エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x 自然歩道・ふれあいの道 > 九州・沖縄 x 自然歩道・ふれあいの道 > 鹿児島・宮崎 x 自然歩道・ふれあいの道 > 屋久・奄美 x 自然歩道・ふれあいの道

屋久・奄美 x 自然歩道・ふれあいの道

屋久・奄美のおすすめの自然歩道・ふれあいの道スポット

屋久・奄美のおすすめの自然歩道・ふれあいの道ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。屋久杉の魅力たっぷりの楽園を探検する「ヤクスギランド」、動き出しそうな亜熱帯植物「志戸子ガジュマル公園」、亜熱帯樹林を流れるマテリヤの滝「奄美フォレストポリス」など情報満載。

  • スポット:5 件
  • 記事:7 件

屋久・奄美のおすすめエリア

屋久・奄美の新着記事

【奄美大島】どんなトコ?見どころ&基本情報をチェック!

離島において全国有数の面積を誇る、奄美群島の主島。亜熱帯植物が彩る島内は常夏ムードに包まれ、特別天然...

【種子島】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

種子島宇宙センターと鉄砲伝来の島で知られる

鹿児島【屋久島】手作り体験! 自分だけのオリジナルグッズを作ろう!

屋久杉や島の貝殻、植物を使った多彩なモノ作りは旅の記念におすすめ。苔玉作りや屋久杉の香りが漂う小物な...

【奄美大島】カヌーで探検! マングローブ原生林ツアー

国内第2位の広さを誇る奄美大島のマングローブ原生林は、多様な動植物を育むいのちのゆりかご。マングロー...

宮之浦岳登山コースガイド!屋久島の最高峰へのコース詳細と、ポイントを解説します

名峰が連なる屋久島の最高峰、宮之浦岳。山頂にたどり着くまでの長い道のりには、屋久島の自然絵巻を凝縮し...

奄美大島みやげ 2024年最新版!スイーツ・ローカルフード・雑貨のおすすめはこちら!

奄美大島の最新みやげ情報!特産の黒糖を使った加工品や、奄美の文化と自然を象徴するアクセサリー、南国フ...

【屋久島】どんなトコ?見どころ&基本情報をチェック!

島内の9割を森林が占め、壮大な自然絵巻が展開する屋久島。20年以上前に世界遺産に登録された島には語り...

屋久島【永田・一湊】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

白谷雲水峡トレッキングを詳しく解説!屋久島の神秘の森で元気をチャージしよう

宮之浦川の支流、白谷川の上流に広がる森、白谷雲水峡。標高600mから1050mに6.5㎞にわたって遊...

【種子島】シーサイドビューのおすすめ宿!

サーフィンが盛んな種子島では海沿いに宿が多く、情報収集やポイントへの移動が便利。また、ロケット打ち上...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 5 件

屋久・奄美のおすすめの自然歩道・ふれあいの道スポット

ヤクスギランド

屋久杉の魅力たっぷりの楽園を探検する

倒木、更新、合体と屋久杉のメカニズムが集約したヤクスギランドは屋久杉のオンパレード。遊歩道沿いに現れる樹齢数千年の巨木たちのさまざまな生き方にふれてみよう。

ヤクスギランド
ヤクスギランド

ヤクスギランド

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町安房国有林内
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通栗生橋行きバスで35分、合庁前で種子島・屋久島交通紀元杉行きバスに乗り換えて43分、ヤクスギランド下車すぐ
料金
森林環境整備推進協力金=高校生以上500円/ (団体15名以上は400円、個人15名以下は白谷雲水峡入林後ヤクスギランド入林で200円割引券利用可)
営業期間
通年
営業時間
8:30~16:30(閉園)
休業日
荒天時

志戸子ガジュマル公園

動き出しそうな亜熱帯植物

馬の尾のような気根が垂れ下がった亜熱帯性植物であるガジュマルやアコウが密生する。神秘的なガジュマルと海を見ながら歩ける、一周10分ほどの歩道がある。

志戸子ガジュマル公園
志戸子ガジュマル公園

志戸子ガジュマル公園

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町志戸子133-1
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通永田行きバスで11分、志戸子下車、徒歩5分
料金
大人200円、小・中・高校生100円、幼児無料 (団体15名以上は大人150円、小・中・高校生75円、障がい者は無料)
営業期間
通年
営業時間
8:30~18:30(閉園)、9~翌3月は~17:00(閉園)
休業日
無休(12月29日~翌1月3日休)

奄美フォレストポリス

亜熱帯樹林を流れるマテリヤの滝

奄美大島の霊峰湯湾岳の中腹にある森林公園。そばにはマテリヤの滝が流れ、すがすがしい空気や森林浴が満喫できる。園内にはキャンプ場や食事処がある。

奄美フォレストポリス
奄美フォレストポリス

奄美フォレストポリス

住所
鹿児島県大島郡大和村名音1476
交通
名瀬市街地から県道79号を大和村方面へ車で38km
料金
入園料=無料/バンガロー(1棟4名まで)=7000円/オートキャンプ(1基)=2000円/キャンプサイト(1基)=1000円/団体用バンガロー(1棟23名まで)=25000円/
営業期間
通年
営業時間
見学自由、管理棟は9:00~17:00、キャンプ場はイン15:00、アウト10:00、食事処は11:30~14:30(L.O.)
休業日
月曜

奄美自然観察の森

バードウオッチングに最適

奄美の自然を観察できる森林公園。およそ11万平方メートルの森に、森の館、自然観察園、パノラマトリデ、森の遊園地、展望デッキなどがある。春は野鳥、夏は昆虫、秋から冬にかけては野鳥の巣作りや個性的な植物が観賞できる。

奄美自然観察の森
奄美自然観察の森

奄美自然観察の森

住所
鹿児島県大島郡龍郷町円1193
交通
名瀬市街からしまバス空港行きで30分、龍郷役場前下車、タクシーで20分
料金
入園=無料/園内ガイド(見学者1名、要予約)=100円/ (森の募金制度あり)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉園、時期により変更の場合あり)
休業日
不定休(12月28日~翌1月3日休)

屋久島総合自然公園

清流沿いにある自然豊かな公園

約8万平方メートルの園内には遊歩道がめぐり、野外ステージやトイレ、入浴施設「ゆのこの湯」がある。道路を挟んだ植物園ではヤクシマシャクナゲをはじめ、屋久島を代表する植物を観賞できる。

屋久島総合自然公園

屋久島総合自然公園

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2077-11
交通
宮之浦港からタクシーで10分
料金
野生植物園入園料=大人300円、高校生以下100円、幼児無料/ (障がい者無料、団体15名以上は大人225円、高校生以下75円)
営業期間
通年
営業時間
入園自由、野生植物園は8:30~17:00(閉館)
休業日
無休(野生植物園は12月29日~翌1月3日休)