トップ > 全国 > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 網走・オホーツク > 網走・サロマ湖 > レイクサイドパーク・のとろ

レイクサイドパークノトロ

レイクサイドパーク・のとろ

網走・サロマ湖 / オートキャンプ場

網走観光の拠点におすすめ

網走市の海洋レクリエーション施設。能取湖畔にあるキャンプ場で、オートサイトは全部で25区画で、AC電源と水道付きの区画も一部ある。宿泊施設もコテージとパオの2種類があり、設備もひととおり揃う。

レイクサイドパーク・のとろの画像 1枚目
レイクサイドパーク・のとろの画像 2枚目
レイクサイドパーク・のとろの画像 3枚目
レイクサイドパーク・のとろの詳細情報
住所
北海道網走市能取港町5丁目1 (大きな地図で場所を見る)
電話
0152-47-1255
交通
網走市街から国道238号で常呂方面へ。道道1010号を右折して案内看板に従い現地へ。網走市役所から11km
営業期間
6~9月下旬
営業時間
イン13:00、アウト11:00
休業日
期間中無休
料金
サイト使用料=オート2100円、AC電源付き3150円、テント専用1張り1050円/宿泊施設=パオ6300円(9人以上追加1人520円)/
ID
1011468

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

レイクサイドパーク・のとろと同じエリアの記事

【網走】歴史文化、自然に触れる2大ミュージアム!

網走の主要観光スポットが集まる網走市街の南西にある天都山。その中腹にある「博物館網走監獄」と「オホーツク流氷館」の見どころを大紹介!

【北海道】感動の絶景スポットに会いに行く!

カラフルな花々や神秘的な水景色、季節限定の風景…。スケールの大きさが魅力の北海道の絶景に会いに行こう。

【網走】流氷クルーズで冬のオホーツク海を満喫!

道東といえば冬の流氷観光でも有名です。オホーツク海沿岸では、2月には流氷が押し寄せ、海一面が白い氷で埋め尽くされます。紋別、羅臼、網走のそれぞれ特徴がある3つの流氷砕氷船に乗って、この時期ならではの壮...

【知床・阿寒】こんなトコ!エリア&基本情報をチェック!

「知床」はアイヌ語でシリエトク(siretok)、「地山の先や地山の突き出たところ」を意味する。北海道でも数が少なくなった野生動物や原始的な景観が残る秘境だ。阿寒や摩周、釧路湿原とともに、日本離れした...

【知床・阿寒】絶景をチェック!

知床・阿寒のダイナミックな風景。さまざまな視点で見ることで、また違った感動が味わえること間違いなし。自分だけのお気に入りの風景を見つけよう。

【知床・網走】早わかり!エリア&基本情報をチェック!

知床半島は手つかずの自然が残る世界自然遺産登録地。網走はオホーツク海に面しており、2~3月に流氷が押し寄せる。
もっと見る

レイクサイドパーク・のとろのエリア × テーマ

トップ > 全国 > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 網走・オホーツク > 網走・サロマ湖
トップ > 見どころ・レジャー > レジャー施設 > キャンプ場 > オートキャンプ場
トップ > 全国 x オートキャンプ場 > 北海道 x オートキャンプ場 > 知床・阿寒・釧路・稚内 x オートキャンプ場 > 網走・オホーツク x オートキャンプ場 > 網走・サロマ湖 x オートキャンプ場