トップ > 九州・沖縄 > 福岡・北九州 > 福岡 > 福岡 > 中洲・川端 > 

福岡【博多】本場の「もつ鍋」を食べたい! 人気おすすめ店は!?

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年6月10日

この記事をシェアしよう!

福岡【博多】本場の「もつ鍋」を食べたい! 人気おすすめ店は!?

戦後の福岡で誕生したもつ鍋は、もつとにらをアルミ鍋で炊いたホルモン焼きがルーツとされています。
近年では、新鮮なホルモンとたっぷりの野菜、ニンニクや鷹の爪といった薬味、だしが香るスープが生み出すコクのある味わいがブームとなり、全国的にも人気の高い鍋になりました。
今回は、王道のもつ鍋からアレンジの効いた変わりダネまで、幅広くご紹介します。
本場ならではの極上の味を堪能しましょう。

【福岡・博多×もつ鍋】牛ホルモンの部位を知ろう!

ホルモンと一口に言っても部位により味や食感が異なります。まずは各部位の特徴を把握しましょう。

①タン・チーク
タンは舌の部分。先端は硬く、根元になるにつれて霜降りになる。チークはホホ肉のこと。

②コリコリ・ウルテ
コリコリは心臓の付け根の大動脈、ウルテは気管にあたる軟骨。味は淡泊で、歯ごたえがある。

③ハツ
心臓部分で、赤身肉のようなうまみとコリコリとした食感がある。刺身でも焼いて食べてもおいしい。

④サガリ
横隔膜の肋骨側の部分でやわらかく、赤身肉のような味と食感。ロースなどに比べてサシが少なく、低カロリー。

⑤ハラミ
横隔膜の外側、サガリのまわりにつく。脂がのっていて、うまみは濃厚。焼き肉で定番の部位。

⑥レバー・マメ
レバーは肝臓。ビタミンや鉄分を含み、濃厚な味。そら豆のような形のマメは腎臓。日本ではほとんど出まわることがない。

⑦小腸
プリプリの食感とうまみたっぷりで、もつ鍋に欠かせない部位。小腸をひっくり返したものが「丸腸」。

⑧直腸
シマ腸につながる大腸の部位で、「テッポウ」とも呼ばれる。煮込むことでやわらかく、くせのない味に。

⑨シマ腸
小腸につながる大腸の部位。1頭から2、3kgほどしかとれない。シャキシャキ、コリコリの食感。

⑩テール
尻尾のこと。1頭に1本のみで、コラーゲンが豊富。おもにテールスープに使われる。

⑪ミノ
第1の胃。弾力がありコリコリとした食感。食べやすくするために包丁で切れ込みを入れた状態が蓑笠に似ていることから名が付く。

⑫ハチノス
第2の胃。見た目が蜂の巣に似ている。かみごたえがあり、イタリアの煮込み料理によく使われる。

⑬センマイ
第3の胃。ザクザクした食感で、鉄分が豊富。灰色の部分を湯むきしたものを「白センマイ」と呼ぶ。

⑭ギアラ
第4の胃で、「赤センマイ」とも呼ばれる。脂が少なくあっさりながらも、うまみが濃厚。

⑮アキレス
本来の「牛すじ」といえばこの部分。コラーゲンが濃厚で、煮汁はぷるぷる

【福岡・博多×もつ鍋】地元で指示される人気もつ鍋店

まずはスタンダードなもつ鍋を出す店へ。本場で支持される人気店をご案内します。

【福岡・博多もつ鍋×人気もつ鍋店】キャベツとにらの山盛りタワーに仰天!「元祖もつ鍋 楽天地 天神今泉本店」

創業昭和53(1978)年。鍋の締めにちゃんぽん麺を出し、もつ鍋ブームを牽引した。秘伝のたれを混ぜ込んだ醤油ベースのスープに、小腸やハチノス、センマイなど6種類のもつが入る。ランチ営業をしている系列店もある。【天神周辺】

【福岡・博多もつ鍋×人気もつ鍋店】キャベツとにらの山盛りタワーに仰天!「元祖もつ鍋 楽天地 天神今泉本店」

もつ鍋満足コース 1人前 2400円

1.5人前のボリュームのもつ鍋に、酢もつまたはキムチ、豆腐が付く。締めのちゃんぽんは食べ放題! もつ鍋の単品は1人前1199円

元祖もつ鍋楽天地 天神今泉本店

住所
福岡県福岡市中央区今泉1丁目19-18楽天地ビル 2階
交通
地下鉄天神駅から徒歩10分
料金
もつ鍋(1人前)=1070円/もつ鍋満足コース(1人前)=2150円/もつざんまいコース(1人前)=2580円/酢もつ=140円/

【福岡・博多もつ鍋×人気もつ鍋店】テールスープのうまみに絶賛の嵐「タンテール富士」

かつて福岡で、広く名が知られていた生肉料理専門店で修業し、さばき方や熟成方法など肉のことを熟知したオーナーが手がける。産地に足を運び、吟味した九州産黒毛和牛のタンとテール料理がメイン。なかでも、糸島産の野菜とともにじっくりと煮込んだテールスープがベースのもつ鍋は人気が高い。約400種類の焼酎とともに、楽しみたい。【赤坂】

【福岡・博多もつ鍋×人気もつ鍋店】テールスープのうまみに絶賛の嵐「タンテール富士」

もつ鍋コース 4180円

もつ鍋はテールスープのほかに、塩、醤油の全3種類。キャベツ、にら、玉ねぎ、黒毛和牛の小腸とハツが入る。コースには刺身や餃子などが付く
(※注文は2人前から)

【福岡・博多もつ鍋×人気もつ鍋店】テールスープのうまみに絶賛の嵐「タンテール富士」

鍋の締めはちゃんぽんか雑炊が選べる

 

住所    福岡県福岡市中央区赤坂3-13-33
TEL    092-752-0073
交通    地下鉄赤坂駅から徒歩10分
営業時間  18:00~22:30
休業日   月曜

【福岡・博多もつ鍋×人気もつ鍋店】有名人もスポーツ選手も満足させる国産和牛もつ鍋「博多もつ鍋 前田屋 総本店」

有名人、スポーツ選手がひいきにすることから、今もっとも勢いのあるもつ鍋屋。目利きの店主が吟味するもつは上質で鮮度の高い国産和牛のみ。もつ鍋は単品以外に、馬刺しやごまさばが出るコースメニューもある。3人前以上の注文で、前日までに予約が必要。【博多駅周辺】

【福岡・博多もつ鍋×人気もつ鍋店】有名人もスポーツ選手も満足させる国産和牛もつ鍋「博多もつ鍋 前田屋 総本店」

和牛もつ鍋 みそ味 1518円

いちばん人気のみそ味のほか、しょうゆ味、辛もつ鍋の3種をラインアップ。ごまさばなどの郷土料理も豊富にそろう。
(※注文は2人前から。1人来店時は1人前注文可)

【福岡・博多もつ鍋×人気もつ鍋店】有名人もスポーツ選手も満足させる国産和牛もつ鍋「博多もつ鍋 前田屋 総本店」

木を多用したおしゃれな店内。個室もある

【福岡・博多もつ鍋×人気もつ鍋店】有名人もスポーツ選手も満足させる国産和牛もつ鍋「博多もつ鍋 前田屋 総本店」

中比恵公園向かいのビルの1階にある

博多もつ鍋 前田屋 総本店

住所
福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目9-20

【福岡・博多もつ鍋×人気もつ鍋店】8時間煮込んだ テールスープともつのうまみが溶け合う「もつ鍋 慶州 西中洲店」

醤油、白味噌、塩テール、博多しょうゆの4種類のもつ鍋と、2種類の石焼ホルモンがある。なかでも人気の高い塩テール味は、スープがまろやかでおいしい。【天神周辺】

【福岡・博多もつ鍋×人気もつ鍋店】8時間煮込んだ テールスープともつのうまみが溶け合う「もつ鍋 慶州 西中洲店」

塩テール味もつ鍋 1人前 1540円

国産牛の小腸、白菜、たまねぎ、鶏団子などが入る

【福岡・博多もつ鍋×人気もつ鍋店】8時間煮込んだ テールスープともつのうまみが溶け合う「もつ鍋 慶州 西中洲店」

1階はテーブル席、2階は掘りごたつ式の座敷

もつ鍋 慶州 西中洲店

住所
福岡県福岡市中央区西中洲2-17
交通
地下鉄中洲川端駅から徒歩6分

【福岡・博多もつ鍋×人気もつ鍋店】燻してあぶって煮込んだ本場もつ鍋は奥深い !!「博多もつ鍋 一慶 博多駅店」

もつ鍋には味噌、塩、すき焼き風などのバリエーションがあるなか、「炙りもつ鍋」を広めた元祖の店。下味をつけて燻製したのちに、あぶったもつは、鍋に入れると香ばしく、うまみが凝縮している。【博多駅周辺】

【福岡・博多もつ鍋×人気もつ鍋店】燻してあぶって煮込んだ本場もつ鍋は奥深い !!「博多もつ鍋 一慶 博多駅店」

炙りもつ鍋 1518円

「しょうゆ」「みそ」、醤油と味噌を合わせた「重ね味」の3種から選ぶ。生もつ鍋と炙りもつ鍋の両方が味わえるセットは2700円から

【福岡・博多もつ鍋×人気もつ鍋店】燻してあぶって煮込んだ本場もつ鍋は奥深い !!「博多もつ鍋 一慶 博多駅店」

半個室、テーブル席のほかにカウンター席がある。1人もつ鍋が楽しめる昼のもつ鍋定食は1100円と1680円

博多もつ鍋 一慶 博多駅店

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1JRJP博多ビル B1階
交通
JR博多駅から徒歩5分
料金
炙りもつ鍋=1180円(醤油)・1280円(かさね・味噌)/馬刺し=1580円/牛タン塩焼=980円/もつ鍋定食(~15:00)=1100円・1680円/(チャージ料別350円)

【福岡・博多×もつ鍋】味も知名度もバツグンの有名もつ鍋店

福岡でもつ鍋といえば名が挙がる有名店をチェック。早めの予約がおすすめです。

【福岡・博多もつ鍋×有名もつ鍋店】うま辛スープの秘密は5種類の味噌とヤンニンジャン「もつ鍋 田しゅう 福岡大名本店」

もつ鍋の名店で10年間修業したオーナーが手がける。もつ鍋は辛味噌を使ったオリジナルの「田しゅう鍋」のほか、醤油、味噌、水炊き風の4種類。いちばんおいしいタイミングで味わえるよう、鍋はできあがった状態で出てくる。【天神周辺】

【福岡・博多もつ鍋×有名もつ鍋店】うま辛スープの秘密は5種類の味噌とヤンニンジャン「もつ鍋 田しゅう 福岡大名本店」
【福岡・博多もつ鍋×有名もつ鍋店】うま辛スープの秘密は5種類の味噌とヤンニンジャン「もつ鍋 田しゅう 福岡大名本店」

厳選コース 1人前 2640円

もつ鍋のほかに、青しそ風味の明太子、大根キムチ、酢もつなど全8品が付く。もつ鍋のいちばん人気は、5種類の味噌と韓国のヤンニンジャンをブレンドした「田しゅう鍋」

【福岡・博多もつ鍋×有名もつ鍋店】うま辛スープの秘密は5種類の味噌とヤンニンジャン「もつ鍋 田しゅう 福岡大名本店」

スタイリッシュな店内。席はすべてテーブル

もつ鍋 田しゅう

住所
福岡県福岡市中央区大名1丁目3-6フラップスビル 1階
交通
西鉄天神大牟田線西鉄福岡(天神)駅から徒歩11分
料金
田しゅう鍋(2人前から)=1628円(1人前)/もつ鍋=1518円/青しそ風味の明太子=583円/

【福岡・博多もつ鍋×有名もつ鍋店】福にあやかれそうな吉祥文様が目を引く「博多もつ鍋 しば田 薬院店」

路地裏のビルの2階にのれんを掲げる。もつ鍋にはていねいに下処理した鹿児島産黒毛和牛の小腸のほか、野菜、豆腐、調味料に至るまで地元産を使う。鍋はみそ味、しょうゆ味、水炊き風、うま辛担々風の4種類。【薬院】

【福岡・博多もつ鍋×有名もつ鍋店】福にあやかれそうな吉祥文様が目を引く「博多もつ鍋 しば田 薬院店」

しば田特選コース 2640円

自家製ローストビーフからデザートのアイスまで付く全8品。鍋の単品は1人前1430円
(※注文は2人前から)

