トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 富良野・美瑛・旭川 > 旭川・大雪山 > 旭川市街 > 富良野・美瑛ノロッコ号(1号~6号)

フラノビエイノロッコゴウイチゴウカラロクゴウ

富良野・美瑛ノロッコ号(1号~6号)

花々の咲く富良野・美瑛の大地を走る

ラベンダーが咲く富良野盆地と、パッチワークのように見える丘のまち美瑛を進むトロッコ風列車。窓を開ければ爽やかな風が吹く。期間中は「ラベンダー畑駅」が設置される。

住所
北海道旭川市JR富良野線旭川駅~富良野駅 (大きな地図で場所を見る)
電話
011-222-7111(JR北海道電話案内センター、6:30~22:00)
交通
JR函館本線旭川駅ほか
営業期間
6月上旬~中旬、6月下旬~8月中旬、8月下旬~9月下旬
営業時間
時期により異なる(要問合せ)
休業日
期間中不定休、6月上旬~中旬は月~金曜、8月下旬~9月下旬は月~金曜(祝日は運行)
料金
旭川~富良野間(片道)=大人1070円、小人530円/旭川~美瑛間(片道)=大人540円、小人270円/美瑛~富良野間(片道)=大人640円、小人320円/ (指定席利用の場合は指定料金大人520円、小人260円が必要、障がい者割引一部あり、要問合せ)
ID
1013164

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

同じエリアに関連する記事

札幌近郊の醸造所へ行こう!こだわりのお酒を買う!

冷涼な気候と良質な水が豊富な北海道はお酒造りが盛ん。キリっと辛口な日本酒から歴史あるウィスキー、話題のワイナリーまで多彩な醸造所が点在。今回は、札幌から日帰り圏にある自然豊かな場所にある醸造所を紹介。...

【旭川・富良野・美瑛】泊まりたい!人気おすすめ宿!

【動物園へのアクセスも便利街ナカのホテル】駅に近く、旭川グルメが集まる中心部を拠点にすると便利。【丘や森の景色に溶け込む絶景に出会える宿】北海道らしい憧れのロケーションに泊まるなら、富良野・美瑛の絶景...

【札幌発】大雪山系を望む街・旭川で楽しむ日帰り大人旅

大雪山系を望む川の街として知られる旭川。旭山動物園が一大観光スポットとして知られているがその成り立ちや育まれた歴史はご存じだろうか。かつて「軍都」として栄えた旭川の歴史をさらっと学んで、ひと味違う大人...

【旭川】三大名所へ行こう!風土と文化を感じる王道スポット!

旭川の人気の見どころは郊外にある。ここで紹介する3つのスポット間は距離があるため、すべてまわるならレンタカーがおすすめ。

【旭川グルメ】美食タウンで食べたいソウルフード!

道北の中心都市とあって名物料理が勢ぞろい。「塩ホルモン」や「新子焼き」など、旭川独自の食文化もぜひ味わってもらいたいです。

旭川ラーメンは旭川必食のグルメ!老舗で味わうならココがおすすめ

旭川ラーメンとは、スープにラードが浮かび、熱を逃がさない、極寒の地が生んだラーメンです。初めて訪れる人には、地元で定評のある老舗の店がオススメ。一押しはなんといっても醤油味ですが、味噌味や塩味も見逃せ...

【北海道】絶品グルメはコレ!うまいものがいっぱい!

豊かな海と肥沃な大地に恵まれた北海道。ブランド食材を使った産直料理や、風土がはぐくんだ北海道の名物料理をチェックしよう。

【北海道ガーデン街道】花めぐり観光! おすすめスポット!

「北海道ガーデン街道」とは、大雪山系のふもとから富良野を経由し、十勝までを結ぶ約250kmの街道のこと。食事やみやげ探しを楽しみつつ、美しい庭園をめぐってみよう。

【旭山動物園】ココがいいね!&基本情報をチェック!

全国から大勢の来園者が訪れる日本最北の動物園。人をひきつける秘密は動物の個性を引き出す展示方法にあった!?旭山動物園の魅力を徹底解剖します!

エリア × テーマ

トップ > 全国 >  北海道 >  札幌・函館・旭川 >  富良野・美瑛・旭川 >  旭川・大雪山 >  旭川市街
トップ > 見どころ・レジャー >  見どころ・体験 >  乗り物 >  観光列車
トップ > 全国 x 観光列車 >  北海道 x 観光列車 >  札幌・函館・旭川 x 観光列車 >  富良野・美瑛・旭川 x 観光列車 >  旭川・大雪山 x 観光列車 >  旭川市街 x 観光列車

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください