トップ > 全国 > 関西 > 南紀 > 串本・那智勝浦 > 那智勝浦・太地 > 那智山

那智山

那智山のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した那智山のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。何度見ても感動を覚える、那智山信仰の原点「那智の滝(飛瀧神社)」、那智の滝への信仰を起源にする「熊野那智大社」、西国三十三所第一番札所には参拝客が絶えない「那智山青岸渡寺」など情報満載。

  • スポット:16 件
  • 記事:4 件

1~10 件を表示 / 全 16 件

那智の滝(飛瀧神社)

何度見ても感動を覚える、那智山信仰の原点

飛瀧神社の杉木立の参道を下ると、あたりを圧するような滝の音が聞こえてくる。那智原始林の水を集め、133mの高さからしぶきを上げて滝つぼへと落ちる滝の姿は、何度見ても神々しい。できればお滝拝所舞台に立ち、滝の霊気を身近に感じてみたい。

那智の滝(飛瀧神社)
那智の滝(飛瀧神社)

那智の滝(飛瀧神社)

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野交通那智山行きバスで25分、那智の滝前下車、徒歩5分
料金
見学料(お滝拝所舞台)=大人300円、小人(小・中学生)200円/

熊野那智大社

那智の滝への信仰を起源にする

那智の滝近くにあった社殿が現在地に遷ってからでも1700年を数えると伝わる。6棟の本殿には、森羅万象の根源に力を与える神とされる主神熊野夫須美大神のほか十二柱の神々が祀られている。熊野修験の修行の地として、また観音霊場としても繁栄した。

熊野那智大社
熊野那智大社

熊野那智大社

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野交通那智山行きバスで25分、終点下車、徒歩15分
料金
見学料(宝物殿)=大人300円、小人200円/八咫烏おみくじ=500円/八咫烏御守=800円/烏牛王神符=500円/御朱印帳=1500円/結宮えん結びの糸=500円/那智山宮曼荼羅(室町時代)の縮小複製=3000円/

那智山青岸渡寺

西国三十三所第一番札所には参拝客が絶えない

仁徳天皇の頃、インドから漂着してきた裸形上人が那智の滝の滝つぼで見つけた観音菩薩像を安置したことに始まると伝わる。明治の神仏分離令までは熊野那智大社と一体で、神仏習合の修験道場として栄えた。

那智山青岸渡寺
那智山青岸渡寺

那智山青岸渡寺

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山8
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野交通那智山行きバスで25分、終点下車、徒歩15分
料金
見学料(三重塔)=大人300円/干支守=500円/家内安全・諸災消除のお札=1000円/納経帳(捺印込)=1500円/(30名以上の団体は見学料大人150円、小人50円)

大門坂

熊野古道で最も美しい苔むした石畳道

杉木立を縫う石畳道は熊野古道の雰囲気満点。大門坂の名はかつて坂を上りきった場所に大門があったためで、現在は那智山青岸渡寺の仁王門として再現されている。坂の途中にある多富気王子は、熊野九十九王子の最終王子といわれる。

大門坂
大門坂

大門坂

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野交通那智山行きバスで19分、大門坂駐車場前下車、徒歩7分
料金
情報なし

那智ねぼけ堂

那智ねぼけ堂

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市野々3434-1

瀧泉閣清涼亭

美しい庭を見ながらゆったり

熊野那智大社の表参道にある、人気のスポット。那智の滝を眺めながら、甘さ控えめのメニューで疲れを癒やすのは最高だ。なかでも自家製梅ジュースはおすすめ。

瀧泉閣清涼亭

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山166
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野交通那智山行きバスで30分、終点下車、徒歩10分
料金
チーズケーキ=300円/自家製梅ジュース=300円/冷やしあめ=300円/

那智山見晴台

熊野の山並み・勝浦の町並みや太平洋を一望

那智山の頂上、那智山スカイラインの終点にある見晴台。那智大社からスカイラインが通じている。晴れた日には太平洋が美しく望める。

那智山見晴台
那智山見晴台

那智山見晴台

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市野々
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅からタクシーで30分
料金
情報なし

あげいん熊野詣

華麗な平安衣裳でいにしえの熊野詣を再現

熊野山を舞台に平安時代の熊野詣を再現するイベント。平安絵巻を思わせる総勢200名の御幸行列が、熊野古道を厳かに進む。

あげいん熊野詣

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野交通那智山行きバスで30分、終点下車、徒歩10分(熊野那智大社)

熊野の郷

那智の滝への行き帰りに便利な土産処併設の日帰り温泉

国道42号から那智の滝へ向かう道沿いにあり、熊野めぐりの途中で立ち寄るにも格好。1階はかまぼこやちくわをはじめ、地元物産が並ぶ大型土産店。浴場はシンプルながら端整なしつらえで爽快だ。

熊野の郷
熊野の郷

熊野の郷

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市野々関屋3917かまセン 2階
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野交通那智山行きバスで20分、大門坂下車、徒歩20分
料金
入浴料=大人500円、小人(3歳~小学生)250円/貸切風呂=2000円(45分)/

山口光峯堂

那智黒石製品の店

熊野那智大社の参道にある硯の専門店。独特の光沢が古くから珍重されてきた那智黒石を硯や置き物などに加工、販売している。八咫烏の置き物がいちばんの人気。

山口光峯堂
山口光峯堂

山口光峯堂

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山167
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から熊野交通那智山行きバスで25分、終点下車、徒歩3分
料金
那智黒石の八咫烏=3300円(大)、1980円(小)/那智黒石硯=6600円~/花器=3300円~/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください