トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 宮崎・日南海岸 > 宮崎 > 宮崎市街

宮崎の南国スイーツ

濃厚な甘みが味わえる南国宮崎ならではの味

気候が温暖な宮崎は、マンゴー、日向夏、ドラゴンフルーツなど南国フルーツの生産地。そのまま食べてもおいしいけれど、パフェやシャーベット、ソフトクリームなどのスイーツにアレンジしたものでも、濃厚な甘さやみずみずしさが満喫できる。

宮崎の南国スイーツ

Early room(アーリールーム)

食事もデザートも楽しめる

自家焙煎のオリジナルコーヒーが楽しめる喫茶店。和食、洋食の食事メニューとデザートが40種以上あり、日替わりの自店製シフォンケーキは人気が高い。宮崎県庁内にも売店がある。

Early room

Early room

住所
宮崎県宮崎市下北方町島口852-5
交通
JR日豊本線宮崎神宮駅から徒歩10分
料金
シーフードとほうれん草のクリームパスタ=1382円/和(なごみ)膳=1512円/レディースパスタセット=1674円/日替わりシフォンケーキ=453円/マンゴーシェイク=864円/マンゴー氷(5~9月下旬)=864円/

パーム(パーム)

宮崎ブーゲンビリア空港の1階で味わうフレッシュジュース

宮崎ブーゲンビリア空港の1階にあるドリンクスタンド。宮崎県産の日向夏、マンゴー、ゴーヤなど旬の果物や野菜のフレッシュジュースは、オーダーが入ってからミキサーにかける。

パーム

パーム

住所
宮崎県宮崎市赤江宮崎空港 1階
交通
JR宮崎空港線宮崎空港駅からすぐ
料金
マンゴーソフト=520円(レギュラー)・880円(キング)/完熟マンゴー100%ジュース=980円/南国宮崎ミックスジュース=520円/(70歳以上は証明書持参で20%引)

Palo Borracho Cafe(パラボラチョカフェ)

完熟マンゴーを100%使ったスムージーが人気

宮崎産の完熟マンゴーを100%使ったスムージーは、甘酸っぱくて濃厚な味が楽しめる人気メニュー。材料となる旬の時期に凍らせたマンゴーは品切れの場合もあるため事前に確認を。

Palo Borracho Cafe

Palo Borracho Cafe

住所
宮崎県宮崎市青島2丁目12-1宮交ボタニックガーデン青島内
交通
JR日南線青島駅から徒歩5分
料金
宮崎産完熟マンゴースムージーLサイズ=1000円/宮崎県産完熟マンゴートッピングソフト=680円/マンゴーパフェ=800円/

川崎商店(カワサキショウテン)

完熟マンゴーのソフトクリームがおいしい

青島に向かう参道入り口にあるみやげ物店。一角でソフトクリームやかき氷を販売している。宮崎産のマンゴー、日向夏、ドラゴンフルーツなどを使ったソフトクリームは果汁がたっぷり。

川崎商店

川崎商店

住所
宮崎県宮崎市青島2丁目1-36
交通
JR日南線青島駅から徒歩5分
料金
ドラゴンソフト=300円/日向夏ソフト=300円/パイナップルソフト=300円/完熟マンゴーソフト=400円/

Fru Vege(フルベジ)

旬のフルーツが味わえるフルーツパーラー

宮崎県産の旬のフルーツが味わえるフルーツパーラー。約15種類のパフェのほか、フレッシュドリンク、ケーキなどがある。

Fru Vege

Fru Vege

住所
宮崎県宮崎市本郷南方2547-1
交通
JR宮崎駅から宮崎交通青島行きバスで27分、東宮団地入口下車すぐ
料金
フルーツパフェ=850円/ミニフルーツタルトケーキ=380円/マンゴーパフェ=1000円/

カフェ カンナ(カフェカンナ)

宮崎ブーゲンビリア空港2階にあるオープンカフェ

宮崎ブーゲンビリア空港2階にあるオープンカフェ。人気の「ガンジスカレー」やサンドイッチなどの軽食、デザートがそろう。

カフェ カンナ

住所
宮崎県宮崎市赤江宮崎空港 2階
交通
JR宮崎空港線宮崎空港駅からすぐ
料金
マンゴーパフェ=1200円/マンゴーソフト=520円(レギュラーサイズ)・880円(キングサイズ)/ガンジスカレー=700円/(70歳以上は食事代20%割引)

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください