができるショップ&ギャラリー。妖怪缶詰作り体験は、オリジナルグッズとしてみやげに人気。

ギャラリー&手づくり工芸館「むじゃら」
ギャラリー&手づくり工芸館「むじゃら」

ギャラリー&手づくり工芸館「むじゃら」

住所
鳥取県境港市大正町62-1
交通
JR境線境港駅から徒歩5分
料金
鬼太郎絵馬=500円~/お守り=200円~/妖怪念力棒=200円/MEDAMA OYAZZYマグカップ=972円/妖怪の缶詰作り(缶代)=216円~/

妖怪ショップゲゲゲ

店主手作りの妖怪グッズがいっぱい

妖怪キャラクターのミニブロンズ像、Tシャツ、携帯ストラップ、オリジナル手作リグッズなどを販売。マスコットの製作体験もできる。

妖怪ショップゲゲゲ

妖怪ショップゲゲゲ

住所
鳥取県境港市大正町58
交通
JR境線境港駅から徒歩5分
料金
蓄光のストラップ=1000円(目玉おやじ)、900円(ぬりかべ)/蓄光ファスナーマスコット=500円~(小)/目玉おやじのマスコット=1000円/お風呂に入る目玉おやじ=2500円/

妖菓堂

境港の楽しさを詰め込んだバウムクーヘン

一本一本丹念に焼き上げた「目玉のばあむ」は目玉のおやじがモチーフの可愛いバウムクーヘン。しっとり生地と赤いラズベリー層が人気の秘訣。

妖菓堂

住所
鳥取県境港市松ケ枝町54
交通
JR境線境港駅から徒歩7分
料金
目玉のばあむ=993円(小)、1296円(大)/

三平茶屋

ご当地ソフトが味わえる

山陰初の日本海の塩を使ったしおソフトが人気のほか、大山ミルクのもっちりクレープも好評。鬼太郎グッズの販売も行っている。

三平茶屋

三平茶屋

住所
鳥取県境港市大正町46
交通
JR境線境港駅から徒歩3分
料金
日本海のしおソフト(ミルク・ミックス)=300円/大山ミルクのもっちりクレープ=350円~/

鬼太郎の里わたなべ

ポップでキュートな妖怪グッズが満載

店内には見るだけで楽しい鬼太郎グッズが並ぶ。手作りのグッズはここでしか手に入らない水木しげるロード限定品。鬼太郎の焼き印が入ったゲゲゲの鬼太郎マドレーヌが人気。

鬼太郎の里わたなべ
鬼太郎の里わたなべ

鬼太郎の里わたなべ

住所
鳥取県境港市松ケ枝町61
交通
JR境線境港駅から徒歩9分
料金
ゲゲゲの鬼太郎マドレーヌ=595円(5個)/デニムバッグ=1080円~/妖怪マスコット=432円~/

まぐろラーメン本舗

境港のマグロをラーメンに

水木しげる記念館の前にあり、境港名物の天然本まぐろラーメンとまぐろ丼、かに丼が味わえる。天然本まぐろラーメンは、マグロの頭と野菜をじっくり煮込んだスープを使用しており、ふんわり香る柚子が隠し味だ。

まぐろラーメン本舗
まぐろラーメン本舗

まぐろラーメン本舗

住所
鳥取県境港市本町31
交通
JR境線境港駅から徒歩10分
料金
本まぐろラーメン=918円/港町しょうゆラーメン=626円/まぐろ丼=1598円/じゃこ塩ラーメン=626円/いか丼=1058円/かに丼=1188円/

妖怪がまぐち

妖怪と和柄のキュートなコラボ

怪しくてかわいい「がまぐち」の専門店。伝統的な和柄にキャラクターが描かれたアイテムは、柄、サイズとも豊富に展開している。お気に入りを探してみよう。

妖怪がまぐち
妖怪がまぐち

妖怪がまぐち

住所
鳥取県境港市松ケ枝町56-2
交通
JR境線境港駅から徒歩8分
料金
くし丸玉つまみ小銭入れ=700円/くし丸玉底つまみ小銭入れ=700円/がま口リュック=3240円/印鑑入れ=1000円/

ホテルエリアワン 境港マリーナ

館内・室内は充分な設備が整い過ごしやすく料金もリーズナブル

境港や観光名所へアクセスしやすく便利なホテル。海岸沿いにあり客室からは日本海が一望できる。シングルタイプの客室も広い設計となっておりゆったりと寛ぐことができる。

ホテルエリアワン 境港マリーナ

ホテルエリアワン 境港マリーナ

住所
鳥取県境港市新屋町3268
交通
JR境線中浜駅から徒歩15分
料金
シングル=6000円~/ツイン=11000円~/トリプル=15000円~/

こだわり農家のお店 京谷さん家

野菜ソムリエサミットで金賞になった人参のソフトクリームが話題

妖怪神社の向かいに建つ屋台風の店。日本海で揚がったイカを使う「一反もめん焼き」は、香ばしい醤油ダレが食欲をそそる。野菜ソムリエサミットで金賞になった人参で作ったソフトクリームもおすすめ。

こだわり農家のお店 京谷さん家

こだわり農家のお店 京谷さん家

住所
鳥取県境港市大正町88
交通
JR境線境港駅から徒歩5分
料金
一反もめん焼き=500円/ソフトクリーム(人参、トウモロコシ)=各350円/かき氷フワトロ=各600円/

夢みなと公園

境港の食・遊・温泉が集まる海浜公園

高さ約43mの夢みなとタワーを核とする公園。公園内には境港さかなセンターがあり、新鮮な魚介を販売している。みなと温泉館では、日本海を眺めながら入浴できる。

夢みなと公園
夢みなと公園

夢みなと公園

住所
鳥取県境港市竹内団地255-3
交通
JR境線境港駅から境港市営バスはまるーぷバスメインコース左回りで42分、夢みなとタワー・境港さかなセンター下車すぐ
料金
情報なし

境水道大橋

鳥取県と島根県のかけ橋

境港と島根半島の美保関方面を結ぶ、長さ709m、高さ40mの大橋。昭和47(1972)年に完成したもので、橋の上からは、境水道の眺めを楽しむことができる。

境水道大橋
境水道大橋

境水道大橋

住所
鳥取県境港市昭和町~島根県松江市美保関町
交通
JR境線境港駅からタクシーで5分
料金
情報なし

夢みなとクリスマスイルミネーション

クリスマス時期は展望室の営業が延長され夜景も楽しめる

エントランスロビーに金色に輝く高さ6mのジャンボツリーが出現。展望室には期間限定でカフェが営業し、ロマンティックな雰囲気のなかでスイーツなどを楽しめる。コンサートなどのイベントも開催。

夢みなとクリスマスイルミネーション
夢みなとクリスマスイルミネーション

夢みなとクリスマスイルミネーション

住所
鳥取県境港市竹内団地255-3夢みなとタワー
交通
JR境線境港駅から境港市営バスはまるーぷバスメインコース左回りで34分、夢みなとタワー・境港さかなセンター下車すぐ
料金
展望室・展示室入場料=大人300円、小・中学生150円/

河童の泉

妖怪の像を眺めながらくつろぎタイム

水木しげるロードの「妖怪広場」にある水木氏の著作『河童の三平』のキャラクターや鬼太郎、ねずみ男などのブロンズ像が置かれている。霧が噴出する仕掛けにも注目。夜間はライトアップする。

河童の泉
河童の泉

河童の泉

住所
鳥取県境港市大正町
交通
JR境線境港駅からすぐ
料金
情報なし

境港公共マリーナキャンプ場

観光やレジャーの拠点に

テントサイトのみのキャンプ場で、施設も最小限。市街地に近いのでアクセスも良く、観光やレジャーの拠点にも好立地。

境港公共マリーナキャンプ場

住所
鳥取県境港市新屋町3458
交通
米子自動車道米子ICから国道431号で境港へ。新屋町交差点の先を右折し現地へ。米子ICから15km
料金
サイト使用料=テント専用1区画1028円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください