「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  【中標津空港発】おすすめ周遊ドライブコース!

【中標津空港発】おすすめ周遊ドライブコース!

➆落石岬

5月下旬〜6月中旬にはサカイツツジが咲く
根室半島の南端、太平洋に突き出した台地状の岬。道道1123号線の終点から歩き、木道を抜けると、岬の突端に建つ灯台を見ることができる。

➆落石岬

落石岬の断崖。灯台の姿もよく見える

落石岬

住所
北海道根室市落石西392-1
交通
JR根室本線根室駅からタクシーで30分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

⑧霧多布岬

断崖が続く海岸線野鳥のコロニーも
白地に赤模様の入った灯台が建つ、最果て感たっぷりの岬。灯台までは駐車場から徒歩5分程度。灯台横からさらに先端へも行ける。

⑧霧多布岬

霧多布岬

住所
北海道浜中町湯沸
交通
JR根室本線浜中駅からくしろバス霧多布温泉行きで30分、終点下車、徒歩30分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

⑨霧多布湿原

初夏に花々が咲き誇る原生花園
3168haという広さを誇る湿原。花の種類が豊富なことで有名だ。湿原の植物を満喫するなら、7月中旬あたりの初夏がベスト。

⑨霧多布湿原

琵琶瀬展望台から見た湿原

[ここにも立ち寄ろう]霧多布湿原センター

霧多布湿原の自然情報などをタイムリーに得られる施設。カフェも併設。

[ここにも立ち寄ろう]霧多布湿原センター

グッズを販売しているショップも

霧多布湿原センター

住所
北海道浜中町四番沢20
交通
JR根室本線茶内駅からタクシーで10分
営業期間
2月1日~翌1月1日
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
5~9月は無休、10~12月、翌2~4月は火曜(祝日の場合翌日休)12月20~28日休

霧多布湿原

住所
北海道浜中町琵琶瀬村四番沢
交通
JR根室本線厚岸駅からくしろバス霧多布温泉行きで1時間、仲の浜入植下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

グルメも楽しめる道の駅

移動時の休憩にはもちろん、ご当地グルメやおみやげの販売など、観光スポットとしても人気の道の駅。うまく使って旅をさらに充実させよう。

道の駅 おだいとう

展望塔からは野付半島や北方領土・国後島が一望できる。1階レストランでは地元食材を使用したメニューを提供。

道の駅 おだいとう

道の駅 おだいとう

住所
北海道別海町尾岱沼5-27
交通
道東自動車道阿寒ICから国道240号・38号・44号・272号、道道362号・363号、国道244号を別海方面へ車で135km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館、11~翌4月は~16:00)
休業日
無休、11~翌4月は月曜、祝日の場合は翌日休12月30日~翌1月3日休

道の駅 スワン44ねむろ

風蓮湖や春国岱を一望できる道の駅。館内には根室名物グルメが味わえるレストランや各種おみやげがそろう売店もある。

道の駅 スワン44ねむろ
道の駅 スワン44ねむろ

レストランで味わえるエスカロップ(900円)

道の駅 スワン44ねむろ

住所
北海道根室市酪陽1
交通
道東自動車道阿寒ICから国道240号・38号・44号を根室方面へ車で135km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(7~9月は~18:00、11~翌3月は~16:00)、レストランは11:00~15:00(閉店15:30、11~翌3月は~14:00<閉店14:30>)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休、5~10月は無休12月29日~翌1月5日休
筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる知床・阿寒・網走・釧路湿原」です。掲載した内容は、2017年5月~2018年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×