MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

トップページ > ラッキーピエロ ベイエリア本店

ラッキーピエロ ベイエリアホンテン

ラッキーピエロ ベイエリア本店

断然人気No.1の看板メニュー

地元民から「ラッピ」の愛称で親しまれている店。人気の秘訣は作り置きをせず、いつでもできたてが味わえるところ。ご当地食材をアレンジしたバーガーに、カレーやデザートなども人気だ。

住所
北海道函館市末広町23-18(大きな地図で場所を見る)
電話
0138-26-2099
交通
JR函館本線函館駅から市電函館どつく前行きで8分、末広町下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
10:00~翌0:30(閉店)、土曜は~翌1:30(閉店)
休業日
無休
料金
チャイニーズチキンバーガー=378円/イカ踊りバーガー(7月下旬~10月)=356円/土方歳三ホタテバーガー=410円/函館山バーガー=1188円/チーズカレー=659円/カレーライス=421~810円/オムライス(一部店舗限定)=594円/ラキポテ=324円/ 平均予算(昼):500円, 平均予算(夜):500円
ID
1002515
エリア
全国 | 北海道 | 札幌・函館・旭川 | 函館・道南 | 函館・大沼 | 函館ベイ
テーマ
グルメ | カフェ | その他カフェ
エリア × テーマ
全国 x その他カフェ | 北海道 x その他カフェ | 札幌・函館・旭川 x その他カフェ | 函館・道南 x その他カフェ | 函館・大沼 x その他カフェ | 函館ベイ x その他カフェ
エリア
全国 | 北海道 | 札幌・函館・旭川 | 函館・道南 | 函館・大沼 | 函館ベイ
テーマ
グルメ | カフェ | その他カフェ
エリア × テーマ
全国 x その他カフェ | 北海道 x その他カフェ | 札幌・函館・旭川 x その他カフェ | 函館・道南 x その他カフェ | 函館・大沼 x その他カフェ | 函館ベイ x その他カフェ

同じエリアに関連する記事

【函館山】100万ドルの夜景の楽しみ方!完全ガイド!

津軽海峡に突き出す格好で函館市街を見下ろす標高334mの函館山。薄暮の蒼いグラデーションや、晴れた日は津軽海峡や下北半島まで見渡せる昼の景色も素晴らしい。時間帯でまったく異なる表情を楽しめるのが函館山...

函館グルメ【塩ラーメン】地元で愛される♪シンプルな味!

札幌の味噌、旭川の醤油と並び、北海道三大ご当地ラーメンのひとつである函館の塩ラーメン。シンプルな一杯だけに、店ごとのこだわりがストレートに表現される。

函館必食グルメ!【ローカルフード】地元愛されフード!

全国ご当地バーガーナンバー1に輝いたバーガーから手ごろな定食まで、バラエティ豊かな料理を紹介しよう。

函館【元町】坂のまち散歩♪洋館エリアめぐり!

当時の町会所や領事館、豪商の邸宅などが、今もそのままの姿で残っている。港を一望する絶景も楽しみながら散策しよう。

【函館】昔ながらの情緒あふれる「大衆食堂」へ行ってみよう!

ちょっと贅沢グルメもよいけれど、地元の人から長く愛されている街の食堂での食事はいかが?食べればあなたも函館っ子!どのお店もボリューム満点なのでおなかをすかせて行こう。

函館【ベイエリア】レトロな古民家カフェ&レストラン

ベイエリアには味のある古民家を利用した飲食店が数多く並んでいる。港町ならではの雰囲気とオススメメニューを堪能しよう。

【函館・道南】旬の話題をチェック!とれたてニュース!

函館らしいロケーションを生かした新スポットのオープンやリニューアルなど新たなニュースが駆け巡る函館・道南エリア。話題に乗り遅れないように、最旬情報をチェックしよう!

函館【ベイエリア】赤レンガ倉庫群でお土産探し!

金森赤レンガ倉庫を中心に、歴史的建造物を利用したショッピングモールが集まる。函館みやげはもちろんレストランやカフェ、体験工房もある。

【函館・道南】いつ行くか決めよう!季節のイベントをチェック!

~イベントとからめて観光するのもOK~季節によって楽しみ方はさまざま。時期によっては予算も変わるので、それらを考慮して日程を決めよう。

函館【元町】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【エキゾチックな街並みで散策&グルメを満喫】函館を最も象徴する元町・西部地区。坂道から街並みを眺めたり、歴史ある建築物を見学したり、異国情緒を存分に満喫できる。歴史ある建築物を見てまわったあとは、函館...

×