トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 阿蘇・熊本・大分 > 阿蘇・くじゅう > 南阿蘇

阿蘇の豆腐

自然の天然水から作られた濃厚な豆腐

古くからこの地域には、多くの豆腐屋が軒を連ねた。清涼な天然水を使って毎日作られる豆腐は、とろけるような柔らかさと、しっとりした甘みが魅力。さまざまな豆腐料理を味わいたい。

阿蘇の豆腐

とうふ吉祥(トウフキッショウ)

多彩な豆腐料理を定食で

天然にがりで作る豆腐の店。吟味した大豆と天然にがり、筑後川源流の水で作る豆腐料理は、ずっしりと重くてこくがある。定食には夏は冷奴、冬は湯豆腐をメインに豆腐田楽などが付く。

とうふ吉祥

とうふ吉祥

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川温泉6618
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)黒川温泉方面行きで50分、黒川温泉下車、徒歩10分
料金
とうふ定食(豆腐とご飯はおかわり自由)=1728円(梅)・2268円(竹)・3240円(松)/おだんごセット=594円/とうふアイスクリーム=486円/

岡本とうふ店(オカモトトウフテン)

四代の味を守る老舗豆腐店

明治創業の豆腐店。涌蓋山麓の湧水と県産大豆で作る大ぶりの豆腐は、ややかためで食べごたえがあり、しっかりと大豆の味がする。とうふ定食には生揚げとざる豆腐が付く。

岡本とうふ店

岡本とうふ店

住所
熊本県阿蘇郡小国町西里2241-6
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス杖立温泉行きで1時間、ゆうステーション下車、タクシーで20分
料金
とうふ定食=1250円/持ち帰り用ざる豆腐=600円(大)・450円(中)/雪花菜せっけん=1890円/

花唐符(ハナドウフ)

ていねいに作られた体にやさしい豆腐料理

ゆっくりと時間をかけて作る、釜炊き豆腐の店。防腐剤などを一切使用しない、昔ながらの味わいが人気。豆腐ができるまでの10時から11時は喫茶として営業している。

花唐符

住所
熊本県阿蘇郡南小国町中原846-3
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス杖立温泉行きで43分、唐笠松下車、徒歩10分
料金
花ランチセット=1300円/ゆうすげ膳=1600円/りんどう膳=1100円/

四季見茶家(シキミチャヤ)

展望がよい店で、豆腐料理の付いた四季見御膳が人気

阿蘇五岳を望む好展望の豆腐料理店。四季見御膳には、作りたての生揚げやおぼろ豆腐をはじめ、大豆をすって味噌でたてる呉汁などの豆腐料理が付く。豆腐は持ち帰りもある。

四季見茶家

四季見茶家

住所
熊本県阿蘇郡高森町上色見2676
交通
九州自動車道熊本ICから国道57号、一般道(阿蘇長陽大橋)、国道325・265号を南阿蘇方面へ車で42km
料金
四季見茶家御膳=850~1150円/揚げとじ豆腐定食=1050円/

道の駅 あそ望の郷くぎの(ミチノエキアソボウノサトクギノ)

阿蘇の大パノラマを堪能。地元の郷土料理も味わえる

阿蘇を一望できるレストランでは地元の食材を使った郷土料理やあか牛を使った料理が味わえる。農畜産物販売所や芝生広場など施設も充実。アウトドア関連の情報発信も行なう。

道の駅 あそ望の郷くぎの

住所
熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807
交通
九州自動車道熊本ICから国道57号、一般道(阿蘇長陽大橋)、国道325号、一般道、県道149・28号を南阿蘇方面へ車で32km
料金
施設により異なる