MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

トップページ > シェリーズバー

シェリーズバー

シェリーズバー

函館山とベイエリアの夜景を一望

ラビスタ函館ベイの12階にあるバー。函館山を正面にベイエリアの夜景を楽しみながらロマンティックな時間を過ごせる。「自家製ピクルス」や「自家製ピザ」など、アラカルトも充実。

住所
北海道函館市豊川町12-6 ラビスタ函館ベイ 12階(大きな地図で場所を見る)
電話
0138-23-6111(ラビスタ函館ベイ)
交通
JR函館本線函館駅から市電十字街方面行きで2分、魚市場通下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
20:00~翌0:30(閉店翌1:00)
休業日
年1日不定休
料金
アッサンブラージュ=1500円/ラビスタスリング=1300円/自家製ピクルス=700円/自家製ピザ=1400円/チャージ=500円/ 平均予算(夜):2000円
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:171台 | 有料 | 1時間300円、飲食利用で2時間無料
ID
1017262
エリア
全国 | 北海道 | 札幌・函館・旭川 | 函館・道南 | 函館・大沼 | 函館ベイ
テーマ
グルメ | 居酒屋・バー | バー・パブ
エリア × テーマ
全国 x バー・パブ | 北海道 x バー・パブ | 札幌・函館・旭川 x バー・パブ | 函館・道南 x バー・パブ | 函館・大沼 x バー・パブ | 函館ベイ x バー・パブ
エリア
全国 | 北海道 | 札幌・函館・旭川 | 函館・道南 | 函館・大沼 | 函館ベイ
テーマ
グルメ | 居酒屋・バー | バー・パブ
エリア × テーマ
全国 x バー・パブ | 北海道 x バー・パブ | 札幌・函館・旭川 x バー・パブ | 函館・道南 x バー・パブ | 函館・大沼 x バー・パブ | 函館ベイ x バー・パブ

同じエリアに関連する記事

函館【レトロカフェ&レストラン】雰囲気もメニューも素敵!

元町やベイエリアには味のある古民家を利用した飲食店が数多くある。港町ならではの雰囲気とおすすめメニューを堪能しよう。

【函館】昔ながらの情緒あふれる「大衆食堂」へ行ってみよう!

ちょっと贅沢グルメもよいけれど、地元の人から長く愛されている街の食堂での食事はいかが?食べればあなたも函館っ子!どのお店もボリューム満点なのでおなかをすかせて行こう。

函館【ベイエリア】海の見えるカフェ&レストラン

〜ベイサイドの特等席でひと休み〜港町・函館ならではの海辺に建つレストラン。波の音に耳を澄ませながら、ゆったりとした時間を過ごしてみよう。

函館グルメ【塩ラーメン】地元で愛される♪シンプルな味!

札幌の味噌、旭川の醤油と並び、北海道三大ご当地ラーメンのひとつである函館の塩ラーメン。シンプルな一杯だけに、店ごとのこだわりがストレートに表現される。

【函館】乗りもの旅!欲ばりポイントをチェック!

函館・道南エリアの美しい風景を、のんびりと車窓や船上から楽しめる乗りものをここに一挙ご紹介!

函館必食グルメ!【ローカルフード】地元愛されフード!

全国ご当地バーガーナンバー1に輝いたバーガーから手ごろな定食まで、バラエティ豊かな料理を紹介しよう。

函館【元町】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【エキゾチックな街並みで散策&グルメを満喫】函館を最も象徴する元町・西部地区。坂道から街並みを眺めたり、歴史ある建築物を見学したり、異国情緒を存分に満喫できる。歴史ある建築物を見てまわったあとは、函館...

函館グルメ【スイーツ】人気店のできたて甘味を食べに行こう!

函館周辺は卵や牛乳などお菓子作りに欠かせない食材が豊富。伝統の和菓子からオシャレな洋菓子まで厳選素材が使われたスイーツを食べに行こう!

函館【ベイエリア】赤レンガ倉庫群でお土産探し!

金森赤レンガ倉庫を中心に、歴史的建造物を利用したショッピングモールが集まる。函館みやげはもちろんレストランやカフェ、体験工房もある。

【函館・道南旅行】2泊3日で行きたい!おすすめ観光スポット!

見る・食べる・遊ぶ・温泉など、魅力的な観光スポットが、いくつかのコンパクトなエリアにまとまっている函館・道南エリア。美しい風景や美味しい食べ物などをご紹介!

×