トップ > 全国 x ラーメン > 中国・四国 x ラーメン > 四国 x ラーメン > 徳島・鳴門 x ラーメン > 徳島 x ラーメン

徳島 x ラーメン

徳島のおすすめのラーメンスポット

徳島のおすすめのラーメンスポットをご紹介します。徳島ラーメンの名を全国に知らしめたパイオニア「中華そばいのたに本店」、ラーメン界の東大を目指して日々進化するプロの味「本場徳島の味 東大 大道本店」、丹精込めたスープがウリの地元で評判の中華そば「中華そば春陽軒」など情報満載。

徳島のおすすめのラーメンスポット

  • スポット:13 件
  • 記事:2 件

1~20 件を表示 / 全 13 件

中華そばいのたに本店

徳島ラーメンの名を全国に知らしめたパイオニア

期間限定の県外出店をきっかけに、徳島ラーメンの名を全国に広めた草分け店。トンコツに魚介と野菜を加えて煮込んだ甘辛いスープは濃厚なのにしつこくなく、細めの自家製麺や濃いめに味付けした豚バラ肉との相性も抜群。昼どきには行列ができるほどの人気ぶりだ。

中華そばいのたに本店
中華そばいのたに本店

中華そばいのたに本店

住所
徳島県徳島市西大工町4丁目25
交通
JR徳島駅から徒歩15分
料金
中華そば=600円(中)・650円(大)/中華そば肉入=700円(中)・750円(大)/中華そば肉玉入(大)=800円/

本場徳島の味 東大 大道本店

ラーメン界の東大を目指して日々進化するプロの味

平成11年の開店以来、「ラーメン界の東大」を目指し、「日々進化する」をスローガンに、愛されるラーメンを追求している。作り手の思いが詰まった一杯のラーメンをお試しあれ。

本場徳島の味 東大 大道本店
本場徳島の味 東大 大道本店

本場徳島の味 東大 大道本店

住所
徳島県徳島市大道1丁目36
交通
JR徳島駅から徒歩15分
料金
徳島ラーメン=600円/こってりラーメン=650円/徳島ギョーザ=330円/チャーハン(並)=320円/生卵(トッピング)=無料/

中華そば春陽軒

丹精込めたスープがウリの地元で評判の中華そば

地元住民ご用達の店で、メニューは中華そばとライスのみ。鶏ガラやトンコツを半日煮込んだスープは、しっかりとした醤油味のあとに、まろやかな甘みが広がる。

中華そば春陽軒
中華そば春陽軒

中華そば春陽軒

住所
徳島県徳島市南田宮4丁目4
交通
JR高徳線佐古駅から徒歩10分
料金
中華そば=550円(小)・650円(大)/中華そば肉入=650円(小)・750円(大)/中華そば玉子入=600円(小)・700円(大)/中華そば肉玉入=700円(小)・800円(大)/

可成家 本店

クリーミーでコクのある中華そばに、ファン続出

タンダード「黒」、魚介系スープの「香り」、人気No.1のまろやかなあと味の「白」など、オリジナリティあふれるメニューで人々を魅了する。平日限定の唐揚げセットも好評。

可成家 本店

可成家 本店

住所
徳島県徳島市南庄町1丁目27
交通
JR徳島線蔵本駅から徒歩15分
料金
白肉入(大)=880円/

支那そば三八

あと味の良い黄金スープ支那そば

スープが自慢のラーメン店。鶏ガラとトンコツで仕込む黄金スープは、コクがありながらあと味がいい。阿波ポークの焼き豚を使った焼き豚チャーハンも好評。田宮店など県内に数店舗あり。

支那そば三八

支那そば三八

住所
徳島県徳島市北田宮2丁目467
交通
JR徳島駅から徳島市営バス循環左回りで10分、東田宮下車すぐ
料金
支那そば=530円(小)・580円(大)/支那そば(肉入り、大)=900円/焼き豚チャーハン=410円/

王王軒

ラーメン通を魅了する味自慢の繁盛店

昼どきは満席必至の人気店。濃厚な茶色のスープ、甘辛く煮た豚バラ肉と生卵という典型的な徳島ラーメンだが、スープにカツオ節を使うなど味わい深い。

王王軒
王王軒

王王軒

住所
徳島県板野郡藍住町徳命牛ノ瀬446-15
交通
JR徳島駅から徳島バス不動鍛冶屋原行きで18分、名田橋北下車すぐ
料金
支那そば=550円(小)・750円(肉入り大)・800円(肉玉子入り大)/

徳島ラーメン奥屋 藍住本店

看板メニューは徳島ラーメン肉玉入り

ゆめタウン徳島から車で1分のところにあり、看板メニューの徳島ラーメン肉玉入りは地元情報誌などでも好評を得ている。

徳島ラーメン奥屋 藍住本店
徳島ラーメン奥屋 藍住本店

徳島ラーメン奥屋 藍住本店

住所
徳島県板野郡藍住町徳命元村134-14
交通
JR徳島駅から徳島バス藍住線直道行きで37分、徳命北下車、徒歩5分
料金
徳島ラーメン(並)=540円/徳島ラーメン肉玉入り(並)=756円/みそラーメン(並)=594円/塩とんこつラーメン(並)=594円/

巽屋

10時間かけて炊いたスープの奥行きとキレを堪能する

平成7(1995)年の創業以来、人気が絶えない繁盛店。トンコツや野菜をじっくり煮込みながら余分な脂を取り除いたスープは、脂っぽさがなくあと口すっきり。

巽屋
巽屋

巽屋

住所
徳島県徳島市住吉5丁目68-1
交通
JR徳島駅から徳島市営バス東部循環線右回りで11分、西張北下車、徒歩3分
料金
支那そば肉入り=700円(並)・780円(大)/支那そば肉玉入り(大)=830円/チャーシューメン(並)=800円/

ひろっちゃん

ひろっちゃん

住所
徳島県板野郡松茂町広島宮ノ後16-5

万平

倉庫風の外観のラーメン店。スープはクセのないトンコツベース

国道192号沿いに立つラーメン店。外観は倉庫風だが、中に入るとレストランのような雰囲気。トンコツベースのスープはクセがなく、ほのかにだしの風味が感じられる。

万平

万平

住所
徳島県徳島市庄町5丁目2-6
交通
JR徳島線鮎喰駅から徒歩10分
料金
中華そば(小)=550円/特製万平そば=850円/肉そば(小)=700円/マーボ丼=620円/

銀座一福

伝統の味を継承、進化し続ける中華そば

不動の人気を誇る、昭和26(1951)年創業の徳島ラーメンの老舗店。初代から引き継がれた深みのあるスープと独自のたれで味付けした豚バラ肉が、口あたりまろやかに仕上げる。

銀座一福

住所
徳島県徳島市銀座10
交通
JR徳島駅から徒歩10分

岡本中華

まろやかな甘みの乳白色スープ

黄白色系スープが多い県南部、小松島市を代表する名店。トンコツと鶏ガラベースのスープは、さらりとした口当たりでまろやかな甘みが特色だ。中太ストレート麺とも好相性。

岡本中華

岡本中華

住所
徳島県小松島市中田町奥林60-1
交通
JR牟岐線中田駅から徒歩15分
料金
中華そば肉入(大)=850円/中華そば肉玉子入(大)=900円/中華そば(小)=550円/寿司=400円/

中華そば田村

中華そば×大谷焼の個性派ラーメン

一見カフェのような店内で、大谷焼の器に入った本格中華そばが味わえる。ビックサイズのチャーシューは、箸で持ち上げただけで切れてしまうほどのやわらかさ。

中華そば田村

住所
徳島県板野郡北島町鯛浜大西108-1
交通
JR高徳線吉成駅から徒歩17分
料金
魚介そばかつお(小)=700円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください