コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【屋久島】おすすめグルメ!山海の恵みをいただきます!

【屋久島】おすすめグルメ!山海の恵みをいただきます!

【屋久島】おすすめグルメ!山海の恵みをいただきます!

by mapple

更新日:2018年12月15日

海や山の幸が豊富な屋久島では島の食材を楽しめる店はもちろん、手軽に味わえるランチやのんびりできるカフェなどシーンに合わせて選ぶことができる。素朴な郷土料理から島時間を楽しむおしゃれなカフェまで、島の恵みを味わって。

島ランチ

地元の人も通う名店ぞろい
厳選食材で作る絶品ランチやスローなひとときを過ごせる空間自慢のカフェなど、地元でも評判の店をご紹介。手軽に、だけどこだわりたいランチタイムはこちらへ。

屋久島ヴィータキッチン

島食材でもてなす 自然派レストラン
野菜はすべて島内の契約農家のものが中心。ランチでは屋久島産車海老のパスタや飛魚のピザ、特産品であるタンカンを特製ソースにしたさくらじま鶏のグリルなど、オリジナル洋食が楽しめる。未就学児の入店は不可。

【Menu】
かごしま黒豚焼きカレーランチ 2160円
かごしま産黒豚のデミグラシチューランチ 3450円

屋久島ヴィータキッチン

県道沿いの山側に建つ

【イチオシ!】

【イチオシ!】

地産パスタランチ 2160円~
屋久島の素材を使う4種類のパスタから選ぶ。写真は屋久島産車海老ときのこのトマトソース

[こちらもおすすめ]

[こちらもおすすめ]

屋久島ディッシュランチ 2700円~
3種類のディッシュから選ぶランチセット。写真はタンカンの香りがフレッシュなさくらじま鶏のグリル

石窯パン工房 樹の実

パン工房が作る サクサク、もっちりピザ
高台に建つパン工房。高温の石窯で素早く焼き上げたピザは、全粒粉入りの生地が香ばしくかむほどに風味が増す人気メニューだ。店内では焼き立てを食べることもできる。

【Menu】
バジルピザ 700円
マッシュルームピザ 800円

石窯パン工房 樹の実

店内はロッジ風の造り。テラス席もある

【イチオシ!】

【イチオシ!】

トマトソースピザ 700円
クリスピータイプの生地にフレッシュなトマトソースがかかる

[こちらもおすすめ]

[こちらもおすすめ]

カンパーニュ 550円
自家製の天然酵母と国産小麦、地下水で作る。石臼で粗びきした全粒粉入り。

食彩 なからせ

島の農家のごちそうランチ
食を通して、島の暮らしを感じてもらいたいと代々島で農業を営む店主の思いから始めた食堂。ランチのみの営業で、食事のメニューは『屋久島農家のうちごはん』のみ。自家製の旬の野菜を中心としたさまざまな料理が並び、ボリューム満点だ。

【Menu】
自家生産・自家焙煎コーヒー 750円

食彩 なからせ

木の香りがする明るい店内

食彩 なからせ

千尋の滝近くの県道沿いにある

【イチオシ!】

【イチオシ!】

屋久島農家のうちごはん 1500円
ある日の献立。伝統野菜「かわひこ」(もちもちした触感の里芋の一種)の煮物もある。

Restaurant and Wine Bar ヒトメクリ.

島食材たっぷりの日替わりランチ
地元誌「屋久島ヒトメクリ.」の直営店。島の海産物や野菜を使った定食やパスタ、カレーがある。自家製ベーコンが主役のベーコンエッグ丼は、黄身と醤油をからませて食べよう。

【Menu】
自家製スモークソーセージ 800円
トビウオスモークのパスタ 1000円

Restaurant and Wine Bar ヒトメクリ.

地元作家の手作り雑貨も販売している

【イチオシ!】

【イチオシ!】

自家製ベーコンエッグ丼 1280円
味わい深い厚切りの自家製ベーコンが、自然派ワインとも相性ぴったり

[こちらもおすすめ]

[こちらもおすすめ]

たんかんフロート 670円
たんかんの旨みそのままのジュースにバニラアイスをオン

DINING CAFE BAR SLOW

ウッド調のカフェで人気の洋食ランチ
ハンバーグやロコモコ、サンドイッチなど、屋久島でありそうでない洋食メニューが充実。人気のグリルランチは、選べるメインにエビフライやソーセージ、ポテトフライが付いて、味もボリュームも大満足。

【Menu】
オムライスセット 880円
サンドイッチセット 880円

DINING CAFE BAR SLOW

せせらぎが聞こえるテラス席もここちいい

DINING CAFE BAR SLOW

オーナー自らが手作りした木造の店

【イチオシ!】

【イチオシ!】

グリルランチセット980円
メインをハンバーグ、コロッケ、鶏の唐揚げ、チキン南蛮などからセレクト

イルマーレ

島食材を生かした絶品イタリアン
イタリア料理の手法を味のベースに、自家栽培や島内産の野菜を使うイタリアン。なかでも鹿肉のメニューがおすすめ。食感を残しつつ柔らかく仕上げた鹿肉がのるピザはぜひとも食べたい一皿だ。

【Menu】
シカのロースト(夜のみ)2200円
夜のセットメニュー 2300円

イルマーレ

テーブル席とテラス席もある広々した店内

【イチオシ!】

【イチオシ!】

パスタランチセット 1600円〜
メインのパスタは地魚ソースのイカ墨パスタなど、2~3種から選べる

[こちらもおすすめ]

[こちらもおすすめ]

ピザランチセット 1500円~
メインは5~6種のピザから選ぶ。写真は独自の味付けをした鹿肉をのせたヴェナスン

カフェ

スローな島時間を感じる
緑いっぱいの自然を生かしたロケーションや、手作り感あふれる空間が魅力のカフェ。時間を忘れてのんびりくつろぎたいときはこちらへ。

nomado cafe

くつろぎの空間が広がるリノベーションカフェ
オーナー自らリノベーションした店内は、小さいながらもくつろげる空間。アレンジをきかせた本格的なカレーが人気で、自家製ジェラートはテイクアウトもできる。ジンジャーシロップや雑貨など、みやげもそろっている。

【Menu】
ジェラート各種 380円
自家製ジンジャーエール 550円

nomado cafe

プルメリアやスイレンなど南国の花を眺めながら過ごせる

nomado cafe

ドリンクもつくランチプレート(バターチキンカレー)1150円

nomado cafe

きび砂糖を使ったベイクドチーズケーキ(500円)

kiina

手作りのぬくもりにあふれたカフェ&雑貨
古民家を店主自らリノベーションしたカフェ。ていねいに焙煎された珈琲豆を使うコーヒーと、手作りのケーキやキッシュなどでもてなす。手作り雑貨や小物も販売している。

【Menu】
自家製アイスクリームとブラウニーのパフェ 680円
本日のキッシュ 400円〜

kiina

手作りのテーブルや和室を生かした店内

kiina

カラフルなタイパンツ(2400円~)も人気

kiina

ブレンドコーヒー(400円)とレアチーズケーキ(480円)

kiina

店主自ら作ったアクセサリーや小物を販売

kiina

巨大な植物に囲まれた店

喫茶 樹林

ヤクシカも訪れる自然に囲まれたカフェ
空港近くの自然豊かなカフェ。屋久島産の無農薬栽培のフルーツで作ったジュースやケーキ、たっぷりの野菜をじっくり煮込んだソースパスタ、オーロラカレーが人気。隠し味は島の天然海水塩。

【Menu】
オーロラカレー 820円
パスタ 880円

喫茶 樹林

たんかんジュースフロート(500円)とたんかんケーキ(350円)

喫茶 樹林

広々とした中庭に面したテラス席。ブランコもある

喫茶 樹林

照葉樹の森に抱かれた杉を使った店

naa yuu cafe

オーナー自慢のエキゾチックスイーツ
読書スペースや海を眺めるテラス席でゆったり過ごせるカフェ。季節ごとに変わるスイーツをはじめ、ロールキャベツやベジタブルプレートなど、食事メニューも豊富にそろえる。

【Menu】
野菜のみ使ったベジタブルプレート 850円
ロールキャベツ 1250円

naa yuu cafe

熟したバナナ入りのバナナパンケーキ(450円)

naa yuu cafe

県道から少し海沿いに入った場所に建つ

naa yuu cafe

木造の店内はゲストハウス調の空間

パン

焼き立ての香りがたまらない
朝食や時間があまりないときにテイクアウトしたいパン。シンプルな定番から、趣向を凝らした個性派パンまで、各店こだわりのパンをラインアップ。

ペイタ

自家製パンが自慢のベーカリー
その日に焼き上げた自家製パンがそろう。黒糖パンやかろいもパンなど、地元の特産を使ったパンが好評。海を望むイートインスペースがある。

ペイタ

ボケールサンド 400円
ハムやレタス、キュウリ、トマトをサンドし、自家製のマヨネーズで味付け

ペイタ

チャチャ茶 115円
しっとりとした生地に島産無農薬栽培の茶葉の、ほのかな甘みが効いたパン

【ココがこだわり】

島内産の卵や国産小麦など、厳選食材で作っている。土曜はバゲット、日曜は天然酵母パンが登場。

パン・ド・シュクル

素材の良さを味わえる絶品パン
もとは有名ホテルのパン職人が作る。平飼いの有精卵やオーガニック素材など、素材にこだわったパンは、やさしい味わいながら生地にうまみがあり、リピーターになるファンも多い。

パン・ド・シュクル

モッチョム岳を望む県道沿いの看板が目印

パン・ド・シュクル

天然酵母とイーストを併用し、パンによって調整する

チョコナッツ 200円(下左)
ヘーゼルクリームの生地に、ビターチョコと食感のいいクルミが絶妙にマッチ

グリオット 180円(下中)
天然酵母のスイート生地を使用。クリームチーズとチェリーが相性抜群

【ココがこだわり】

火通りがいい石床のオーブンで焼くことによって生地に水分が残り、しっとり感が持続する。

ヒロベーカリー

売り切れ必至のオリジナルパン
夕方には売り切れになることが多い、地元でも評判が高いパン屋。小さな店内ながら、約80種の手作りパンがずらりと並んでいる。

ヒロベーカリー

おさつブレッド 230円(半分)
県産の紫芋を生地に練りこみ、ホクホクとした角切りの紫芋とサツマイモが入る

ヒロベーカリー

黒糖菓子 115円
黒糖とチョコチップ入りの生地。低温でじっくり焼きあげ、フワフワの食感に

【ココがこだわり】

素材にこだわりながらも、手軽に味わえるリーズナブルな価格。惣菜パンから菓子パンまで品ぞろえ豊富。

スイーツ

シメはやっぱり甘いもの
おいしい島グルメを味わったあとは、やっぱりスイーツで決まり!旬のフルーツやこだわり食材を使ったスイーツをひと口ほおばれば、それだけでシアワセ気分♡

mori café

愛情たっぷりのソフトクリーム
休憩にぴったりなテイクアウトグルメを用意。濃厚な味わいのソフトクリームには、パッションフルーツなど島産フルーツのソースを別料金でトッピングできる。イートインもOK。

mori café

草原爽やかソフトクリーム(S)280円
日本の牛の0.5%しかいない希少なジャージー牛のミルクを使用

【ココがこだわり】

ビタミン、ミネラル豊富なジャージー牛のミルクや、免疫力を高める抹茶など体に良く、おいしいものを提供。

ジェラートそらうみ

屋久島発フレッシュジェラート
島産のパッションフルーツやたんかん、無農薬栽培の屋久島茶など、島内の素材の味を存分に生かした手作りジェラートが味わえる。

ジェラートそらうみ

2種盛りカップ 430円
※2017年9月現在、料金変更予定あり

たんかんとしお

ジェラートそらうみ

パッションフルーツと屋久島茶

【ココがこだわり】

島内の食材を新鮮なうちに使用するので、素材のフレッシュな味わいが楽しめる。

筆者:mapple

まっぷる屋久島・奄美 種子島’19

発売日:2018年01月18日

Amazonで購入する
この記事の出典元は「まっぷる屋久島・奄美 種子島’19」です。掲載した内容は、2017年6月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×