コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  名古屋グルメ!【みそかつ】濃厚味噌がたっぷり染みてる!

名古屋グルメ!【みそかつ】濃厚味噌がたっぷり染みてる!

by mapple

更新日:2018年7月8日

「とんかつといえばやっぱり味噌でしょ?」が名古屋人の流儀。味噌ダレはもちろん、肉やパン粉にもこだわる名店に足を運んで、その美味を実感してみよう!

矢場とん 矢場町本店

大須
揚げたてかつ&みそだれのジュージュー感がたまらない!

1947(昭和22)年に創業、みそかつの名店として全国にその名を知られる有名店。創業以来受け継がれるみそだれはサラッとした甘めの味で、揚げたてのとんかつとの相性も抜群。定食のほかにコロッケなどの単品もある。

行列:Check①(下記)で紹介!
店舗情報:名古屋駅エスカ店栄LACHIC店など愛知県内に15店舗(うちテイクアウトのみ3店舗)
予約:可能(店舗により異なる)

みそかつのキホン

昭和20年代初期に、串かつをどて鍋のみそに浸して食べるのが流行した。それを矢場とんの初代店主が商品化し、「矢場のとんかつ」として創業、みそかつを提供したのが最初だ。

おいしさのひみつ

●みそだれ
天然醸造の豆味噌をじっくりと一年半熟成し、門外不出のレシピでみそだれに。その日使う分しか作らないというこだわりようだ。

●豚肉
南九州を中心に良質な肉を厳選。やわらかくうま味もしっかりとあるので肉をたたくことはない。厚めに切ってあるので食べごたえも抜群。

●衣・揚げ油
乾燥させた細やかなパン粉と生パン粉をブレンドしてふんわり感とカリッとした食感に。油は植物性サラダ油にラードをブレンド。

矢場とん100%満喫計画

CHECK① 行列ができる店
平日はオープンから15時頃まで、休日は1日中並ぶ。ただし30分以上並ぶことはなく、入り口に待ち時間も表示されるので安心だ。平日の15〜18時なら比較的空いている。

CHECK② 人気メニューがいっぱい
代表的なメニューの鉄板とんかつのほかにも、手軽な串かつやビッグサイズのわらじとんかつなどメニューが豊富。単品のほか、味噌汁とごはん、漬け物がつく定食もある。

鉄板とんかつ 定食1836円、単品1404円
アツアツの鉄板にキャベツとみそかつをのせた人気料理。仕上げのみそだれは目の前でかけてくれる。

みそかつ丼 1188円
甘めのみそだれとかつのうま味がごはんに染みて絶品!

わらじとんかつ 定食1728円、単品1296円
ロースとんかつのほぼ倍サイズでボリューム満点だ

CHECK③ トッピングが充実
テーブルには一味、ゴマ、辛子を用意。好みに合わせて味の変化が楽しめる。シャキシャキの食感がアクセントのネギやまろやかなマヨネーズ(各54円)もぜひ試してみよう。

CHECK④ かわいいキャラクターぶーちゃんを発見!
店頭ではオリジナルキャラクター、ぶーちゃんのグッズを販売。Tシャツやマグカップをはじめ、クリアファイル(432円)などもある。

ぶーちゃんマグカップ各540円
金シャチや武将などいろいろなぶーちゃんをプリント

ぶーちゃんTシャツ各2160円
季節ごとに違うカラーがそろい、サイズはS〜LLがある

黒豚屋 らむちい


濃厚なみそかつが山盛りネギでさっぱり!!
豚肉料理専門店が生んだ、ネギ盛りのみそかつが評判。豚ロースは下味を付けずに衣を薄くし、素材の持ち味を生かしている。豚バラ肉を加えて8時間煮込む濃厚な味噌ダレともよく合う。

行列:ランチ時は行列ができる。待ち時間は5分程度
店舗情報:支店なし
予約:可能(GW、お盆などの連休は除く)

上質なロースの味噌かつ御膳(味噌汁、ご飯付。夜はさらにドリンクまたはデザート付) 昼1480円〜、夜1680円〜
タレは濃厚ながら、大量のネギとキャベツでさっぱり味わえる。
ネギに注目!
ネギのさわやかな風味が、濃厚な味噌ダレ、うま味の強い豚肉とベストマッチ

これもオススメ!
海老フライ御膳(味噌汁、ご飯付。夜はさらにドリンクまたはデザート付) 昼1880円、夜2000円

特大サイズの海老フライ2尾を、タルタルソースやレモンとともに

ジャズが流れるシックな店内

御幸亭

大須
あっさりしているのに奥深い…老舗洋食店の特製ダレ!!
大正期から親子三代にわたって続く洋食店。1か月かけて煮込むデミグラスソースを使う、昔ながらの洋食が味わえる。「子どもも喜ぶ味」を目指したみそかつにもファンが多い。

