トップ > 日本 x バー・パブ x ひとり旅 > 東海・北陸 x バー・パブ x ひとり旅

東海・北陸 x バー・パブ

「東海・北陸×バー・パブ×ひとり旅」のおすすめスポット

ガイドブック編集部が厳選した「東海・北陸×バー・パブ×ひとり旅」のおすすめ観光・旅行スポットをご紹介します。ハイボールの魅力に酔う「広坂ハイボール」、気軽に立ち寄れる雰囲気も魅力「Parlour KOFUKU」、オリジナルカクテルでもてなす「BARSPOON」など情報満載。

  • スポット:5 件
  • 記事:8 件

東海・北陸のおすすめエリア

北陸

古都・金沢をメインに雄大な景勝地と温泉が魅力

東海・北陸のおすすめスポット

1~20 件を表示 / 全 5 件

広坂ハイボール

ハイボールの魅力に酔う

ハイボールのおいしさで評判の店だが、ワインやビール、カクテルもそろう。ヨーロッパ産のナチュラルチーズの盛り合わせや、日替わりの地魚や野菜料理などフードメニューもある。

広坂ハイボール

広坂ハイボール

住所
石川県金沢市柿木畠4-9村中ビル 2階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで6分、香林坊下車、徒歩5分
料金
チーズの盛り合わせ=1500円/オムレツアンチョビ風味=840円/広坂ハイボール=800円/ボウモア12年樽出し(シングル)=1360円/サムシングクール=1050円/梨のカクテル=1200円/
営業期間
通年
営業時間
18:00~24:00(閉店)

Parlour KOFUKU

気軽に立ち寄れる雰囲気も魅力

理髪店だった古い建物を当時のレトロな雰囲気を残したまま改装したバル。街中で昼下がりからアルコールを楽しめる店としても人気。

Parlour KOFUKU
Parlour KOFUKU

Parlour KOFUKU

住所
石川県金沢市新竪町3丁目118
交通
JR金沢駅から北陸鉄道花里住宅経由東部車庫行きバスで15分、幸町下車、徒歩3分
料金
自家製スモーク=850円~/自家製サングリア=600円/ハートランド生ビール=600円/グラスワイン=600円~/
営業期間
通年
営業時間
15:00~22:00(閉店23:00)、土・日曜、祝日は17:00~

BARSPOON

オリジナルカクテルでもてなす

ジャズの流れる店内で、マスターが作るオリジナルカクテルが飲める。日本酒をベースにメレンゲで雪を表現した、雪TREEなどレシピは50以上。メニューはなく、好みを伝える。

BARSPOON
BARSPOON

BARSPOON

住所
石川県金沢市片町1丁目5-8シャトービル 1階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道片町方面行きバスで9分、片町下車、徒歩3分
料金
ホウレン草グラタン=1000円/ピザパイ=1000円/オリジナルカクテル=1000円~/アーバンブルー=1000円/
営業期間
通年
営業時間
18:00~翌3:00(閉店)、日曜、祝日は~翌2:00(閉店)

舶来居酒屋トニオ

高山では老舗格

開店五十余年の歴史をもつ老舗パブレストラン。世界各国の洋酒からスタンダードカクテルまで、ドリンクメニューが豊富にそろう。ロングソーセージなどサイドメニューも充実。

舶来居酒屋トニオ

住所
岐阜県高山市本町4丁目65
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分

BAR MOTHER’S

100種類以上のオードブルで、静かにゆっくり酒が飲める店

学生からビジネスマンまで幅広く集うバー。ニューヨークで買い付けたというインテリアが落ち着いた雰囲気。100種類以上のオードブルで、静かにゆっくり酒が飲める店だ。

BAR MOTHER’S

BAR MOTHER’S

住所
石川県金沢市片町1丁目11-18
交通
JR金沢駅から北陸鉄道片町方面行きバスで9分、片町下車すぐ
料金
オードブル=500~1200円/10品目の野菜のキッシュ=750円/絶品オムライス=1050円/自家製燻製=950円/エビミソパスタ=1150円/白子のアヒージョ=950円/
営業期間
通年
営業時間
18:30~翌4:30(閉店翌5:00)