【福岡・博多もつ鍋×有名もつ鍋店】福にあやかれそうな吉祥文様が目を引く「博多もつ鍋 しば田 薬院店」

クッションが効いたゆったり広めのチェアを配したフロアのほか、座敷の個室もある

博多もつ鍋 しば田 薬院店

住所
福岡県福岡市中央区渡辺通2丁目9-9ニューガイア 渡辺通ビル 2階

【福岡・博多もつ鍋×有名もつ鍋店】数種類の味噌とブレンドしたスープが濃厚美味「もつ鍋 おおやま」

もつ鍋は、独自にブレンドした味噌ベースの「みそ」、ポピュラーな「しょう油」、特製のポン酢で食べる「水炊き風」の3種。自慢のもつは九州産を中心に、若い和牛の質のいい小腸のみを使う。【川端周辺】

【福岡・博多もつ鍋×有名もつ鍋店】数種類の味噌とブレンドしたスープが濃厚美味「もつ鍋 おおやま」

おおやまコース1人前 4250円

おおやまの名物が詰まった一番人気のコース。もつ鍋をはじめ、牛すじ煮込み、馬刺し三種盛りなど全8品。注文は2人前から

もつ鍋 おおやま

住所
福岡県福岡市博多区店屋町7-28
交通
地下鉄中洲川端駅から徒歩7分
料金
もつ鍋みそ(1人前、注文は2人前から)=1518円/酢モツ=759円/馬刺三種盛り=2508円/タラタンジャ=715円/(お通し1階は209円、2・3階は319円)

【福岡・博多もつ鍋×有名もつ鍋店】肉問屋から直接仕入れる九州産和牛のもつ「もつ鍋 笑楽 本店」

もつ鍋は「しょうゆ味」「みそ味 白」「塩」の3種類からチョイス。九州産の小腸をメインに、ハツ、センマイ、ミノなどが入るため、食感の違いが楽しめて、味に深みがある。【中州周辺】

【福岡・博多もつ鍋×有名もつ鍋店】肉問屋から直接仕入れる九州産和牛のもつ「もつ鍋 笑楽 本店」

もつ鍋塩味 1人前 1430円

鶏ガラを長時間じっくりと炊き上げた琥珀色のスープに、福岡県糸島産の上質な塩と九州産の和牛もつが調和

もつ鍋 笑楽 本店

住所
福岡県福岡市中央区西中洲11-4笑楽ビル
交通
地下鉄中洲川端駅から徒歩12分

【福岡・博多×もつ鍋】オリジナルの味が楽しめるアレンジもつ鍋店

もつ鍋の本場福岡では、スタンダードなもつ鍋のほかにオリジナルの味を出す店もたくさんあります。一度は食べてみたい変わりダネもつ鍋をピックアップ。

【福岡・博多もつ鍋×アレンジもつ鍋店】真っ赤な辛子明太子がど~ん!「博多 弁天堂」

昼は宮崎のチキン南蛮や長崎県佐世保のレモンステーキなどがメインの定食、夜はもつ鍋や水炊きなど昼夜とも九州のご当地グルメが楽しめる。国産牛のもつが入るもつ鍋は黒醤油、白湯塩、金味噌、辛子明太子入りの4種類。【天神周辺】

【福岡・博多もつ鍋×アレンジもつ鍋店】真っ赤な辛子明太子がど~ん!「博多 弁天堂」

博多明太子もつ鍋 1人前 2178円

「味の明太子 ふくや」とコラボ。魚介と鶏でとったスープに、辛子明太子がたっぷり。サイドメニューの内容は季節によって異なる
(※注文は2人前から)

【福岡・博多もつ鍋×アレンジもつ鍋店】真っ赤な辛子明太子がど~ん!「博多 弁天堂」

締めのチーズリゾットは、チーズ、青しそ、海苔を加えて仕上げる

博多 弁天堂

住所
福岡県福岡市中央区大名2丁目1-41
交通
地下鉄天神駅から徒歩10分
料金
ふくやの博多明太子もつ鍋セット(1名)=3500円/

【福岡・博多もつ鍋×アレンジもつ鍋店】唐辛子が効いた赤いスープととろ~りまっ白の山いもがミソ「世界食堂 地球屋 住吉本店」

店主の植松さんが57か国の旅の思い出を表現した料理を出す。名物の「赤のもつ鍋」は昆布とかつお節でとっただしと合わせ味噌のスープに、コチュジャンと唐辛子を入れるのが地球屋流。もつのうまみが引き立つほどよい辛さで、山いもを溶かすと鍋全体がマイルドに。【博多駅周辺】

【福岡・博多もつ鍋×アレンジもつ鍋店】唐辛子が効いた赤いスープととろ~りまっ白の山いもがミソ「世界食堂 地球屋 住吉本店」

赤のもつ鍋 1人前 1100円

唐辛子入りのピリ辛鍋。もつは国産牛の小腸のみ。姉妹店の焼き肉店と同じルートで仕入れていて、質のよさは文句なし

【福岡・博多もつ鍋×アレンジもつ鍋店】唐辛子が効いた赤いスープととろ~りまっ白の山いもがミソ「世界食堂 地球屋 住吉本店」

姉妹店の焼き肉屋「七輪焼肉 ばかとあほ」の裏手に入り口がある

世界食堂 地球屋 住吉本店

住所
福岡県福岡市博多区住吉5丁目1-4
交通
JR博多駅から徒歩8分
料金
赤のもつ鍋(1人前)=1000円/ギリシャのトマト=600円/

【福岡・博多もつ鍋×アレンジもつ鍋店】辛味噌の複雑な辛みと、 もつの甘みが巧みに調和「 もつ鍋 こばやし」

国産黒毛和牛のもつを使ったもつ鍋は、牛ガラ、昆布、野菜などスープの味ごとにだしの組み合わせを変え、ベストの味を追求。一番人気の醤油のほか、味噌、チゲ、カレー、ポン酢の5種がある。【天神周辺】

【福岡・博多もつ鍋×アレンジもつ鍋店】辛味噌の複雑な辛みと、 もつの甘みが巧みに調和「 もつ鍋 こばやし」

もつ鍋(チゲ)1人前 1430円

コチジャン、豆板醤など数種類の韓国産辛味噌をブレンド。もつの甘みを引き立てる

もつ鍋 こばやし

住所
福岡県福岡市中央区今泉1丁目13-5ブルク今泉 2階
交通
西鉄天神大牟田線西鉄福岡(天神)駅から徒歩5分
料金
もつ鍋(1人前)=1296円/もつチーズ焼き=918円/馬刺=1836円/馬レバ刺=1350円/もつ鍋フルコース=2600円/

【福岡・博多もつ鍋×アレンジもつ鍋店】極上和風スープに柚子の香りがふわ~っ「柚子もつ鍋 松葉」

看板メニューの柚子もつ鍋は、長崎産焼きあご、鹿児島県枕崎産かつお節、羅臼昆布など高級食材でとった和風だしがベース。宮崎県産柚子はすっきりとした風味で、最後の1滴まで楽しめる。もつは、白もつ、赤もつ、ハチノスなど好みの部位が選べる。【薬院】

【福岡・博多もつ鍋×アレンジもつ鍋店】極上和風スープに柚子の香りがふわ~っ「柚子もつ鍋 松葉」

柚子もつ鍋 1人前 1738円

柚子もつ鍋はにんにく味、しょうが味の2種類。ほかに、焦がしにんにく醬油、味噌、塩、明太とろろを使った山笠もつ鍋の計6種類がそろう

【福岡・博多もつ鍋×アレンジもつ鍋店】極上和風スープに柚子の香りがふわ~っ「柚子もつ鍋 松葉」

鍋の締めはフォーがおすすめ

【福岡・博多もつ鍋×アレンジもつ鍋店】極上和風スープに柚子の香りがふわ~っ「柚子もつ鍋 松葉」

カウンター8席とテーブル4席がある

柚子もつ鍋 松葉

住所
福岡県福岡市中央区薬院4丁目18-5エステートモア浄水通 1階
交通
地下鉄薬院大通駅から徒歩3分
料金
柚子もつ鍋(1人前)=1706円/熊本直送馬刺し=756円~/お通し=324円/(クレジットカードは10000円以上のみ利用可)

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください