トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 沖縄本島・慶良間諸島 > 那覇・首里 > 国際通り > 楚辺

ソベ

楚辺

隠れ家的存在から口コミで人気急上昇

洋食出身の店主が作る沖縄そばと海産物料理の店。一見、個人宅の玄関のような入口で靴を脱いで上がる。あっさり味に仕上げたそばは、観光客はもちろん地元客にも評判が高く、著名人も多く訪れる。

住所
沖縄県那覇市楚辺2丁目37-40 (大きな地図で場所を見る)
電話
098-853-7224
交通
ゆいレール壺川駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:30~20:30
休業日
不定休(旧盆時期休、年始休)
料金
沖縄そば定食=750円/軟骨ソーキそば定食=850円/三枚肉そば=650円/
駐車場
あり | 台数:30台 | 無料
ID
47013214

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

【沖縄】2017~2018年にオープン&リニューアル!行ってみたい最新沖縄スポット

選りすぐりの沖縄みやげと地産地消メニューがそろうデパートショップや、沖縄や日本中の食材が集まる市場、うるま市の「食」が豊富にそろう物産施設など、続々オープン。旅行前に旬の情報をチェックしよう。

【那覇】国際通りで食べられる! トロピカルな南国スイーツのおすすめショップ10選!

一年中暖かい沖縄は、南国気分を盛り上げてくれるトロピカルなデザート&スイーツの宝庫。フレッシュなフルーツもバラエティ豊かにトッピングされています。今回は国際通りで人気の10店をご紹介!ショップめぐりの...

【那覇】国際通りでおみやげを買おう! メガショップのおすすめアイテムはコレ!

定番の沖縄菓子をはじめ、食品や調味料、雑貨などの多彩な商品が並ぶメガショップは、おみやげ探しの強い味方。今回は「おきなわ屋本店」、「わしたショップ国際通り店」、「OKINAWA文化屋雑貨店久茂地店」の...

こんぺんって何?沖縄に来たら食べてみたい昔ながらの沖縄おやつ

独自の食文化を発展させてきた沖縄には、コレはなに?と思う食べ物がいっぱい。沖縄ならではの伝統的なおやつにトライしてみよう。

【那覇】国際通り周辺のおしゃれカフェ♪ 散策途中の休憩におすすめ!

国際通りの散策やショッピングに疲れたら、おしゃれなカフェでひと休みしましょう。本格コーヒーやこだわりのスイーツでホッとひと息。“街なかのオアシス”へご案内します。

【那覇】予算は1000円! 国際通りから行ける安い&うまいで人気の”せんべろ”居酒屋

第一牧志公設市場周辺を中心に盛り上がりをみせる「せんべろ」。サク飲みもよし、はしご酒もよし、沖縄に着いたらまずは一杯行ってみよう!

【沖縄】沖縄はハンバーガー天国! おすすめバーガーはこれ!

米軍基地が多くアメリカ文化が溶け込んでいる沖縄には、絶品ハンバーガーショップが数多くあります。今回は、地元客や観光客はもちろんアメリカ人までもが御用達の、ファストフードの域を超えたごちそうハンバーガー...

【沖縄 那覇】国際通りや首里城観光に便利!那覇市内のホテルをチェック!

都市モノレールのゆいレールが発達し、利便性に優れたエリア。機能的なシティホテルが充実している。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   >   > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください