トップ > 全国 > 関西 > 大阪 > 大阪北部 > 豊中・吹田・千里ニュータウン

豊中・吹田・千里ニュータウン

豊中・吹田・千里ニュータウンの概要、観光・旅行情報

豊中・吹田・千里ニュータウンの魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

  • スポット:68 件
  • 記事:1 件

万博のシンボルが残り、しゃれたカフェや飲食店が点在する

豊中は阪急線の開通後に大阪のベッドタウンとして発展してきた街で、沿線には地域密着型の小さな飲食店や商店が多い。吹田にはビール工場と国鉄(現在のJR)の操車場があり、『ビールと操車場の町』といわれた。両市に広がる千里丘陵は1960年代よりニュータウンの建設が進み、昭和45(1970)年には大阪万博が開催された。跡地の「万博記念公園」にはシンボルである岡本太郎作の『太陽の塔』が今も立つ。現在は落ち着いた住宅地で、しゃれたカフェや雑貨店などが点在する。

豊中・吹田・千里ニュータウンのおすすめスポット

EXPO’70パビリオン

太陽の塔グッズを手に入れよう

万博当時の「鉄鋼館」を記念館として再生。映像、模型をはじめ、記念グッズやホステスのユニフォームなど、日本万国博覧会開催当時の資料約3000点を展示。1階の無料エリアでは、太陽の塔をはじめとするグッズの購入が可能。

EXPO’70パビリオン

住所
大阪府吹田市千里万博公園万博記念公園内
交通
大阪モノレール万博記念公園駅から徒歩15分
料金
入館料=高校生以上200円、中学生以下無料/自然文化園 入園料=大人250円、小・中学生70円/

EXPOCITY

日本最大級の大型複合施設

万博記念公園駅前の日本最大級の大型複合施設。広大な敷地に大型エンターテインメント施設と約300店舗の「三井ショッピングパーク ららぽーとEXPOCITY」が集まる。

EXPOCITY

住所
大阪府吹田市千里万博公園2-1
交通
大阪モノレール万博記念公園駅からすぐ
料金
店舗により異なる

太陽の塔

太陽の塔

住所
大阪府吹田市千里万博公園

NIFREL

「感性にふれる」がコンセプトのミュージアム

水族館、動物園、美術館のジャンルを超えて、まるでアートを楽しむように、生きものや自然の個性や魅力を直感的に楽しめる新感覚のミュージアム。

NIFREL

NIFREL

住所
大阪府吹田市千里万博公園2-1EXPOCITY内
交通
大阪モノレール万博記念公園駅からすぐ
料金
入館料=大人1900円、小・中学生1000円、幼児(3歳~)600円/(障がい者手帳、療育手帳、被爆者健康手帳、精神障がい者保健福祉手帳持参で本人と同伴者1名入館半額)

VS PARK

スポーツを気軽に楽しめるエンタメ系バラエティスポーツ施設

背後から迫る猛獣(映像)から逃げきる超短距離走など、TVのバラエティ番組に参加したような体験ができるエンタメスポーツが楽しめる。

VS PARK

住所
大阪府吹田市千里万博公園2-1EXPOCITY内
交通
大阪モノレール万博記念公園駅からすぐ

おすすめスポットをもっと見る

豊中・吹田・千里ニュータウンのおすすめの記事

大阪の観覧車に乗りに行こう! 観覧車に乗るならココ!

大阪には、眺望を楽しめる大型観覧車が点在しています。都市の中心部にある観覧車からは、華やかな街の空中散歩が楽しめますよ。また、きらびやかな夜景や風情ある港の風景など、場所によって景色の表情が異なるので...

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください