コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  知床【ウトロ】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

知床【ウトロ】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

by mapple

更新日:2018年9月24日

道の駅 うとろ・シリエトク

広い駐車場と品数豊富な売店が人気知床観光の情報も得られる道の駅
メイン施設のセンターハウスには、観光案内や情報コーナー、ウトロ漁協の販売店、オホーツクの物産やおみやげを扱う売店、地元の食材を使ったレストランなど、知床観光の拠点施設としての機能が充実。情報ボードでは、近辺観光地への道路情報や、観光船運航情報などを随時更新。ウトロ観光の際は必ず立ち寄りたい。

人気の道の駅
番屋をイメージした建物。隣には「知床世界遺産センター」がある

スタッフが常駐する観光案内所で情報収集を

知床やオホーツクの物産、食品などが豊富に並ぶ「ユートピア知床売店」

ウトロ漁協の直売店「ごっこや」では旬の鮮魚も販売

テイクアウトコーナーで販売する2色ソフトクリーム(350円)

人気おみやげ

こけももタルトケーキ(12個入り713円)

北海道知床ドレッシング 和風オニオン(594円)

ハマナスの実を使ったソースがおいしい「知床はまなすレアチーズ」(1620円)

エゾシカ肉を使った鹿肉ジャーキー(540円)

鮭の昆布〆(468円)

オシンコシンの滝

「日本の滝100選」にも選ばれた
斜里とウトロを結ぶ国道334号沿いにある知床半島最大の滝。滝が途中で二筋に分かれるため「双美の滝」の異名もある。滝の中ほどの高さまで階段で上ることもできる。

階段を上ればしぶきがかかるほど間近で見学できる

夕陽台

ゆるやかにカーブを描く海岸線と夕日が沈むオホーツク海が一望できる。国設知床野営場の一角に立地し、「夕陽台の湯」がある。

プユニ岬

ウトロから知床自然センターへ向かう途中にある絶景ポイント。晴れた日は夕日も見事。

知床世界遺産センター

知床の自然や散策マナーを知ろう
知床の自然の素晴らしさや、知床観光の心得、リアルタイム情報などを伝える施設。

知床に棲む動物の実物大の写真なども展示

ウトロ温泉夕陽台の湯

露天風呂からオホーツク海が見渡せる。内湯からも同じ景観が楽しめる。

ボンズホーム

絶品の栗じゃがいも料理が味わえる
化学農薬などを使わずに、一定期間寝かせた甘みのある栗じゃがいも料理や、7日間煮込んだカレー(1080円)などが人気。ゲストハウス形式の民宿も運営。

「栗じゃが芋のグラタン」は800円、ドリンク付で1120円

天に続く道

全長約18kmの直線道路。まっすぐな道がはるか遠くまで続き、その先が天まで続いているように見えることからこの名前がついた。

雪夢詩工房

道産木を使った木彫り製品を販売。商品はどれもユーモラスで表情豊かなものばかり。

Cafe Bar Music GVO

おすすめはウニをたっぷり使った丼やパスタ。

波飛沫

ミシュランガイドに掲載された有名ラーメン店。夜は居酒屋になる。

しれとこキッチン熊湖

知床しゃりブランドが味わえる
「道の駅しゃり」の隣にあるレストラン。斜里町内の農林水産物を使ったメニューや新鮮な魚介を使った定食や丼ものなどがそろう。

道産のホッケを使った「開きホッケ定食」(1890円)

しれとこ里味

地元食材を使った海鮮和食店
名物メニューの「つぶのかき揚げ」は、厳選された知床産のつぶ貝を使う。数種類の野菜とともにカラっと揚げた自慢の一品だ。

「つぶのかき揚げ冷やしかけそば」(1000円)

レストラン「年輪」

地元産・サチク豚ハンバーグが人気
ペンション1階にある喫茶店。地元で飼育した「サチク豚」を使った料理が人気。暖炉がある温かな雰囲気の店内も居ごこちがいい。

「サチク豚のハンバーグセット」(1300円)

筆者:mapple

まっぷる知床・阿寒 網走・釧路湿原’19

発売日:2018年04月23日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×