トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 新潟・佐渡 > 佐渡 > 両津 > 佐渡市新穂歴史民俗資料館

サドシニイボレキシミンゾクシリョウカン

佐渡市新穂歴史民俗資料館

佐渡独特の郷土文化が興味深い

のろま人形や文弥人形の頭など郷土芸能の展示も興味深い。入館料とは別料金で勾玉作り体験が出来る。(10名以上の場合は事前の申し込みが必要)。

住所
新潟県佐渡市新穂瓜生屋492 (大きな地図で場所を見る)
電話
0259-22-3117
交通
両津港から新潟交通佐渡南線真野経由佐和田行きバスで20分、新穂郵便局前下車、徒歩4分
営業期間
3~11月
営業時間
8:30~16:30(閉館17:00)
休業日
期間中月曜、祝日の場合は翌日休(GW・盆時期は開館)
料金
入館料=大人200円、小人100円/勾玉作り体験=400円/(15名以上の団体は入館料2割引、障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)
駐車場
あり | 台数:41台 | 無料
ID
15001183

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

佐渡のお土産はこれ!絶対買いたいおすすめ島みやげ!

平飼地鶏の卵や佐渡産の生乳、フルーツなどをたっぷりと使った絶品スイーツから、塩、ポン酢などの調味料や米まで、佐渡ならではのお土産がずらり。島の恵みがギュッと詰まったグルメなお土産は、誰に贈っても喜ばれ...

【佐渡グルメ】島ごはんをいただきます! お店をチェック!

島の料理人が口々に「ないものはない」と言うほど食材豊富な佐渡。水揚げされたばかりの海の幸や、希少なブランド肉など、新鮮な島食材を存分に使った島ごはんは絶品です。シェフ自慢のメニューに合う、ワインや地酒...

【佐渡】島時間の絵になる景色に会いに行く!

佐渡には、旅人心を刺激する「絵になる景色」がいっぱい。さぁ、忙しい毎日から抜け出して、自分だけのとっておきの場所を探しに行こう。

【佐渡】こんなトコ!旅のエリア&基本情報をチェック!

江戸時代には金山の島として栄えた佐渡。能や鬼太鼓、佐渡おけさなどの伝統芸能をはじめ、独自の文化が今も息づいている。新鮮な魚介など食材の宝庫でもあり、グルメも楽しみ。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください