トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 富良野・美瑛・旭川 > 旭川・大雪山 > 旭川市街 > 旭川市旭山動物園

アサヒカワシアサヒヤマドウブツエン

旭川市旭山動物園

独特の展示方法で人気を集める

昭和42(1967)年に開園。現在、約105種・650点ほどの動物が飼育されており、入園者数は年間140万人以上を誇る人気動物園だ。動物たちの生き生きとした姿を観察できる行動展示法を取り入れている。

住所
北海道旭川市東旭川町倉沼11-18 (大きな地図で場所を見る)
電話
0166-36-1104
交通
JR函館本線旭川駅から旭川電気軌道旭山動物園行きバスで40分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:00(閉園17:15)、冬期は10:30~15:00(閉園15:30)、時期により異なる
休業日
不定休(4月上旬~下旬、11月上旬、12月30日~翌1月1日休)
料金
入園料=大人(高校生以上)1000円、小人(中学生以下)無料/動物園パスポート(最初の入園日から1年間有効)=1400円/(旭川市民特別料金は大人700円、詳細は要問合せ、旭川在住70歳以上、障がい者及び介護者、生活保護者、要介護認定者、全額免除)
駐車場
あり | 台数:500台 | 無料
ID
1002821

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【北海道ガーデン街道】花めぐり観光! おすすめスポット!

「北海道ガーデン街道」とは、大雪山系のふもとから富良野を経由し、十勝までを結ぶ約250kmの街道のこと。食事やみやげ探しを楽しみつつ、美しい庭園をめぐってみよう。

札幌近郊の醸造所へ行こう!こだわりのお酒を買う!

冷涼な気候と良質な水が豊富な北海道はお酒造りが盛ん。キリっと辛口な日本酒から歴史あるウィスキー、話題のワイナリーまで多彩な醸造所が点在。今回は、札幌から日帰り圏にある自然豊かな場所にある醸造所を紹介。...

旭川必食グルメ!【地元めし】ご当地グルメを楽しむ!

旭川は独自の食文化が発達。そのおいしさは今なお多くの市民の胃袋をつかんでいる。

北海道【富良野・美瑛・旭川】早わかり! エリア&基本情報をチェック!

色とりどりの花が咲く花畑や、四季折々の色に染まる丘が広がる富良野・美瑛、旭山動物園がある旭川。いずれも北海道を代表する人気観光エリアだ。

旭山動物園の見どころはココ! 魅力と楽しみ方を徹底紹介!

全国から大勢の人が訪れる日本最北にある動物園「旭山動物園」。北海道の屈指の人気観光スポットです。その魅力は、なんといっても動物たちの生き生きとした姿を間近で見られること。「行動展示」といわれる方法で、...

【旭山動物園】ココがいいね!&基本情報をチェック!

全国から大勢の来園者が訪れる日本最北の動物園。人をひきつける秘密は動物の個性を引き出す展示方法にあった!?旭山動物園の魅力を徹底解剖します!

【旭川】三大名所へ行こう!風土と文化を感じる王道スポット!

旭川の人気の見どころは郊外にある。ここで紹介する3つのスポット間は距離があるため、すべてまわるならレンタカーがおすすめ。

【札幌発】大雪山系を望む街・旭川で楽しむ日帰り大人旅

大雪山系を望む川の街として知られる旭川。旭山動物園が一大観光スポットとして知られているがその成り立ちや育まれた歴史はご存じだろうか。かつて「軍都」として栄えた旭川の歴史をさらっと学んで、ひと味違う大人...

【北海道】絶品グルメはコレ!うまいものがいっぱい!

豊かな海と肥沃な大地に恵まれた北海道。ブランド食材を使った産直料理や、風土がはぐくんだ北海道の名物料理をチェックしよう。

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  北海道 >  札幌・函館・旭川 >  富良野・美瑛・旭川 >  旭川・大雪山 >  旭川市街
トップ > 見どころ・レジャー >  レジャー施設・スポット >  動物園
トップ > 全国 x 動物園 >  北海道 x 動物園 >  札幌・函館・旭川 x 動物園 >  富良野・美瑛・旭川 x 動物園 >  旭川・大雪山 x 動物園 >  旭川市街 x 動物園

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください