トップ > 中国・四国 > 山陰 > 石見 > 三瓶山 > 

島根【三瓶山】おすすめ観光スポットをチェック!

jigen

更新日:2021年5月27日

この記事をシェアしよう!

島根【三瓶山】おすすめ観光スポットをチェック!

島根県のほぼ中央に位置する三瓶山。三瓶小豆原埋没林公園など歴史と大自然を体感できる施設も点在。麓に湧く三瓶温泉で疲れた体を癒すのもおすすめ。

ACCESS

【バス】
JR大田市駅
⇩ 石見交通バス 所要時間/約40分 料金/830円
定の松

【車】
松江自動車道 吉田掛合IC
⇩ 54号線・40号線 所要時間/約45分 約37㎞
三瓶山西の原

国立公園 三瓶山

まずはココへ!緑あふれる山でアウトドアレジャーを満喫
火山活動によって形成された三瓶山は、室の内と呼ばれる低地を囲むように、男三瓶、女三瓶、子三瓶、孫三瓶など6つの峰が環状に連なる。周辺ではキャンプや山登り、ウオーキングなどが楽しむことができ、男三瓶山北麓から室の内にかけて天然記念物の三瓶山自然林が広がる。

国立公園 三瓶山
by fotolia - ©Aboku

国立公園 三瓶山

住所
島根県大田市三瓶町
交通
JR山陰本線大田市駅から石見交通三瓶温泉方面行きバスで35分、定の松下車すぐ
料金
情報なし

三瓶観光リフト

絶景を一望 雄大な自然に包まれて空中散歩
標高差255mを約10分かけて行き来する、東の原にあるリフト。リフトでのんびりと揺られながら美しい山の風景を楽しむことができる。リフト頂上に着いて徒歩5分ほどの場所にある大平山から見渡す三瓶山の全景は感動もの。

三瓶観光リフト

住所
島根県大田市三瓶町志学1640-2
交通
JR山陰本線大田市駅から石見交通三瓶温泉方面行きバスで50分、東の原下車、徒歩10分
料金
往復=大人670円、小人460円/片道=大人460円、小人310円/(30名以上の団体は大人570円(往復)、小人410円(往復))

[ココにも行きたい]太古の時代を知る注目施設

三瓶自然館 サヒメル

2020年リニューアルオープン!
大山隠岐国立公園の中にある自然史系博物館。リニューアルにより、新たに、ARなど五感を使って自然について学べる展示が増設されたほか、子どもたちに人気のクイズコーナーも最新の映像技術で楽しさ満載。子どもから大人まで楽しめる空間になっている。天体観察室やプラネタリウムなど、天文に関する施設も充実。

三瓶自然館 サヒメル

火山時空シアター。活火山三瓶山の成り立ちを臨場感たっぷりの大迫力映像で紹介

三瓶自然館 サヒメル

住所
島根県大田市三瓶町多根1121-8
交通
JR山陰本線大田市駅から石見交通三瓶温泉方面行きバスで57分、三瓶自然館前下車すぐ
料金
三瓶自然館入館料=大人400円、小・中・高校生200円、企画展は別料金/天体観察会入館料=大人300円、小・中・高校生100円/(障がい者半額、介護者1名無料、20名以上の団体は2割引)

さんべ縄文の森ミュージアム(三瓶小豆原埋没林公園)

4000年前の姿で残る森林を展示
世界的にも希少な、縄文時代の噴火で埋もれた巨木の森を発掘状態で展示する施設。圧倒的な迫力でそびえる太古の杉を、幻想的な空間で間近に見学できる。2020年、日本遺産に認定された。

さんべ縄文の森ミュージアム(三瓶小豆原埋没林公園)

縄文の森発掘保存展示棟の地下13.5mに神秘の森の世界が広がる

さんべ縄文の森ミュージアム

住所
島根県大田市三瓶町多根ロ58-2
交通
JR山陰本線大田市駅から石見交通分校跡行きバスで25分、小豆原口下車、徒歩12分
料金
大人300円、小・中・高校生100円

[このメニューに注目]三瓶ご当地グルメ

SANBE BURGER

島根県産肉100%のハンバーガー
ゴマをたっぷりまぶしたバンズに、地元産の肉や野菜をはさんだご当地バーガーを販売。県内産の牛豚肉100%で作られたパテはジューシーで旨みたっぷり。

SANBE BURGER

三瓶バーガー 660円(ドリンク・ポテトのセットは+275円)

SANBE BURGER

住所
島根県大田市三瓶町多根1125-2
交通
JR山陰本線大田市駅から石見交通三瓶温泉方面行きバスで57分、三瓶自然館前下車すぐ
料金
三瓶バーガー=648円/
筆者
jigen

まっぷるの奈良、山陰地方を担当。担当エリア以外にもオモシロネタを発信します!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください