トップ > 全国 x その他史跡・建造物 > 九州・沖縄 x その他史跡・建造物 > 阿蘇・熊本・大分 x その他史跡・建造物 > 天草 x その他史跡・建造物

天草 x その他史跡・建造物

天草のおすすめのその他史跡・建造物スポット

天草のおすすめのその他史跡・建造物スポットをご紹介します。漁村景観としては全国初の、国の重要文化的景観に選定「崎津集落」、景行天皇が船を係留した石と伝えられ、菅原神社に祀られている「ともづな石」、「」など情報満載。

  • スポット:2 件
  • 記事:1 件

天草のおすすめエリア

1~20 件を表示 / 全 2 件

天草のおすすめのその他史跡・建造物スポット

崎津集落

漁村景観としては全国初の、国の重要文化的景観に選定

崎津の漁村には、海の天主堂とも呼ばれる崎津教会が建っている。国の重要文化的景観に選定され、漁村景観としては全国初の選定となる。平成30(2018)年に世界文化遺産に登録。

崎津集落
崎津集落

崎津集落

住所
熊本県天草市河浦町崎津
交通
JR熊本駅から産交バス天草(本渡)・下田温泉行きで2時間20分、本渡バスセンターで産交バス牛深市民病院行きに乗り換えて40分、河浦高校前で産交バス下田温泉行きに乗り換えて20分、崎津教会入口下車すぐ
料金
情報なし

ともづな石

景行天皇が船を係留した石と伝えられ、菅原神社に祀られている

景行天皇が西国巡幸の際に、船を係留した石と伝えられる。この伝承にちなんで御所浦の名が付いたとされ、地名起源と深いかかわりをもつ石として菅原神社に祀られている。

ともづな石

ともづな石

住所
熊本県天草市御所浦町本郷菅原神社境内
交通
御所浦港から徒歩5分
料金
情報なし