エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 > 九州・沖縄 > 福岡・北九州 > 福岡 > 福岡 > 赤坂・大濠公園

赤坂・大濠公園

赤坂・大濠公園のおすすめの観光スポット

ガイドブック編集部が厳選した赤坂・大濠公園のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。美術館やレストランがある緑に包まれた水の公園「大濠公園」、筑前福岡藩52万石の本拠地「福岡城跡」、外側はカリッ、内側はもっちり、手間をかけたとり皮で勝負「とり皮屋 勝軍」など情報満載。

赤坂・大濠公園のおすすめの観光スポット

  • スポット:34 件
  • 記事:10 件

赤坂・大濠公園の魅力・見どころ

黒田官兵衛・長政父子が築いた城の跡と憩いの公園へ

黒田官兵衛・長政の父子が築城した「福岡城」の城跡を中心とするエリアで、周囲は裁判所などもあるビジネス街。福岡城は櫓や門が残るのみであるが、城郭内には平安時代の迎賓館であった鴻臚館の遺構もある。「大濠公園」は外堀を利用して造園された全国でも有数の水景公園。周囲には約2キロメートルの遊歩道が整備され、野鳥の森や日本庭園のほか「福岡市美術館」もある。博多湾に突き出た丘陵地に広がる「西公園」は、春にはおよそ1300本の桜が咲き誇る。山頂付近には光雲神社があり、展望台からは博多湾や志賀島が一望できる。

赤坂・大濠公園の新着記事

福岡で水炊きを食べるならココ! オススメの店で地鶏のうまみを味わい尽くそう

福岡市は、鶏肉の消費量が全国でトップクラスの日本一の鶏の街。(※)そんな福岡で生まれた鶏料理といえば...

福岡【博多ラーメン】食べて納得!ニューウェーブラーメン

とんこつラーメンの聖地、福岡に近ごろ増加しているのが、独自のアレンジを加えたポストとんこつ系や非とん...

福岡でラーメンを食べるならココ! 超人気おすすめ店25軒

白濁したとんこつスープに細めのストレート麺が主流の博多ラーメン。一見シンプルながら、各店ともに個性を...

【福岡】焼き鳥といえば! 「とりかわ」と「野菜巻き」!

福岡で「焼き鳥」といえば、カリカリのとりかわと、野菜やフルーツを豚肉で巻いた野菜巻きの2つがあります...

博多で本場の「もつ鍋」を食べるなら人気おすすめ12店をご紹介!

福岡に来たら、絶対食べたいグルメ「もつ鍋」。こちらの記事では、おすすめの13店をご紹介します。戦後の...

福岡【大濠公園】天神からひと足のばして水辺の癒しスポットへ

福岡城の外濠を利用してつくられた大濠公園は、福岡市民の憩いのスポット。外周およそ2kmの池を中心に、...

福岡グルメ18選! 絶対食べたいおすすめグルメはコレ!

王道の福岡グルメから隠れた名物まで、9つのジャンルに分けてご紹介!福岡の旅の楽しみのひとつは、なんと...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 34 件

赤坂・大濠公園のおすすめスポット

大濠公園

美術館やレストランがある緑に包まれた水の公園

福岡城の外濠を利用してつくられたもので、外周およそ2kmの池を中心とした水の公園。ジョギングやウオーキングを楽しむ人が多い。冬期を除いて貸しボートで遊ぶことができる。

大濠公園
大濠公園

大濠公園

住所
福岡県福岡市中央区大濠公園
交通
地下鉄大濠公園駅からすぐ
料金
貸ボート(各30分)=600円(手漕ぎ)、600円(あめんぼボート)、1000円(白鳥形)/ (ボートの問合せは092ー716ー9077)
営業期間
通年(ボートは3~10月)
営業時間
入園自由、ボートは11:00~17:30(最終受付、土・日曜、祝日は10:00~)
休業日
無休、ボートは期間中天候による臨時休あり

福岡城跡

筑前福岡藩52万石の本拠地

黒田官兵衛、長政父子が慶長6(1601)年から7年かけて築いた城。築城の名手といわれた加藤清正が絶賛した名城で、多聞櫓、下之橋御門などが残る。

福岡城跡
福岡城跡

福岡城跡

住所
福岡県福岡市中央区城内舞鶴公園
交通
地下鉄赤坂駅から徒歩8分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休

とり皮屋 勝軍

外側はカリッ、内側はもっちり、手間をかけたとり皮で勝負

つくり方が異なる2種類のとり皮を出す。「勝軍とり皮」は、串に巻き付けるように刺したものを二晩ねかせて熟成させる。もう一つの「元祖とり皮」は蛇腹のように刺していて、カリカリの食感。タレ以外の焼き鳥は、冷めないように小型コンロを用意している。

とり皮屋 勝軍
とり皮屋 勝軍

とり皮屋 勝軍

住所
福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目2-5アイビル 1階
交通
地下鉄赤坂駅から徒歩5分
料金
勝軍とり皮=100円/スパイシーとり皮=100円/元祖とり皮(塩・タレ)=各100円/
営業期間
通年
営業時間
17:00~23:30(閉店24:00)、日曜、祝日は~22:30(閉店23:00)
休業日
年1日不定休(年末年始休)

予約必至の人気水炊きの店

老舗、名店がひしめく福岡の水炊き業界にあって、開業わずか8年の新店ながら、指折りの人気店。もも、すね、手羽、つくねと、水炊きに使う部位はざまざまで、その分味わいは豊か。最後の締めは雑炊か、そうめんか好みで。ぜひとも食べたい場合、1か月前から開始という予約を忘れずに。

橙
橙

住所
福岡県福岡市中央区大手門1丁目8-14
交通
地下鉄大濠公園駅からすぐ
料金
水炊き(1人前)=3410円/雑炊=330円/素麺=220円/
営業期間
通年
営業時間
12:00~20:30(閉店21:30)
休業日
無休

タンテール富士

黒毛和牛のタンとテール料理がメイン

タンテール富士

住所
福岡県福岡市中央区赤坂3丁目13-33

まるごと海

安くてうまくて鮮度も抜群旬の魚をまるごと味わう

近海でとれた魚介を使った料理は、どれも質もボリュームも値段も文句なし。ほとんどの客が注文するという特選刺し盛りは、ネタがなくなり次第終了のため予約を忘れずに。

まるごと海

まるごと海

住所
福岡県福岡市中央区港2丁目12-15
交通
地下鉄大濠公園駅から徒歩7分
料金
特選刺し盛り=1620円/博多ばってら=970円/地はまぐりバター=1080円/
営業期間
通年
営業時間
17:30~22:30(閉店23:00)
休業日
月曜(12月28日~翌1月5日休)

Royal Garden Cafe 大濠公園

水辺を眺めながらひと休み

多彩なカフェメニューがあり、動物性の材料を使わないヴィーガン料理や季節の野菜を使った料理など、体にやさしく、おいしい料理が味わえる。休日はモーニングとホリデーメニューがある。一部の席はペット同伴ができる。

Royal Garden Cafe 大濠公園

Royal Garden Cafe 大濠公園

住所
福岡県福岡市中央区大濠公園1-3ポートハウス大濠パーク 1階
交通
地下鉄大濠公園駅からすぐ
料金
リコッタチーズのパンケーキ=1080円/野菜やパンを盛り合わせたBOARD=1400円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00(L.O.)、土・日曜、祝日は9:00~、9~翌2月は~20:30(L.O.)
休業日
無休(年末年始休)

ボートハウス 大濠パーク

4つの店舗からなる複合飲食施設

福岡市のほぼ中央に、レストラン、カフェ、ショップ、レンタルボートの4つの店舗からなる複合施設。フレンチレストラン「花の木」ではマリリン・モンローが来店した際の個室を再現。

ボートハウス 大濠パーク
ボートハウス 大濠パーク

ボートハウス 大濠パーク

住所
福岡県福岡市中央区大濠公園1-3
交通
地下鉄大濠公園駅からすぐ
料金
店舗により異なる
営業期間
通年(レンタルボートは2~11月)
営業時間
店舗により異なる
休業日
店舗により異なる

大名ちんちん 赤坂本店

真っ赤なスープにつるつるシコシコの麺

料理の鉄人として知られる陳健一氏が手がける「四川飯店」で7年間修業を積んだ店主の福馬克昌さんが手がける。看板メニューの担々麺は「第1回天神辛メシ総選挙」で1位を獲得したことで話題。

大名ちんちん 赤坂本店
大名ちんちん 赤坂本店

大名ちんちん 赤坂本店

住所
福岡県福岡市中央区赤坂1丁目7-27
交通
地下鉄赤坂駅から徒歩3分
料金
担々麺=650円/麻婆豆腐=650円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~22:00(L.O.)、日曜は~17:00(L.O.)
休業日
無休(年始休)

麺や 兼虎

魚介のうまみがガツンとくる、関東系の濃厚つけ麺

濃厚なスープを太麺にからめて食べる関東系のつけ麺が看板メニュー。豚骨、鶏ガラ、野菜、魚介などを長時間煮込んだスープは、魚介の甘みが豊か。麺は、関東の製麺所から取り寄せたもの。

麺や 兼虎

住所
福岡県福岡市中央区赤坂1丁目1-18リバティ赤坂 1階
交通
地下鉄赤坂駅から徒歩5分
料金
濃厚つけ麺=880円/味玉=100円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:30(L.O.)、18:00~23:00(L.O.)、土曜は11:00~16:00(L.O.)、17:30~23:00(L.O.)、日曜、祝日は11:00~17:00(L.O.)
休業日
月曜

PAITITI

縫製がしっかりして、色落ちが少なく着心地がいいことが特色

衣類は、自社のオリジナル製品。縫製がしっかりしていること、ゆったりと着ごこちがいいことが特色。冬期には自社のペルーニット製品が並ぶ。

PAITITI

PAITITI

住所
福岡県福岡市中央区赤坂1丁目2-1シャンボール赤坂 1階
交通
地下鉄赤坂駅から徒歩5分
料金
ブラウス=8640円~/パンツ=11880円~/アクセサリー=1080円~/
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:30(閉店、変動あり)
休業日
無休(臨時休あり、1月1~3日休)

大濠テラス

福岡県特産の「八女茶」でほっとひと息

福岡市民の憩いスペース「大濠公園」南の日本庭園そばにある2階建ての施設。1階はカフェ「&LOCALS」やレンタル着物店「YAMATO Tsunagari gallery」が入店。カフェでは八女茶をはじめ、九州の産物を使った料理や八女玉露のデザートなどが味わえる。2階はイベントスペース。

大濠テラス
大濠テラス

大濠テラス

住所
福岡県福岡市中央区大濠公園1-9
交通
地下鉄大濠公園駅から徒歩12分
料金
「&LOCALS」八女茶ドリンク=350円~/「&LOCALS」のモナパフェ=620円/「&LOCALS」のガトーショコラとオリジナル緑茶アンサンブリューのセット=770円/「YAMATO Tsunagari gallery」着物レンタル(3時間)=3300円/
営業期間
通年
営業時間
19:00~20:00、YAMATO Tsunagari galleryは~17:00
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休

すし処 寿楽

創作ずしが味わえる。おまかせコースもおすすめ

レモン塩や大根おろしなどで調味した創作ずしが味わえる。同じネタでも魚の状態によって味付けを変える。すし6カンに料理2品、刺身などが付くおまかせコースがある。

すし処 寿楽
すし処 寿楽

すし処 寿楽

住所
福岡県福岡市中央区荒戸1丁目3-20メゾンアクア 1階
交通
地下鉄大濠公園駅から徒歩3分
料金
特上にぎり=3564円/柿の葉セット=1296円/おまかせコース=3780円/おまかせにぎり=1404円/ふぐコース=7560円~/
営業期間
通年
営業時間
11:00~13:45(閉店14:00)、17:00~21:30(閉店22:00)
休業日
日曜(GW休、盆時期休、年末年始休)

福岡国際マラソン選手権大会

世界のトップアスリートの真剣勝負を間近で観戦

国内外のトップランナーが参加する国際レース。平和台陸上競技場と大濠公園の2か所からスタートし、福岡市の西南部を周回して平和台陸上競技場にゴールする。

福岡国際マラソン選手権大会

住所
福岡県福岡市中央区城内平和台陸上競技場および周辺一帯
交通
地下鉄赤坂駅から徒歩7分(平和台陸上競技場・ゴール地点)
料金
要問合せ
営業期間
12月上旬
営業時間
スタート12:10~
休業日
情報なし

Green Magic MAIZURU

期間限定で登場するアウトドアパーク

カフェやライブラリーを併設したバーベキュースペースが期間限定で登場。食材を自由に持ち込めるテーブルサイトやゆっくりくつろげるソファサイトがあり、自然と一帯となった空間で過ごせる。

Green Magic MAIZURU

住所
福岡県福岡市中央区城内1-4舞鶴公園三の丸広場
交通
地下鉄大濠公園駅から徒歩5分

&LOCALS

九州を感じさせる商品を扱うセレクトショップ

建築・デザイン会社が手がけるセレクトショップ。英彦山、鞍手など福岡県内をはじめ、九州のローカル地方の特産品をオリジナルパッケージで販売している。

&LOCALS
&LOCALS

&LOCALS

住所
福岡県福岡市中央区赤坂3丁目7-14
交通
地下鉄赤坂駅から徒歩12分
料金
まさ子さんの万能酢=540円(500ml)/英彦山がらがら=702円/旅するおいなりさん=129円~(1個)/
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00(閉店)
休業日
不定休

BAKERY KITCHEN RAGGRUPPI

焼きたてパンをテイクアウトして大濠公園へ

公園近くにあるベーカリーカフェ。低温で長時間発酵させた生地を使うパンは、クロワッサン・ラフィネやサンドイッチなど50種類以上。2階のカフェでイートインすることもできる。

BAKERY KITCHEN RAGGRUPPI

BAKERY KITCHEN RAGGRUPPI

住所
福岡県福岡市中央区大手門1丁目5-6
交通
地下鉄大濠公園駅から徒歩6分
料金
クロワッサン・ラフィネ=200円/
営業期間
通年
営業時間
8:00~19:00
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休

住所
福岡県福岡市中央区赤坂2丁目3-32

ジャンルで絞り込む