トップ > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 知床 > ウトロ・斜里 > 

【知床・阿寒】絶景をチェック!

編集工房ビータス

更新日:2021年7月6日

この記事をシェアしよう!

【知床・阿寒】絶景をチェック!

知床・阿寒のダイナミックな風景。さまざまな視点で見ることで、
また違った感動が味わえること間違いなし。
自分だけのお気に入りの風景を見つけよう。

世界自然遺産・知床

原始の自然景観が今なお残るエリア。

海から陸につながる生態系が形づくられているのが最大の魅力だ。

天に続く道

床半島の付け根に位置する約28km の直線道路。

道の先が天にのぼるように見えることで、近年人気の撮影スポットになっている

 

スタート地点から見る

天にのぼっていきそうな風景はスタート地点にある撮影用の台から撮れる。まっすぐな道がきれいに見られる。

反対側から見る

反対側のウトロ方面へ続く道。周囲が畑に囲まれた道東らしい風景が続き、 車で走っていると気持ちが良い。

フレペの滝

フレペの滝
遊歩道から見た風景。断崖と滝、海といった知床の魅力を凝縮したような風景が見られる。 草原ではエゾシカが見られることも。

トロ灯台の南、オホーツク海に面した断崖に地下水が湧き出して落ちる滝。

水量が少ない涙のような滝なので、 通称、乙女の涙とも。

 

クルーズ船から見る

知床の秘境を海から眺める船の旅「知床半島クルーズ」。

滝や断崖を間近に正面から見ることができる。

フレペの滝

住所
北海道斜里郡斜里町遠音別村
交通
JR釧網本線知床斜里駅から斜里バス知床五湖方面行きで1時間、知床自然センター下車、徒歩20分
料金
情報なし

知床五湖

知床五湖
開園中は、自由に散策できる全長800mの高架木道。 一湖と知床連山を眺められる展望台がある

床連山の羅臼岳の麓に点在する5 つの湖。ポイントによっては、知床連山が湖面に映り込み、神秘的な湖沼を堪能することができる。

 

地上歩道から見る

知床の原生林をじっくり楽しみたい人は地上遊歩道へ。ガイドツアーで一湖から五湖までまわることができる。

知床五湖

住所
北海道斜里郡斜里町知床国立公園内
交通
JR釧網本線知床斜里駅から斜里バス知床五湖方面行きで1時間25分、知床五湖下車すぐ
料金
レクチャー(10分)=250円/地上遊歩道利用料=5000円程度(ヒグマ活動期<5月10日~7月31日>、ガイドツアーにより異なる、要予約)、250円(植生保護期<開園~5月9日、8月1日~10月20日>)、無料(自由利用期<10月21日~閉園>)/

三大カルデラ湖

道東を代表する3つのカルデラ湖は、比較的近い場所にまとまっている。温泉宿に泊まり3つの湖をめぐる旅が人気。

摩周湖

摩周湖
摩周湖展望台のなかで一番高い標高670mの場所にある第三展望台。摩周湖に浮かぶカムイシュ島(中島)を 近くで見られる。湖面に頂上部だけを出すカムイシュ島が見られる第一展望台もある

バルトブルーの湖面が美しい、世界でも有数の透明度を誇る湖。

霧に包まれることが多く湖全体を見られることは少ない。

摩周湖

住所
北海道川上郡弟子屈町摩周湖
交通
JR釧網本線摩周駅からタクシーで20分
料金
情報なし

阿寒湖

阿寒湖
真冬の風のない早朝の湖畔では、空気中の水蒸気が凍り、霜の結晶となる「フロストフラワー」が見られる

かな森に囲まれ、湖の中には国の天然記念物のマリモが生息している。

冬には湖面に霜の花「フロストフラワー」が見られる。

 

湖畔に近づいて見る

湖畔に生える葦には、水が凍り丸い玉となる「しぶき氷」などが見られる。ガイドツアーで行くことができる

阿寒湖

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、徒歩5分
料金
情報なし

広大な湿原

湿原王国の北海道。特に道東には、釧路湿原を初めとする地平線の向こうまで広がる壮大な湿原が多い

釧路湿原

釧路湿原
細岡展望台は蛇行する釧路川と湿原を一度に見ることができるスポット。 近くにはビジターセンターもある人気の展望台。

フリカのサバンナのような風景が続く湿原周辺一帯が6000 年ほど前までは海底だったという。周囲には展望台が点在している。

 

釧路川の上から見る

湿原を近くで見るならカヌーツーリングがおすすめ。ゆるやかな流れの中で手つかずの自然を満喫できる

釧路湿原

住所
北海道釧路市広里、安原、北斗
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス鶴居保養センター行きで35分、釧路市湿原展望台下車すぐ(釧路市湿原展望台)
料金
情報なし

野付半島

野付半島
野付半島ネイチャーセンターから遊歩道が整備されており、立ち枯れたトドマツや湿原に咲く 草花を間近で見ることができる

長26km の日本最大級の砂嘴。海水の流入で立ち枯れたトドマツが湿原上に残り、荒涼とした風景が魅力。今も浸食が進んでいる。

 

道路からナラワラを見る

フラワーロードと呼ばれている野付半島の道路沿いに、海水で浸食されたミズナラ林「ナラワラ」もある

野付半島

住所
北海道野付郡別海町野付63
交通
JR釧網本線標茶駅から阿寒バス標津行きで2時間3分、終点で白鳥台行きに乗り換えて20分、尾岱沼下車。尾岱沼港から観光船で35分、トドワラ桟橋下船すぐ
料金
情報なし

北海道を中心に地域密着のおでかけ情報、観光情報をお届けします。

エリア

トップ > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 知床 > ウトロ・斜里 > 
トップ > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 網走・オホーツク > 北見 > 
トップ > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 釧路・根室 > 厚岸・霧多布 > 
トップ > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 阿寒・摩周 > 摩周湖・屈斜路湖 > 川湯温泉 > 
トップ > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 釧路・根室 > 根室 > 
トップ > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 十勝・帯広 > 池田・足寄 > 
トップ > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 網走・オホーツク > 紋別 > 
トップ > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 網走・オホーツク > 網走・サロマ湖 > 
トップ > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 知床 > 羅臼 > 
トップ > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 釧路・根室 > 釧路・釧路湿原 > 
トップ > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 阿寒・摩周 > 阿寒湖 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください