古河のおすすめの和食スポット

古河のおすすめの和食スポットをご紹介します。たたみ家、手打そば処 境屋、和田家など情報満載。

たたみ家 (タタミヤ) 珍しいナマズの天ぷらが評判

ウナギ、鯉など川魚料理に定評がある老舗。魚はその場で活魚から調理してくれる。天然のなまずの入荷は難しいが、養殖(日本)なまずは一年中入荷している。

たたみ家

たたみ家の詳細情報

住所
茨城県古河市中央町1丁目7-25
交通
JR宇都宮線古河駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:00~13:45(閉店14:30)、17:00~19:30(閉店20:15)
休業日
月1日水曜不定休、火曜、祝日の場合は翌日休
料金
うな丼=1400円/鰻重=2100円~/なまずのてんぷら=1050円/ランチ鰻重=1650円/鯉こく=650円/ほろほろ鳥=350円(バラ身串)・720円(もも肉たたき)・720円(ささ身湯霜造り)/ 平均予算(昼):2000円, 平均予算(夜):4000円

手打そば処 境屋 (テウチソバドコロ サカイヤ) 7つの具材をトッピングした七福カレーうどん(そば)が評判

厳選した素材を使った手打ちのそばやうどんが味わえる店。香辛料の配合にこだわったコク深いカレーに、彩り豊かな7つの具材をトッピングした七福カレーうどん(そば)が評判。

手打そば処 境屋
手打そば処 境屋
手打そば処 境屋
手打そば処 境屋

手打そば処 境屋の詳細情報

住所
茨城県古河市東1丁目11-29
交通
JR宇都宮線古河駅から徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(閉店)、17:30~21:30(閉店22:00)、日曜、祝日は11:00~20:00(閉店)
休業日
月曜、第3火曜(年始休、夏期は臨時休あり)
料金
七福カレーうどん・そば=1026円/桜海老天せいろ=1188円/天せいろ=1188円/鴨汁そば=1026円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):3000円

和田家 (ワダヤ) 珍しい「メソ天丼」が名物の老舗

メソウナギと呼ばれる、細く小さなウナギを使った天丼で有名な店。そのほか、5代目主人が腕を振るう懐石コースも人気が高い。

和田家

和田家の詳細情報

住所
茨城県古河市中央町1丁目5-26
交通
JR宇都宮線古河駅から徒歩12分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店)、18:00~21:00(閉店)
休業日
水曜、第2・3火曜、祝日の場合は前日または翌日休
料金
メソ天丼セット=1600円(食堂)・2300円(座敷)/うな重セット=3800円(食堂)・4000円(座敷)/刺身定食=1600円(食堂)・2300円(座敷)/おまかせコース(2名から)=5000円~/ 平均予算(昼):1600円, 平均予算(夜):5000円

蕎苗 (キョウナ) 民家を改築した隠れ家的名店

石臼挽き自家製粉の香り高い手打ちそばが好評の人気店。落ち着いた雰囲気の店内には、店主夫婦が自作した食器やテーブルが並ぶ。そばを注文した人には、絶品のそば豆腐がつきだしとして供される。

蕎苗
蕎苗
蕎苗
蕎苗

蕎苗の詳細情報

住所
茨城県古河市上辺見3457
交通
JR宇都宮線古河駅からタクシーで15分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30、17:30~20:30(売り切れ次第閉店)
休業日
火・水曜、祝日の場合は翌日休、要問合せ
料金
天せいろ=1450円/鴨南蛮=1550円/
×