トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 鎌倉・三浦・湘南 > 横須賀 > 横須賀市街 > 

【神奈川 横須賀・ディナー】横須賀で夜を楽しめるとっておきのお店10選!横須賀でディナーをするならどこがいい?

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2024年2月16日

この記事をシェアしよう!

【神奈川 横須賀・ディナー】横須賀で夜を楽しめるとっておきのお店10選!横須賀でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに神奈川の横須賀で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか。
そこで今回は、横須賀でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。

南葉山の景色を一望できる「カフェレストラン・マーロウ」や、懐石料理を堪能できる「大黒屋」、横須賀で愛され続ける老舗カレー店「カリーすなっく ベンガル」などのお店がたくさんありますよ。

みんなでわいわい、一人で静かなディナー。個性豊かな飲食店で横須賀の夜を楽しみましょう!

【横須賀でおすすめのディナー】レストラン Don

【横須賀でおすすめのディナー】レストラン Don

ぜいたくなディナーが過ごせそう
イタリアン、フレンチなどジャンルにとらわれない独創的な料理が評判のレストラン。なかでも前菜からデザートまで楽しめるバライティーセットは内容も豊富でおすすめですよ。

レストラン Don

住所
神奈川県横須賀市秋谷3丁目4-1
交通
JR横須賀線逗子駅から京急バス芦名方面行きで25分、立石下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~22:00(閉店)
休業日
水曜(12月31日~翌1月2日休)
料金
AKIYAコース(ランチ限定)=2310円/きまぐれバラエティーセット(2人前)=7480円/渡り蟹のトマトクリームスパゲティ=1480円/シーフードピザ=1760円/サンセットディナー=4620円/

【横須賀でおすすめのディナー】カフェレストラン・マーロウ

【横須賀でおすすめのディナー】カフェレストラン・マーロウ

夕陽の景勝地に近い老舗レストラン
南葉山の景色を一望できるカフェレストラン。カニを1.5匹使ったトマトクリームソーススパゲティと自家製プリンが人気。ほかにも地魚や和牛の料理など魅力的なメニューが揃っていますよ。

カフェレストラン・マーロウ

住所
神奈川県横須賀市秋谷3丁目6-27
交通
JR横須賀線逗子駅から京急バス芦名方面行きで25分、立石下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(L.O.)、17:15~19:30(閉店20:30)、土・日曜、祝日の夜は~19:30(閉店21:00)
休業日
金曜(臨時休あり、年末年始休)
料金
ワタリガニのトマトクリームスパゲティ=1944円/マーロウ自慢のお刺身風盛り合わせサラダ=2700円(A)・2160円(B)/プリンセット=972円~/カスタードプリン=648円/抹茶プリン=810円/エスプレッソプリン=810円/

【横須賀でおすすめのディナー】大黒屋

【横須賀でおすすめのディナー】大黒屋

うなぎやすき焼きなどが中心の懐石料理を堪能できる老舗の料理店
創業が明治38(1905)年という、横須賀を代表する老舗の料理店として知られています。うなぎ、すき焼き、和牛ステーキを中心とした、懐石料理を味わうことができますよ。

大黒屋

住所
神奈川県横須賀市大滝町2丁目3ヨシイビル 1階
交通
京急本線横須賀中央駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~20:30(L.O.)、日曜は~15:00(L.O.)
休業日
祝日(年末年始休)
料金
うな重=4212円/四季膳小どんぶり=5670円/懐石=9504円~/

【横須賀でおすすめのディナー】カリーすなっく ベンガル

【横須賀でおすすめのディナー】カリーすなっく ベンガル

好みの辛さや具材が選べる。自家製コールスローサラダが人気
昭和46(1971)年創業以来、横須賀で愛され続ける老舗カレー店。専門店ならではの豊富なメニューが楽しめます。ソーセージなど4種のトッピングをするのがオススメ。テイクアウトも可能ですよ。

カリーすなっく ベンガル

住所
神奈川県横須賀市若松町1丁目9
交通
京急本線横須賀中央駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00(L.O.)
休業日
月曜(年末年始休、臨時休あり)
料金
チーズドライカリー=850円/ジャーマンエッグビーフカリー=900円/ハンバーグポークビーンズカリー=850円/トマトとチキンのカリー=900円/エビとホタテのカリー=1050円/なすとビーフのカリー=850円/

【横須賀でおすすめのディナー】うどん工房さぬき

【横須賀でおすすめのディナー】うどん工房さぬき

じっくり煮込んだまろやかなカレーうどん
横須賀中央駅すぐの場所にある、地元っこ推薦のうどん屋さん。人気のカレーうどんはまろやかで濃厚なスープが自慢。

うどん工房さぬき

住所
神奈川県横須賀市若松町1丁目6
交通
京急本線横須賀中央駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~23:00(L.O.)
休業日
第2・5水曜
料金
カレーうどん=700円/天ぷらうどん=820円/ぶっかけうどん(並)=250円/天ざる=950円/

【横須賀でおすすめのディナー】うなぎ 梅本

【横須賀でおすすめのディナー】うなぎ 梅本

伝統の味を守るうなぎ屋
明治から味を守り続ける横須賀きっての老舗。ほどよく身をしめたうなぎを、濃いめのタレと備長炭で焼き上げるという昔ながらの味にファンが多い。主人が酒蔵を回って集めた神奈川の地酒も揃っていますよ。

うなぎ 梅本

住所
神奈川県横須賀市浦賀5丁目5-17
交通
京急本線浦賀駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店)、16:00~21:00(閉店)
休業日
月曜
料金
うな重=3000円~/う巻き玉子=2000円/白焼き=2800円/

【横須賀でおすすめのディナー】インドレストランカフェ カリカ

【横須賀でおすすめのディナー】インドレストランカフェ カリカ

おいしいカレーが待っています
本格的なカレーとタンドールが好評。定期的に開催されるライブでは、ジャズピアノやトランペットなどが演奏されます。晴れた日は、テラス席で海を眺めながら食事を楽しみたいですね。

インドレストランカフェ カリカ

住所
神奈川県横須賀市長沢2丁目1-9
交通
京急久里浜線YRP野比駅から徒歩9分
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:30(L.O.)
休業日
不定休
料金
ポークカレー=1130円/タンドールチキン=700円/
1 2

横須賀の新着記事

神奈川県の桜の名所・お花見スポットおすすめ20選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【関東・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?関東でおすすめのいちご狩りスポット36選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は関東で楽しめるいちご狩りについての基本情報...

【神奈川県・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?神奈川でおすすめのいちご狩りスポット5選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は神奈川県で楽しめるいちご狩りについての基本...

【神奈川県・美術館】定番の公立美術館から国内外の美術品を収蔵する個性的な穴場美術館まで!神奈川のおすすめ美術館20選ご紹介

神奈川にある美術館の中から、おすすめの20選をエリア別にご紹介します。 それぞれに異なる魅力があり、好みの分かれるアートの世界。 展示方法や雰囲気も美術館によって様々です。 お気に入りの空間...

【東京近郊編】Sexy Zoneの聖地10選!セクラバさん必見のおすすめスポットをご紹介♪

2023年6月7日にリリースされたアルバム「Chapter II」と、コンサートツアー「SEXY ZONE LIVE TOUR 2023 Chapter II」が絶好調のSexy Zone。 歌に演...

トンネル探究家花田欣也「トンネルツーリズム」のススメ・第4回~映画・小説の世界とトンネル

映画や小説の中で、トンネルはストーリーの鍵となるような重要なシーンでしばしば登場する。 松本清張の小説「天城越え」に登場する旧天城山隧道は、ハイキングコース(踊子歩道)の一部として歩くことが出来...

マツコも感嘆!トンネル探究家と行く”ゆる〜いトンネル散歩”

「トンネルを歩く」が、いまこっそりとしたブームになっています。 それナニ? 歩いて面白いの?? どこのトンネル??? 知られざる「トンネルの世界」をちょっと覗いてみませんか。...

【横浜・神奈川】穴場の観光スポット35選!混雑を避けて楽しもう!

今回は横浜・神奈川の穴場観光スポットをご紹介! おでかけはしたいけど、混雑が予想される「ザ・定番スポット」は避けているという方も多いのではないでしょうか? できることなら人混みを避けて、ゆっく...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!