トップページ > BLUE cafe

ブルー カフェ

BLUE cafe

青く深い海の中をイメージ

照明を効果的に使い、青と白で統一した店内は沖縄の深海をイメージしたもの。ボサノバやジャズがゆったりと流れる中でおいしいカクテルが楽しめる。パスタなどのフードもある。

住所
沖縄県那覇市牧志2丁目13-13 ニューシティーマキシ 1階(大きな地図で場所を見る)
電話
098-864-2950
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
20:00~翌5:00(閉店)
休業日
水曜
料金
チャイナブルー=800円/カシスオレンジ=800円/ 平均予算(夜):2000円(チャージ300円)
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:2台 | 無料
ID
47010570
エリア
全国 | 九州・沖縄 | 沖縄 | 沖縄本島・慶良間諸島 | 那覇・首里 | 国際通り
テーマ
グルメ | 居酒屋・バー | バー・パブ
エリア × テーマ
全国 x バー・パブ | 九州・沖縄 x バー・パブ | 沖縄 x バー・パブ | 沖縄本島・慶良間諸島 x バー・パブ | 那覇・首里 x バー・パブ | 国際通り x バー・パブ
エリア
全国 | 九州・沖縄 | 沖縄 | 沖縄本島・慶良間諸島 | 那覇・首里 | 国際通り
テーマ
グルメ | 居酒屋・バー | バー・パブ
エリア × テーマ
全国 x バー・パブ | 九州・沖縄 x バー・パブ | 沖縄 x バー・パブ | 沖縄本島・慶良間諸島 x バー・パブ | 那覇・首里 x バー・パブ | 国際通り x バー・パブ

同じエリアに関連する記事

【那覇】国際通りでおみやげ探し!定番から最新まで、雑貨やグルメのおすすめショップ紹介

国際通りの両側には、沖縄の定番みやげがそろう店やおしゃれな雑貨を取りそろえるショップが軒を連ねる。活気ある通りを東へ西へ、とっておきのおみやげを探して歩こう。

【那覇】国際通りで食べられるトロピカルな南国スイーツのおすすめショップ9選!

暑い沖縄にはバラエティ豊かなひんやりメニューや、色とりどりの南国果実を使ったスイーツがたくさん。スイーツ片手に街ブラしましょ♪

【沖縄みやげ】沖縄らしさ満開のキュートな雑貨&コスメ

沖縄旅行のおみやげに、沖縄を感じさせる色使いや香り、デザインも魅力的な雑貨・コスメはいかがですか?沖縄伝統の守り神をかたどったアイテムや、沖縄県産の原料で生産されたコスメ、海や星など大自然をイメージし...

【沖縄】ボリュームたっぷりでコスパ抜群!おすすめのカジュアルステーキ店

沖縄では“酒のシメはステーキ”といわれるほど、ポピュラーなメニュー。リーズナブルな値段で食べられるのも人気の理由。

【沖縄】フォトジェニック&おしゃれな沖縄カフェ6選 SNS映えも抜群!

運ばれてくるだけで思わずテンションが上がる人気カフェのカラフル&キュートなスイーツは、ゼッタイ写真映えすること間違いなし!インスタ映えも狙える、沖縄のおしゃれカフェを紹介します。

【沖縄】2017~2018年にオープン&リニューアル!行ってみたい最新沖縄スポット

選りすぐりの沖縄みやげと地産地消メニューがそろうデパートショップや、沖縄や日本中の食材が集まる市場、うるま市の「食」が豊富にそろう物産施設など、続々オープン。旅行前に旬の情報をチェックしよう。

【那覇】国際通り周辺ランチ ヘルシー系、満腹系などおすすめの朝食&ランチスポット!

国際通り周辺には、バラエティ豊かな朝食やランチが楽しめる店がめじろ押し。立ち寄りやすくておいしい街なかグルメを好みや気分に合わせてセレクトしよう。

【那覇 国際通り】第一牧志公設市場の楽しみ方!沖縄ならではの珍しい食材をゲットしよう

地元で親しまれる第一牧志公設市場は、観光客にとっては珍しい食材の宝庫。売り場にはトロピカルな魚、豚肉やヤギ肉などが並んでいる。迷路のようなまちぐゎー(市場)を歩きながらローカル気分を満喫しよう。

【沖縄グルメ】郷土料理が楽しめるおすすめのお店! ラフテー、ゴーヤチャンプル、海ぶどうなど

昔ながらの知恵と工夫が随所に生きている沖縄の郷土料理。あんまーが作る“てぃーあんだ”な味を旅の食卓に。(てぃーあんだ=手の脂がしみ込むほど、丹精込めて料理を作ること)

【那覇】予算は1000円!国際通りから行ける安い&うまいで人気の”せんべろ”居酒屋

第一牧志公設市場周辺を中心に盛り上がりをみせる「せんべろ」。サク飲みもよし、はしご酒もよし、沖縄に着いたらまずは一杯行ってみよう!

×