トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 平泉・一関 > 水沢・江刺

水沢・江刺

水沢・江刺の概要、観光・旅行情報

水沢・江刺の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

  • スポット:44 件
  • 記事:2 件

平安貴族に変身できる歴史公園と力強い裸祭りが見もの

奥州市の江刺にある「歴史公園えさし藤原の郷」は、奥州藤原氏をテーマにした大河ドラマの放映を機に造られた歴史公園。20ヘクタールの敷地に平安時代の建物が建ち並び、これまでに数多くの映画・テレビドラマのロケ地として使われてきた。旧正月の早暁、裸の男たちが蘇民将来の護符が入っていた袋を奪い合う「黒石寺蘇民祭」は国の無形民俗文化財に指定されている。

水沢・江刺のおすすめスポット

歴史公園えさし藤原の郷

奥州藤原氏の歴史と文化を体感

20ヘクタールの広大な敷地に120棟余りの平安時代の歴史的建造物を再現。大河ドラマをはじめ、映画やドラマのロケ地としても使用されている歴史公園。

歴史公園えさし藤原の郷

歴史公園えさし藤原の郷

住所
岩手県奥州市江刺岩谷堂小名丸86-1
交通
JR東北新幹線水沢江刺駅からタクシーで15分
料金
大人800円、高校生500円、小・中学生300円(団体15名以上は大人600円、高校生400円、小・中学生200円、障がい者手帳持参で本人と介護者1名半額)

奥州市武家住宅資料館

観光起点となる武家屋敷

仙台藩陪臣内田家の旧宅を開放した武家屋敷の資料館。敷地内には「武家住宅資料センター」を併設し、江戸時代の水沢城下の街並みや武具、文物などを展示。休憩所としても利用できる。

奥州市武家住宅資料館

奥州市武家住宅資料館

住所
岩手県奥州市水沢吉小路43
交通
JR東北本線水沢駅から徒歩10分
料金
無料

菊田一夫記念館

江刺ゆかりの劇作家の記念館

疎開先の江刺で見た建物をモチーフに、NHKラジオドラマ「鐘の鳴る丘」の脚本と主題歌「とんがり帽子」の作詞をした菊田一夫。記念館には、彼の生涯と作品にまつわる資料を展示している。

菊田一夫記念館

菊田一夫記念館

住所
岩手県奥州市江刺大通り3-1
交通
JR東北本線水沢駅から岩手県交通江刺バスセンター行きバスで20分、大通り公園前下車すぐ
料金
無料

大梅拈華山 圓通 正法寺

壮大な規模の茅葺屋根が圧巻

曹洞宗の古刹。かつては福井の永平寺、神奈川の總持寺に並ぶ曹洞宗三本山のひとつだった。乱れ積の石垣の上に、とち葺の惣門、本堂、庫裡などが建つ。日本最大級の720坪の広さを誇る本堂の茅葺屋根は圧巻だ。

大梅拈華山 圓通 正法寺

大梅拈華山 圓通 正法寺

住所
岩手県奥州市水沢黒石町正法寺129
交通
JR東北本線水沢駅から岩手県交通正法寺行きバスで30分、終点下車すぐ
料金
大人400円、中学生200円、小学生100円(団体30名以上は1割引)

江刺ふるさと市場

新幹線から見える大型産直所

四季折々の新鮮な野菜と加工品を手ごろな価格で販売する産直施設。商品はすべて江刺地区の農家で栽培・加工されたもの。生産者の顔の見える産直所として、地元でも定着している。

江刺ふるさと市場

江刺ふるさと市場

住所
岩手県奥州市江刺愛宕金谷83-2
交通
JR東北新幹線水沢江刺駅からタクシーで5分
料金
リンゴソフトクリーム=300円/野菜類=100円~/

おすすめスポットをもっと見る

水沢・江刺のおすすめの記事

【岩手】四季のイベントに出かけよう!季節限定のお楽しみ!

伝統の祭りや、桜や紅葉の名所など一年を通して見どころが盛りだくさんの岩手。季節ごとのイベントをチェックして岩手の旅をプランニングしよう!

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください