トップ > 全国 > 関西 > 奈良 > 吉野・十津川 > 吉野 > 吉野観光地区 > 柿の葉すし たつみ

カキノハスシタツミ

柿の葉すし たつみ

香りもごちそうの食べやすい寿司

昭和54(1979)年創業の柿の葉寿司専門店。昔ながらの手作りにこだわり、創業当時から機械を一切使用しない。独自の製法により仕上げた鯖と鮭を酢飯とともに柿の葉にくるみ、杉の木箱に詰めて押し、翌日が食べごろ。紅葉の柿の葉を使う秋限定品もある。

住所
奈良県吉野郡吉野町吉野山559-3 (大きな地図で場所を見る)
電話
0746-32-1056
交通
近鉄吉野線吉野駅から吉野山ロープウェイで3分、吉野山駅下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00
休業日
不定休
料金
鯖4個・鮭3個=1000円(7個入)/
ID
29011076

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【吉野桜紀行】世界遺産!優しく染まる日本一の桜!

桜は古代から続く吉野山のシンボル。ふもとの下千本から山奥へと開花し、長期間にわたって花見が楽しめる。

【吉野名物】柿の葉寿司の名店をチェック!

柿の葉で包んで押した一口大の寿司は、そもそも、鯖寿司のみ。言い伝えには、和歌山の熊野灘で獲れた夏鯖を塩でしめ、漁師が峠越えして売りに出たところ吉野川沿いの村々の夏祭りと重なり、寿司ネタに。以来、祭りの...

【吉野】で人気!おすすめの観光スポット

山全体が世界遺産になっている吉野山には、修験道の寺をはじめ、歴史ある神社仏閣が数多く残っている。四季折々の美しい山の風景に見事に溶けこむ荘厳な建物は一見の価値あるものばかり。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください