トップ > 全国 x タワー > 北海道 x タワー > 札幌・函館・旭川 x タワー

札幌・函館・旭川 x タワー

札幌・函館・旭川のおすすめのタワースポット

札幌・函館・旭川のおすすめのタワースポットをご紹介します。展望台から大通公園を眺めよう「さっぽろテレビ塔」、360度ガラス張りの窓から楽しむ迫力満点の眺め「五稜郭タワー」、地上160mの眺望点、視界360度「JRタワー展望室タワー・スリーエイト」など情報満載。

札幌・函館・旭川のおすすめのタワースポット

  • スポット:7 件
  • 記事:8 件

1~20 件を表示 / 全 7 件

さっぽろテレビ塔

展望台から大通公園を眺めよう

大通公園の東側に建ち、街を東西南北に分ける基点となっている。地上約90mに展望台があり、ここから眺める札幌市街が美しい。館内にはレストランやみやげ店も併設。3階には展望台入場者専用のラウンジなどがある。

さっぽろテレビ塔
さっぽろテレビ塔

さっぽろテレビ塔

住所
北海道札幌市中央区大通西1丁目
交通
地下鉄大通駅からすぐ
料金
展望台入場料=大人(高校生以上)800円、小人(小・中学生)400円、未就学児無料/ (団体割引あり)

五稜郭タワー

360度ガラス張りの窓から楽しむ迫力満点の眺め

なんといってもメインは展望台からの眺め。全面ガラス張りの展望フロアから、星形五稜郭の外郭を見て取れる。展望1階には、強化ガラスでできたシースルーフロアがあり、タワーの高さを実感できる。5月上旬のサクラの時期の眺めも美しい。

五稜郭タワー
五稜郭タワー

五稜郭タワー

住所
北海道函館市五稜郭町43-9
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで17分、五稜郭公園前下車、徒歩10分
料金
入場料=大人900円、中・高校生680円、小学生450円/ヒジカタ君マグネット五稜郭タワーと俺=275円/土方歳三シルク扇子=880円/「レストラン五島軒函館カレーEXPRESS」の函館海の幸カレー=1760円/ (障がい者手帳持参で本人と介護者1名入館料半額)

JRタワー展望室タワー・スリーエイト

地上160mの眺望点、視界360度

地上160mから眺める街並みが美しい。海の見える北サイドからはグレートビューを満喫でき、デートスポットとしても最適。中心部を見下ろす眺望化粧室(男性用)は必見。

JRタワー展望室タワー・スリーエイト
JRタワー展望室タワー・スリーエイト

JRタワー展望室タワー・スリーエイト

住所
北海道札幌市中央区北五条西2丁目5JRタワー
交通
JR札幌駅からすぐ
料金
入場料=大人740円、中・高校生520円、4歳~小学生320円/ (60歳以上640円、要証明書)

ウトナイ湖展望台

ウトナイ湖展望台

住所
北海道苫小牧市植苗156-30道の駅ウトナイ湖内

札幌市役所展望回廊

市役所19階屋上にあり札幌中心街の街並みがわかる展望スポット

札幌市役所の19階屋上にある展望スポット。地図を片手に景色を望めば、札幌中心街の街並みが手に取るようにしてわかるのでおもしろい。誰でも利用できる喫茶店が隣接。

札幌市役所展望回廊

住所
北海道札幌市中央区北一条西2丁目札幌市役所 19階
交通
地下鉄大通駅から徒歩5分
料金
無料

嵐山公園展望台

貴重な原生林を残し、展望台からは市街と大雪山連峰を一望できる

嵐山公園は、拡大を続けてきた住宅市街地に極めて隣接しながら、未だに豊かな自然生態系が維持されている貴重な原生林を残し、山頂の展望台からは旭川市街と大雪山連峰を一望できる。

嵐山公園展望台

嵐山公園展望台

住所
北海道上川郡鷹栖町3366-23
交通
JR函館本線近文駅からタクシーで15分
料金
情報なし

四季の塔

最上階の展望台からは十勝岳連峰、大雪連峰まで見渡せる

美瑛町役場に隣接する展望台。最上階にある展望室からは、美瑛町の町並みはもちろん十勝岳連峰、大雪連峰まで見渡すことができる。

四季の塔
四季の塔

四季の塔

住所
北海道上川郡美瑛町本町4
交通
JR富良野線美瑛駅から徒歩10分
料金
無料

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください