MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

トップページ > 旭川市科学館「サイパル」

アサヒカワシカガクカン サイパル

旭川市科学館「サイパル」

無重力状態を疑似体験できる装置がある

無重力の状態を疑似体験できるコーナーや、フルドーム映像が楽しめるプラネタリウムなど、最先端の科学技術を駆使した展示で、楽しみながら科学を学ぶことができる。

住所
北海道旭川市宮前一条3丁目3-32(大きな地図で場所を見る)
電話
0166-31-3186
交通
JR函館本線旭川駅から旭川電気軌道82番線または84番線バスで5分、科学館前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休、6月1日~9月30日は無休(9~翌6月の月末は臨時休あり、12月30日~翌1月1・3~4日休、点検期間休)
料金
常設展示室=大人400円、高校生250円、中学生以下無料/プラネタリウム=大人300円、高校生200円、中学生以下無料/常時展示室・プラネタリウム=大人500円、高校生300円、中学生以下無料/(団体20名以上は割引あり、旭川市及び近隣八町在住の70歳以上観覧料無料、障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳持参で本人と介護者観覧料無料)
駐車場
あり | 大型バス6台 | 台数:81台 | 無料
ID
1013216
エリア
全国 | 北海道 | 札幌・函館・旭川 | 富良野・美瑛・旭川 | 旭川・大雪山 | 旭川市街
テーマ
観光・レジャー | 文化施設 | 科学館・学習館
エリア × テーマ
全国 x 科学館・学習館 | 北海道 x 科学館・学習館 | 札幌・函館・旭川 x 科学館・学習館 | 富良野・美瑛・旭川 x 科学館・学習館 | 旭川・大雪山 x 科学館・学習館 | 旭川市街 x 科学館・学習館
エリア
全国 | 北海道 | 札幌・函館・旭川 | 富良野・美瑛・旭川 | 旭川・大雪山 | 旭川市街
テーマ
観光・レジャー | 文化施設 | 科学館・学習館
エリア × テーマ
全国 x 科学館・学習館 | 北海道 x 科学館・学習館 | 札幌・函館・旭川 x 科学館・学習館 | 富良野・美瑛・旭川 x 科学館・学習館 | 旭川・大雪山 x 科学館・学習館 | 旭川市街 x 科学館・学習館

同じエリアに関連する記事

旭川必食グルメ!【旭川ラーメン】老舗で味わおう!

スープにラードが浮かび、熱を逃がさない、極寒の地が生んだラーメンだ。

【富良野・美瑛・旭川】早わかり!エリア&基本情報をチェック!

色とりどりの花が咲く花畑や、四季折々の色に染まる丘が広がる富良野・美瑛、旭山動物園がある旭川。いずれも北海道を代表する人気観光エリアだ。

旭川必食グルメ!【地元めし】ご当地グルメを楽しむ!

旭川は独自の食文化が発達。そのおいしさは今なお多くの市民の胃袋をつかんでいる。

【旭川・富良野・美瑛】泊まりたい!人気おすすめ宿!

【動物園へのアクセスも便利街ナカのホテル】駅に近く、旭川グルメが集まる中心部を拠点にすると便利。【丘や森の景色に溶け込む絶景に出会える宿】北海道らしい憧れのロケーションに泊まるなら、富良野・美瑛の絶景...

【旭山動物園】ココがいいね!&基本情報をチェック!

全国から大勢の来園者が訪れる日本最北の動物園。人をひきつける秘密は動物の個性を引き出す展示方法にあった!?旭山動物園の魅力を徹底解剖します!

旭川必食グルメ!【海鮮居酒屋】道北の新鮮魚介を堪能!

旭川には繁華街「さんろく街」を中心に、自慢の旬の肴とおすすめの日本酒を取りそろえた居酒屋が多数建ち並ぶ。

【旭川】三大名所へ行こう!風土と文化を感じる王道スポット!

旭川の人気の見どころは郊外にある。ここで紹介する3つのスポット間は距離があるため、すべてまわるならレンタカーがおすすめ。

【北海道ガーデン街道】花めぐり!おすすめスポット!

「北海道ガーデン街道」とは、大雪山系のふもとから富良野を経由し、十勝までを結ぶ約250kmの街道のこと。食事やみやげ探しを楽しみつつ、美しい庭園をめぐってみよう。

【旭川グルメ】美食タウンで食べたいソウルフード!

道北の中心都市とあって名物料理が勢ぞろい。「塩ホルモン」や「新子焼き」など、旭川独自の食文化も発達。そのおいしさは今なお多くの市民の胃袋をつかんでいる。

×