エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 庄内・出羽三山・鳥海山 > 酒田 > 酒田市街

酒田市街

酒田市街のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した酒田市街のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。クラシカルな喫茶店「山茶花」、揚げたてサクサク三元豚のとんかつ「平田牧場 とんや 酒田店」、映画「おくりびと」に登場「NKエージェント事務所(旧割烹小幡)」など情報満載。

酒田市街のおすすめのスポット

  • スポット:76 件
  • 記事:7 件

酒田市街の新着記事

【山形】おすすめドライブコース! 絶景にグルメに名湯!

大自然の絶景に神秘的なパワスポ、癒しの温泉、ご当地グルメなど、旅心をくすぐるポイントがいっぱいの山形。エリアごとの魅力をピンポイントで訪ねるドライブで、広い山形を効率よくめぐっちゃおう♪

山形【酒田】海鮮グルメ! 港町の新鮮魚介を味わう!

日本海に面した山形県の沿岸地域は庄内浜と呼ばれ、日本海の新鮮な海の幸の産地として知られています。そんな庄内エリアにある酒田は、一年を通してさまざまな鮮魚が楽しめる港町です。今回は、活きのいい魚介を使っ...

【酒田】北前船文化!港町のクラシカルな名所を訪ねて!

かつて「西の堺、東の酒田」と称されるほど栄えた港町・酒田。藩政期の京文化の影響を色濃く受けた江戸期や明治期の建造物が残る街並みをのんびり散策してみよう。

【酒田】地産地消のフレンチレストランランチを!

周囲を海と山に囲まれた酒田は、山海の幸に恵まれたエリア。数多くの料理人が腕をふるうなか、地元で長く愛されているのが、庄内産食材の持ち味を生かした「酒田フレンチ」だ。フレンチの名店で滋味豊かな料理を楽し...

【山形】ご当地グルメ! これを食べなきゃ帰れない!

多彩な魚介をはぐくむ日本海と実り豊かな大地に恵まれた山形県には、四季折々のおいしい食材がたくさん。ブランド肉やローカルフードなど、地元自慢のグルメを一挙ご紹介。ご当地ならではの味を存分に楽しもう!

酒田の観光スポット おすすめグルメスポット&みやげ情報も♪

最上川の河口に開けた港町。江戸時代には海運で栄え、山居倉庫や舞娘茶屋雛蔵畫廊相馬樓、本間家旧本邸など、往時の繁栄をしのばせる建物が残っています。山海の幸にも恵まれ、酒田のラーメンなどグルメも評判なエリ...
もっと見る

41~60 件を表示 / 全 76 件

酒田市街の魅力・見どころ

海の幸とご当地ラーメンの名店が点在する

酒田は港を中心として栄えたところで、主な見どころは港の周辺にある。「みなと市場」には水揚げされたばかりの旬の魚介が売られており、その場で食べることもできる。酒田のシンボルである明治期に建てられた「山居倉庫」や、「日本一の大地主」と知られた豪商本間家の旧宅や本間美術館も近い。高台にある「日和山公園」からは日本海が遠望でき、そばには映画『おくりびと』の舞台となった建物「NKエージェント事務所(旧割烹小幡)」がある。ご当地ラーメンとして有名な酒田ラーメンは昔ながらの素朴なしょうゆ味が特徴だ。

酒田市街のおすすめスポット

山茶花

クラシカルな喫茶店

アンティークのアクセサリーや古時計が飾られたシックな店内で、深煎豆のコーヒーを味わえる。季節ごとに替わる約30種ものデザートが人気で、特にやさしい甘さの「かぼちゃのムース」は絶品と評判。

山茶花
山茶花

山茶花

住所
山形県酒田市中町1丁目14-26竹内ビル 1階
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通酒田市内廻りAコースバスで5分、本町荘銀前下車すぐ
料金
かぼちゃのムース=500円/だだちゃ豆のムース=500円/フルーツパフェ=900円/オーギョーチーのクリームあんみつ=700円/レギュラーコーヒー=450円/ (2品注文すると100円引)

平田牧場 とんや 酒田店

揚げたてサクサク三元豚のとんかつ

人気のブランドポーク・三元豚で知られる平田牧場の直営店。きめ細かな平田牧場三元豚の肉厚ジューシーなとんかつやしゃぶしゃぶ、稀少な平田牧場金華豚を使ったメニューが味わえる。

平田牧場 とんや 酒田店
平田牧場 とんや 酒田店

平田牧場 とんや 酒田店

住所
山形県酒田市みずほ2丁目17-8ガーデンパレスみずほ 1階
交通
JR羽越本線酒田駅からタクシーで10分
料金
平牧三元豚厚切りロースかつ膳=1620円/平牧金華豚厚切りロースかつ膳=2160円/手ごねハンバーグステーキ膳=1382円/三元豚しゃぶしゃぶコース=3402円/

NKエージェント事務所(旧割烹小幡)

映画「おくりびと」に登場

映画「おくりびと」で、主人公・大悟が就職する葬儀屋の社屋という設定で登場。内部には映画セットの再現やパネル展示もあり見学できる。

NKエージェント事務所(旧割烹小幡)

NKエージェント事務所(旧割烹小幡)

住所
山形県酒田市日吉町2丁目9-37
交通
JR羽越本線酒田駅からタクシーで10分
料金
協力金=高校生以上100円/

割烹食堂伊豆菊・すし処武蔵

鮮度抜群の天然の魚介が味わえる店

酒田の中心部にある寿司と割烹食堂の店。鮮度抜群の庄内産の旬の魚がたっぷり味わえる。脂がのった鮮魚と相性の良い地酒も豊富に揃う。庄内の海の幸をゆっくり堪能しよう。

割烹食堂伊豆菊・すし処武蔵
割烹食堂伊豆菊・すし処武蔵

割烹食堂伊豆菊・すし処武蔵

住所
山形県酒田市中町2丁目1-20
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通酒田市内廻りAコースバスで7分、中町下車すぐ
料金
庄内浜まるごとにぎり=3250円/伊豆菊御膳=2980円/季節の御膳=2500円~/

浄福寺唐門

本間光丘が京都の東本願寺大谷宗祖廟を模して造らせた門

本間家三代目当主・光丘が、京都の東本願寺大谷宗祖廟を模して造らせた入母屋唐破風造り、瓦葺きの門。建築的には四脚向唐門といい、桃山時代後期から流行した様式だ。

浄福寺唐門

住所
山形県酒田市中央西町4-29
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通酒田市内廻りAコースバスで8分、中央東町下車、徒歩3分

浄福寺

四脚向唐門が桃山時代後期の建築様式を今に伝える

見どころは、本間家三代目当主・光丘が亡くなる前年に寄進したという唐門。豪壮な入母屋唐破風造りで、屋根は茅葺き。桃山時代後期に流行した四脚向唐門という建築様式だ。

浄福寺
浄福寺

浄福寺

住所
山形県酒田市中央西町4-29
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通酒田市内廻りAコースバスで8分、中央東町下車、徒歩3分
料金
情報なし

酒田市みなと市場

酒田の美味をチェック

庄内エリアを代表する市場。市民の台所として、酒田市の恵まれた魚介や野菜、地酒などの特産品を扱う店が並ぶ。鮪専門店の海鮮丼や酒田のラーメンなどの食事もおすすめ。

酒田市みなと市場
酒田市みなと市場

酒田市みなと市場

住所
山形県酒田市船場町2丁目5-56
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通酒田市内廻りAコースバスで4分、山銀前下車、徒歩5分
料金
店舗により異なる

舞娘茶屋相馬樓/竹久夢二美術館

酒田舞娘の演舞にうっとり

江戸時代の料亭・相馬屋の建物を修復。紅花染めの畳や朱塗りの土塀が粋で華やか。酒田舞娘の華麗な演舞が鑑賞できるほか、酒田ゆかりの竹久夢二美術館も併設されている。

舞娘茶屋相馬樓/竹久夢二美術館
舞娘茶屋相馬樓/竹久夢二美術館

舞娘茶屋相馬樓/竹久夢二美術館

住所
山形県酒田市日吉町1丁目2-20相馬樓
交通
JR羽越本線酒田駅からタクシーで10分
料金
入場料=大人1000円、中・高・大学生500円、小学生・幼児無料/入場料付き舞娘演舞鑑賞券=1800円/舞娘弁当(演舞付き・3日までに要予約、2名~)=5000円~/ (10名以上の団体は10%割引(入館料、舞娘演舞付き入館料のみ対象))

新月

ラーメン激戦区の酒田で、行列のできる超人気店

酒田の有名なラーメン店のひとつ。海鮮だしのスープと自家製麺が絶妙な調和をかもしだす。さっぱりスープに中細のちぢれ麺がボリュームたっぷり。ラーメンとつけ麺がおすすめ。

新月

住所
山形県酒田市こあら2丁目6-3
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通酒田市内廻りBコースバスで17分、酒田東病院前下車、徒歩10分
料金
ラーメン=600円/ワンタンメン=700円/つけ麺=750円/

三日月軒東中の口店

酒田伝統の手打ちで3種の麺を味わえる

酒田の伝統的技法で鉄棒で麺をのし、コシのあるこだわりの麺を打つ。香りと旨みが生きる小麦粉を使い、それぞれ特徴のある平打ち、中太、細という3種の乱切り麺もある。通常は中太麺のみ。

三日月軒東中の口店

三日月軒東中の口店

住所
山形県酒田市東中の口町8-1
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通酒田市内廻りAコースバスで11分、東中の口下車すぐ
料金
ラーメン=650円/チャーシューメン=850円/ワンタンメン=750円/

平田牧場本店

さまざまなブランドグルメに大満足

平田牧場の三元豚や金華豚は、その優れた肉質で全国的な知名度と人気を誇る。稀少な金華豚の精肉、作りたてのお惣菜やお弁当など、本店ならではの充実のラインナップが魅力。

平田牧場本店
平田牧場本店

平田牧場本店

住所
山形県酒田市松原南5-7
交通
JR羽越本線酒田駅からタクシーで10分
料金
おもてなしヒラボクソーセージ=540円/三元豚ロース=410円(100g)、486円(しゃぶしゃぶ用、100g)/三元豚バラ=302円(100g)、378円(しゃぶしゃぶ用、100g)/

飯森山温泉

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩などに効果あり

出羽富士とも呼ばれ、日本百名山の一つに数えられる鳥海山と庄内の風景に心癒される温泉。神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩などに効果がある。

飯森山温泉

飯森山温泉

住所
山形県酒田市飯森山
交通
JR羽越本線酒田駅からるんるんバス酒田駅大学線かんぽの宿行きで22分、終点下車すぐ
料金
情報なし

三日月軒(中町店)

昔なつかし支那そばの味を頑固に守り続けている酒田のラーメン

中町商店街にある酒田ラーメンの名店の一つ。メニューは中華そば大・中・小の3種類と、夏期の冷やし中華大・中のみ。桿麺という伝統的な製法の自家製麺と飛魚のスープはこだわりの味。

三日月軒(中町店)

住所
山形県酒田市中町2丁目4-7
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通酒田市内廻りAコースバスで7分、中町下車すぐ
料金
中華そば=550円(小)・600円(中)・750円(大)/冷やし中華(夏期)=750円(中)・850円(大)/

酒田市美術館

丘の上のモダンな美術館

日本洋画界の巨匠・森田茂の作品を中心に、酒田市出身の作家の作品を集めて収蔵展示。国内外を問わず幅広いテーマの特別展も展開する。建築家・池原義郎設計のモダンな建物も見どころ。

酒田市美術館
酒田市美術館

酒田市美術館

住所
山形県酒田市飯森山3丁目17-95
交通
JR羽越本線酒田駅からるんるんバスかんぽの宿行きで20分、出羽遊心館・美術館下車すぐ
料金
一般(大学生、専門学生含)550円、高校生270円、小・中学生無料、企画展により変更あり (障がい者手帳持参で本人半額。障がい者手帳1種または養育手帳Aの同伴者は1名まで半額(20名以上の場合は団体料金の半額))

酒田港まつり・甚句流し

酒田甚句にのって躍るパレードと華やかな花火ショー

市内の中心商店街では、酒田甚句の音頭にのって市民2000人が躍る甚句流し(パレード)が繰り広げられる。翌日には、最上川河川公園を会場に花火ショーを開催。ナイアガラなどの華やかな花火が酒田の夜空を染める。

酒田港まつり・甚句流し

住所
山形県酒田市中町一帯(甚句流し)、最上川河川公園(花火ショー)
交通
JR羽越本線酒田駅から徒歩10分(甚句流し会場)
料金
花火ショー有料観覧席=8000円(マス席、定員4名)、5000円(ペアシート席)、5000円(ペアイス席)/

酒田料理 銀のすず

庄内の四季の恵みをいただく

化学調味料を一切加えず、庄内の厳選された食材のみを使った懐石料理が自慢。リーズナブルに楽しみたいなら、ランチ限定のコースがおすすめ。

酒田料理 銀のすず

酒田料理 銀のすず

住所
山形県酒田市こがね町2丁目28-6
交通
JR羽越本線酒田駅からタクシーで15分
料金
酒田料理おもてなしプラン=4320円/

四季の寿司処 すしまる

珠玉の魚介がたっぷり

丼の中に、マグロや白身魚のサイコロ状のづけと、玉子焼、イクラなどを豪華に散りばめた「宝石ちらし」が名物。ほかにも庄内の黒モズクなど、地元ならではの新鮮な魚介を使った料理が人気。

四季の寿司処 すしまる
四季の寿司処 すしまる

四季の寿司処 すしまる

住所
山形県酒田市日吉町2丁目3-8
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通酒田市内廻りAコースバスで4分、山銀前下車すぐ
料金
宝石ちらし=1300円/にぎり=1100円~/ちらし=1200円~/むきそば=700円/

日和山 小幡楼

和モダン建築と食を堪能

明治時代の料亭と大正時代の洋食店をリノベーション。庄内地方の食材を味わえるレストランとベーカリーが入る。

日和山 小幡楼

住所
山形県酒田市日吉町2丁目9-37
交通
JR羽越本線酒田駅からタクシーで6分
料金
季節のフルーツパフェ=1400円/山のナポリタン=1000円/

山王くらぶ

老舗料亭の面影が残る歴史的な建築物

組子細工銘木がふんだんに使われた床の間がある、かつて老舗料亭だった建物。国の登録有形文化財にも指定されている。料亭の頃は、竹久夢二が足しげく通い、夢二がよく利用していた部屋は、今も残っている。日本三大つるし飾りのひとつ「酒田の傘福」や、人形師辻村寿三郎作の人形の常設展示も楽しめる。

山王くらぶ
山王くらぶ

山王くらぶ

住所
山形県酒田市日吉町2丁目2-25
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通酒田市内廻りAコースバスで4分、寿町下車、徒歩5分
料金
大人310円、高・大学生210円、小・中学生100円 (団体20名以上は大人240円、高・大学生170円、小・中学生80円)

ジャンルで絞り込む