行列:ランチ時は行列ができる
店舗情報:支店なし
予約:不可

 

味噌カツ定食(味噌汁、ご飯、漬け物付) 1300円
サクッと揚げたとんかつに、初代が考案した味噌ダレがたっぷり。
味噌に注目!
豆味噌にザラメ、鶏ガラスープなどを配合した、やさしい味わい

これもオススメ!ハヤシライス 950円
玉ねぎ、豚肉が入る定番人気メニュー

レトロな雰囲気で老若男女に親しまれている

味処 叶


とろ〜り半熟卵がトッピング!これぞ、元祖・みそかつ丼
みそかつ丼を生み出した、1949(昭和24)年創業の和食店。みそかつ丼は、味噌ダレで煮込まれたとんかつを盛るもので、見た目よりもあっさり。半熟卵をとろりとからめて味わえる。

行列:土・日曜、祝日を中心に、開店前~14時頃。お盆やゴールデンウィーク期間は夜も行列に。待ち時間は1時間程度
店舗情報:支店なし
予約:不可

みそかつ丼 1320円
とんかつ、半熟卵ともに味噌ダレで煮込んであって濃厚な味わい
味噌に注目!
創業以来受け継ぎ、濃厚かつ奥行のある味わいで後を引くおいしさ

これもオススメ!エビフライ丼 1720円
味噌ダレで煮込んだ大きなエビフライ2尾がのる

繁華街にあってアクセス便利

とんかつオゼキ 鈍池店

岩塚
サクサクやわらか!焼きとんかつの有名店
1954(昭和29)年創業。油で揚げずに鉄板の上で焼く、いわゆる「焼きとんかつ」で知られる名店。薄い衣はとてもやわらかくサクサクに仕上げられ、味噌ダレとも相性が良い。

行列:土・日曜の19〜20時30分頃は行列ができ、30分くらい待つことも
店舗情報:中村区名楽町に本店があり、全2店舗
予約:日曜、祝日の夜以外は可能

とんかつ定食(みそ)(味噌汁、ご飯付)1700円
ソースは、みそのほか、オリジナルのとんかつソースも選べる
焼きに注目!
こんがりと焼けた美しいきつね色がおいしさの証だ

これもオススメ!オゼキ自慢のドリア 920円
創業当時の食材とレシピを守る名物メニュー

100席ほどもある広い店内。昭和の香りが居ごこちがいい

みそかつ双葉

名駅
コクのある味噌ダレがサクサクのカツにかかる
ていねいに筋を取って包丁で叩きやわらかく仕上げた豚肉に、サクサクの衣が香ばしい。味噌ダレは、創業以来愛され続ける味だ。エビフライと野菜を卵でとじたえび丼(1150円)もおすすめ。

行列:特になし
店舗情報:支店なし
予約:不可

みそかつ定食 1300円
自家製の味噌ダレは濃厚でコクがあるのに食べやすさ満点
味噌に注目!
くどすぎず、甘めの味噌ダレが食欲をそそる

名古屋駅からアクセス良好で利用しやすい

広小路キッチンマツヤ

伏見
変わらず愛され続ける贅沢な逸品
1962(昭和37)年創業の洋食店。昔ながらの味を守り続け、看板メニューの味噌かつは、上質な国産豚のうま味と味噌ダレが最高の組み合わせだ。

行列:平日の12時~12時30分頃に行列ができることも
店舗情報:支店なし
予約:可能

特選国産豚ロース味噌かつ 1296円
看板メニューの味噌かつ。選りすぐりの国産豚を使用している
肉に注目!
特選国産豚はやわらかく、甘みがあるのが特徴

店内はレトロなインテリアが配され、シックかつ落ち着いた雰囲気

すゞ家

大須
自然な甘みの味噌ダレと軽い食感の衣が食欲を誘う
創業して約70年。メニューや調理法は変えず昔ながらの味を守り続ける一方で、干し柿のペーストを練り込んだ味噌ダレなど、新たな挑戦も欠かさない。素材の質や鮮度の良さにも目を見張る。

行列:12~13時は行列ができ、15~20分程度の待ち時間
店舗情報:支店なし
予約:可能

味噌ロースカツ定食(味噌汁、ご飯、漬け物付)1620円
ブランド豚の山形三元豚を使用。きめ細かい自家製パン粉で軽い食感
味噌に注目!
昆布だしに八丁味噌と赤味噌、干し柿のペーストなどで自然な甘みに

これもオススメ!活海老フライ 時価(4000円前後)
直前まで泳いでいた天然の活け車エビを使用

地元の常連客に愛される店だが、観光客も多く来店

筆者:mapple

まっぷる名古屋’19

発売日:2018年04月10日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる名古屋'19」です。掲載した内容は、2018年1月~2018年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×