コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【五稜郭】周辺エリアのくつろぎカフェ&レストラン♪

【五稜郭】周辺エリアのくつろぎカフェ&レストラン♪

by mapple

更新日:2018年6月3日

五稜郭エリアにはゆったり落ち着いた雰囲気のカフェ&レストランが点在。五稜郭公園の散策途中に立ち寄って、おいしい食事やカフェメニューを優雅にいただこう。

レストラン箕輪

素材の持ち味を生かしたローストビーフが自慢
昭和62(1987)年創業の正統派フレンチレストラン。函館の海の幸など、季節感のある食材を使い、繊細に味付けされた料理が味わえる。事前に要望を伝えると、それに合わせてコースを考えてくれる。

ランチもあります
Bコース 2160円
Cコース 3240円

シンプルながらも洗練されたエレガントな雰囲気の店内

ローストビーフ 5400円
店を代表する料理で、最高品質の国産黒毛和牛A5ランクのヒレ肉を使用している。7560円以上のディナーコースにも付く。

道産魚介たっぷりのシーフードサラダ 1080円
四季折々の旬の魚介が7~8種類ほどのる。爽やかな酸味の中にフルーツの香りも感じるドレッシングをかけていただく。

カフェレストランペリーズバー

地元っ子御用達のカジュアルな創作フレンチ
住宅街の中に建つ、地元の人たちからの支持も厚いフレンチレストラン。北海道産をはじめ全国各地の厳選した素材を使い、彩りが良く目にも楽しいメニューを提供。

ランチもあります
ペリーズランチA 2200円

0138-83-6008
11:30~13:30、17:30~20:30(日曜・祝日は~20:00)
休み 第1・3・5月曜(ほか臨時休あり)
函館市松陰町1-75
市電杉並町から徒歩5分 
P9台

白樺の装飾が印象的な店内

ディナーコースA 5500円
メインは白老産黒毛和牛のサーロインステーキ。メインは5種類から選ぶことができる。写真はメニューの一例。

Restaurante VASCU

閑静な住宅街に溶け込む気品ある店
世界料理学会、函館西部地区バル街などを開催し、全国からも注目を集める本格派スペイン料理店。食材の多くは近海産の魚介類、自家菜園の野菜など、地産地消にこだわって使用するなどのこだわりを見せている。本格派ながら気取らずに食事ができる雰囲気も魅力のひとつ。

ランチもあります
ランチコースMenuA 1945円

店内に入ってまず目につく、梁にぶら下がる自家製生ハム

ディナーコース(渡島半島の料理)4645・6480・8640・10800円
名物は自家製生ハムで、塩漬け、塩抜き、カビ付け、熟成の工程をたどり、完成までにふた冬、ひと夏かかる。写真は料理の一例。

Restaurant La tachi

「街の洋食屋さん」で味わう本格フレンチ
本格料理とカジュアルな雰囲気が楽しめる店。素材を生かしたコース料理や夜限定のデザートワゴンが好評だ。店はオープンキッチンでシェフとの距離も近く、調理の風景を間近で眺めながら過ごすことができるのも楽しい。

ランチもあります
おすすめランチ 1080円

落ち着いた雰囲気でくつろげる店内

ラ・ターチコース(夜)5500円
キンキのスープ仕立て。事前の予約が必要となる。写真はメニューの一例。

BISTRO HAKU

おいしさが引き立つシンプルなスタイル
ひとりでも家族でも楽しめる街のビストロ。地元食材を知り尽くしたシェフが作るのは、素材の持つ味わいや香りを生かし、シンプルに仕上げた料理の数々。旬の食材のうまみを存分に楽しむことができる。豊富にそろうワインとの相性も抜群だ。

ランチもあります
ランチコース 1650円

天井が高く広々とした印象の店内

牛テールの煮込み 1980円
8時間かけて煮込んだ牛テール肉はとろけるような食感。ほかにもワインに合う料理が豊富にそろう。

ピーベリー

五稜郭公園のお隣 緑のなかで遅い朝食を
のんびりとくつろぐことができるウッディ調の店内。手作りパンとデザート、自家焙煎のコーヒーが人気。天気が良ければ、五稜郭公園に面したテラスでのカフェタイムを満喫することができる。

大窓から五稜郭公園の景色が楽しめる

ねぼうセット 880円
8~12時の時間限定メニュー。焼きたてパン2種に季節のフルーツとヨーグルト、ドリンクが付く。

ピーベリーブレンド 490円

茶蔵

リノベーションカフェで味わう大きなパフェ
民家を改築した隠れ家的カフェ。木のぬくもりがあたたかい落ち着いた雰囲気の店内では豊富なドリンクメニューやすべて手作りにこだわったフードを楽しむことができる。

築80年以上という民家を改装。ヨーロッパのアンティーク家具がなじむ

23番地のあいどるぱふぇ 3600円
2リットルピッチャーで出てくる特大パフェ。旅の思い出にと写真を撮る人も多いのだとか。

チョコミルクティー 630円

夏井珈琲Brücke

食器にもこだわる見た目も美しいカフェメニュー
四季の花に囲まれた一軒家カフェ。コーヒーの味を知り尽くした店主が経営する自家焙煎コーヒーの専門店。味が3種類そろう自家製パフェなど、コーヒーに合うスイーツも女性を中心に人気を集める。

居心地のよさを追求して配置されたインテリア

アンチョビのキッシュとパスタのセット(ソフトクリーム、コーヒーまたは紅茶付き)1188円
アンチョビの塩味と香りが効いたキッシュに、バジルが絡むパスタのセット。

六花亭 五稜郭店

窓から五稜郭の四季を眺めつつ老舗のスイーツを味わう
帯広生まれの菓子店。メニュー豊富な喫茶室では、店内の大窓から五稜郭公園の景色を眺めながらくつろげる。特に桜が咲く時季には最高の景色が見られる。

喫茶室という呼称がよく似合う落ち着いた雰囲気

ホットケーキ 520円
裏表、間にもたっぷりバターを塗っていただく昔ながらのホットケーキ

OLD NEW CAFE

シックな店内で味わう自慢のラテアート
本町の市電通りに面した著名なバリスタでもある店主が営むカフェ。カプチーノなどの泡の表面に絵や模様を作るラテアートを、お客のイメージに合わせて店主がみずから描いてくれる。

モザイクタイルのカウンターが印象的な店内

プリンパフェ 880円
季節のフルーツにプリンや黄桃のコンポートがのるプリンパフェ。

カプチーノ 600円

筆者:mapple

まっぷる函館 大沼・松前・江差’19

発売日:2018年02月14日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる函館 大沼・松前・江差'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×